時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

就活スーツについて。選び方、お手入れやクリーニングの頻度は?

      2017/03/21

就活スーツについて。選び方、お手入れやクリーニングの頻度は?

仕事を得るための就職活動、身だしなみを整えるのは基本中の基本!

どんなスーツを選び、そのお手入れはどうしたらいいの?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


採用担当面接官へのアンケート結果

アイデムが2015年度の新卒採用活動実施予定の企業を対象にし、2013年11月8日〜11日の期間でアンケート調査をしたところ、新卒採用選考で企業が重視していると回答したのが多かった項目が92.7%で「人柄・正確」でした。

次に多かった項目は、83.3%の人が「身だしなみ・立ち居振る舞い」の人が、以下、74.3%の人が「志望動機」、58.3%の人が「筆記試験の結果」、56.9%の人が「学生時代に行った課外活動」と「エントリーシートの内容」となりました。

企業は、その人の人柄や正確、身だしなみについて重視していることが分かりました。

就職活動をしている学生が身だしなみにお金をかけている傾向にあるのは企業側が身だしなみを重視しているからでしょう。

ザ・スーツカンパニーは6日に、206名の大学生にアンケート調査を行いました。

大学3年生に「就職活動でお金がかかるものは何ですか」と聞いたとこ、79.6%の人がスーツ等の「身に付けるもの」と回答しました。以下、70.4%の人が「交通費」、45.6%の人が「履歴書に貼る証明写真代」、32.5%の人が「就職活動のための書籍代」、24.8%の人が「美容院代や化粧台など」と回答しました。

さらに、就職活動をするにあたり、新しくしたものについて調査すると、一番多かったのが全体の65.5%が「スーツ」で、それ以下は、58.7%の人が「シャツ」、46.6%の人が「靴」、41.7%の人が「カバンやコート」と回答しました。

服装によって相手に与える印象が大きく変わり、信用を得ることもできます。

就職試験において身だしなみが重視されていることから、そのためにお金をかけることは必要なことかもしれないですね。

採用担当者から見た就活生の身だしなみについて

就職活動において、企業の採用担当を相手に自分自身のことを自信をもってアピールするために身だしなみを整えることは必要なことであると考えます。

自分の身だしなみがよくなれば、少しでも自分自身に自信を持つことができ、面接でも自分をアピールすることができるようになります。

持ち運びができる歯磨きセットで外出して食事をした際に歯を磨いたり、スーツにしわやほこりがないかを確認してほしいです。

特に面接に自信をもって臨むことができるように面接の前にはよく確認してほしいです。

皆さんが面接官だった場合、面接に来た学生がしわやほこりのついたスーツを着ていたらその学生を採用しようと思いますか。

その点も考えて身だしなみは整えましょう。

面接官も清潔感があって、希望や自信がある学生の皆さんと話をすると嬉しい気持ちになります。

就職活動をしている皆さんも内定をもらいうれしい気持ちになるためにまず身だしなみを整えるようにしましょう。

就活生のスーツの選び方、着こなし方

就活生のスーツの選び方や着こなし方についての意見を男性・女性それぞれにまとめました。

まず、男性のスーツの選び方・着こなし方についてです。

スーツは、黒色か濃紺色のもので、シングルボタンが基本です。

スーツは基本的に3つボタンのものを着用し、着用する際には上2つのボタンを留め一番下は外します。

2ボタンのスーツの場合は、上のボタンを留め、下のボタンは外します。

スーツのズボンはしっかりと折り目がついているようにしましょう。

ズボンの裾は靴の甲の部分にかかる程度の長さに調整したものを穿きましょう。

ネクタイの定番は柄の無いもの、ドット柄、ストライプ模様のものです。

ロゴなどのデザインが大きく入っているものや色が派手なものは避けるようにしましょう。

靴下は丈が短いものではなく長いものを履くようにしましょう。

色は黒色や紺色の靴下にしましょう。

靴は黒色のビジネスシューズが好ましいです。

磨いておくなどの手入れをしておきましょう。

手入れの際にはかかとがすり減っていないかどうかの確認も怠らないようにしてください。

続いて、女性のスーツの選び方・着こなし方についてです。

スーツの色は黒色が一番選ばれています。

スーツを着用した場合、基本的にボタンは全て留めます。

また、ストッキングは、不自然ではない肌色のものにしましょう。

就活スーツのお手入れ

就職活動で使用するスーツのお手入れの方法についてです。

まず始めに、スーツのほこりをとるための専用ブラシでスーツの生地の目に詰まっているほこりを取り除きます。

ここでスーツをブラシする方法は、腕の付け根のほうから袖口の方に向けて、胴体の部分は上から下に向けて、スーツの毛並みに沿ってブラシを軽くあてるようにして行います。

続いて、ジャケットのポケットに入っている物は全て取り出しておきます。

また、普段からポケットに物を入れないようにしましょう。

ポケットの型崩れや傷み、シルエットを保つために心がけるようにしましょう。

そして、スーツは厚みのあるハンガーに吊るしておきましょう。

スーツを脱いだ状態で置いておくとしわになりにくいスーツがあるとはいえ、形が崩れてしまいます。

ある程度の時間ハンガーに吊るしておけばほとんどのしわはとれます。

また、スーツは毎日同じものを着用するのではなく、2着用意し1日着用したら少なくとも1日は休ませるようにしましょう。

スーツをクリーニングに出す頻度

就職活動でスーツは必需品です。

そんなスーツをクリーニングに出す頻度についてまとめました。

多くのスーツはウール素材で作られています。

ご存知のことかと思いますが、ウールは羊毛です。

動物の毛なのです。

つまり、人工の素材とは異なり毛自体に油分を含んでいて、それにより適度に光沢が出ます。

しかし、クリーニングに出すことでクリーニングの際に仕様される洗剤によって毛に含まれている油分を落としてしまいます。

油分が落ちてしまったウールのスーツは光沢が全然ないただただ黒いスーツになってしまいます。

もちろんですが、1回のクリーニングで油分が全て落ちてしまうわけではありません。

しかし。

何度もクリーニングに出してしまうとその分油分が落ちてしまいます。

油分が全て無くなってしまうとスーツに光沢を戻すことはできないでしょう。

それでもスーツをクリーニングに出さないわけにもいきません。

衛生的に問題があります。

したがって、スーツをクリーニングに出す頻度はシーズン1回につき1回くらいが適当だと思います。

ただし、汚してしまいシミになってしまった場合はすぐにクリーニングに出すようにしましょう。

シミがついたままの方が問題です。

関連記事はこちら

 - ライフハック

ページ
上部へ