時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

美容師の男性との結婚を考えている女性が気をつけたいこと

      2017/02/21

美容師の男性との結婚を考えている女性が気をつけたいこと

結婚は人生最大の決断といっても過言ではありません。

美容師と結婚して一緒に生活していく女性が気をつけておかなければいけないことはどのようなことなのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

自然消滅で別れるのは嫌!彼氏を最低だと思った時の対処法

せっかく好きになって付き合ったのに、別れが近づいてきた時には...

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

子供が頭痛すると言われると親としてはドキッとします。頭痛とい...

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

スポンサーリンク


美容師として一人前になるまでは同世代と比べない

美容師が仕事の男性と付き合うと、金銭面で大変なことが多いでしょう。

社内的に地位のある美容師の男性なら、それなりの収入はあるのですが、新人の美容師なら、収入はとても低いことがほとんどです。

自分が食べていくだけで精一杯、とも言えるでしょう。

そのため、デートのときに彼氏がおごってくれることを期待してはいけません。

デートのときは割り勘になるか、彼女がおごることになるか、のどちらかでしょう。

しかし、彼氏が美容師として腕が上がってくれば、出世ができるので、収入も増えるはずです。

彼氏が美容院を開業する場合は、その美容院が安定すると、収入は悪くはないでしょう。

美容師の彼氏と結婚を考えながら付き合う場合は、先行投資として考えるのが良いかもしれません。

どうしてもお金で苦労するのが嫌な女性は、美容師ならある程度の地位がある美容師でないと無理でしょう。

あるいは、最初から美容師と付き合わないほうが良いのかもしれません。

美容師は平日休みなので休みが噛み合わない

美容師は、月に4日〜8日くらいの休みがあります。

しかし、週末や祝日が休みになることは、滅多にありません。

そして、平日が休みになります。

美容院によっては、週末や祝日の有給は、冠婚葬祭だけにしか使用できない、というところもあります。

ほとんどの人は、仕事の休みは週末なので、美容師の人とは休みの日が合いません。

そのため、恋人の休みと自分の休みが合わない、という悩みはとても多いようです。

結婚している美容師は、家族と一緒に過ごす時間がほとんどないため、退職してしまう人もいるくらいです。

美容師がプライベートも充実させたければ、スタイリストになって業務委託で仕事をしたり、独立する必要があります。

また、パートタイムで美容師の仕事をするなら、話しは違います。

オフィス街などの美容院では、日曜日が休みのところもあるため、週末に休みが欲しい人は、パートタイムの美容師になって、週末が休みのオフィス街などの美容院を探してみてください。

結婚後の家事や育児への参加が期待しにくい

美容師と結婚する場合は、家のことは自分ひとりでやっていく覚悟が必要です。

美容師と結婚すると、普通の家庭のようにやっていくのは、簡単ではありません。

週末に、子供と公園で遊んだりするのは、確実にないでしょう。

もちろん、イベントなどにも一緒に行くことは不可能です。

週末によくある、夏祭り、花火大会、デパートの戦隊ものの催し、などは、自分一人で子供たちを連れて行かないといけません。

子供が学校へ行くようになれば、子供の休みは、土日になります。

そうなると、お母さんが子供を連れて出かけるしか方法はないでしょう。

美容師と結婚すると、丸一日の休みが取れることはとても稀なので、その休みを貴重に感じるくらいです。

また、明日は1日安いの予定だったのが、突然に仕事が入って休みがなくなることもあります。

デートをしているときに、急にその場に置いていかれることも有り得ません。

そのため、美容師の人と休みの計画を立てるのは、無意味かもしれません。

美容師という職業につく男性の性格

手先が器用な美容師の男性の性格は、努力型、と言えるでしょう。

仕事も趣味も、指先を使うことにはかなりの訓練がいります。

また、集中力があり、物事に没頭しやすい、という特徴もあります。

私がいつもお願いしている男性の美容師は、会話をするのがうまく、明るくて楽しい男性です。

しかし、髪を切っているときは、いつもとは違ってとても静かになります。

真剣な顔で、眉間に皺が入るくらいです。

いつもの彼を知らなければ、少し怖いくらいです。

また、美意識が高く、完璧を求めるところもあります。

満足を感じることが難しく、一回満足したとしても、またすぐに次の目標を作るような、向上心の高い性格でもあります。

以上のことから、とても真面目な性格だと思ってしまいますが、ズボラなところや、飽きっぽいところもあるようです。

たとえば、演奏家の場合は、自分の楽器のお手入れはとても丁寧にするけど、自分のカバンの中身はとても乱雑、というような感じになります。

朝から晩まで忙しい美容師は心配無用

「浮気の心当たりなどの話しの前に、女遊びをする時間なんてありません。

10時ごろに美容院に行き、夜8時くらいまで働いて、それからレッスンや閉店作業をするので、家に帰るのは深夜になります。

浮気をしようとしても、OLさんの休みの日に、美容師は働かないといけないので無理です。

真剣に付き合っている彼女とさえほとんど会うことができないのに、浮気をしている場合ではありません。

中には、お客さんからの指名が欲しいので、ホストっぽい営業をしている美容師もいないことはありませんが。

「美容師はモテそう」とか、「美容師と付き合ったら、浮気が心配」などとよく聞きます。

そしてさらに、「美容師の彼氏とは、なかなか会えないので気持ちがすれ違ってしまいます」ということもあるので、「美容師は彼氏にしないほうがいい」のかもしれません。

美容師は普通の人が休みの日にサービスをする仕事、ということを理解すれば、うまくいくのかもしれないですね。

関連記事はこちら

 - 結婚

ページ
上部へ