時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

女性必見!職場に同性が多い場合の良好な人間関係の築き方

      2017/03/21

女性必見!職場に同性が多い場合の良好な人間関係の築き方

女性が多い職場は、一見すると華やかに見えるかもしれませんが、その裏には一定のルールが存在していることをご存知ですか?

そこで今回は女性が多い職場での良好な人間関係の築き方をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


女性が多い職場はトラブルも多い?

問題がよく起こる職場の傾向、ということでアンケートをしました。

1位の答えは、「女性が多い職場は、問題が起こりやすい」という答えで、41%でした。その次に、「40代〜50代の人がたくさん働いている職場は、問題が起こりやすい」という答えで、24%でした。

それから、「ゆとり世代の人がたくさん働いている職場は、問題が起こりやすい」という答えで、12%でした。さらに、「職場では、問題が起こりやすいという傾向はない」という答えが、11%、「30代の人がたくさん働いている職場は、問題が起こりやすい」という答えが、9%でした。

そして最後に、「転職者した人がたくさん働いている職場は、問題が起こりやすい」という答えでした。

職場でのトラブルは、働いている人を休職や退社に追い込むこともあるので、現代では社会問題となっています。

しかし、労働環境を見直そうとする企業は、いまだ少ないのが現実です。

また、職場でのモラル・ハラスメントやパワー・ハラスメントとなどは、とても深刻な問題です。

女性が多い職場で困る事

1位:グループがいくつかあり、特定のグループに所属しないと居場所がありません。

2位:噂話が広まります。

3位:一人での行動がしづらいです。

4位:先輩から身だしなみを厳しくチェックされます。

5位:上司から褒められると同僚に冷たくされます。

集団行動をしないといけないことや、社員同士の視線の厳しさに、働きにくさを感じているようです。

また、「陰口が多い」「その場にいない社員の噂話でいつも盛り上がる」などの声もありました。

「女性の多い職場で働く男性」に同じ調査をしたのですが、「働きにくい」と答えた男性は43%でした。しかしそれでも「女性の職場」特有の問題に巻き込まれることもあるようです。

男性の困りごとTOP5は、次のものでした。

1位:ある女性社員の相談に乗ったら、他の女性社員から敵視されました。

2位:仲良くした女性のいるグループ以外の女性から冷たくされました。

3位:仲良くしている女性社員と社内恋愛をしているという噂を立てられました。

4位:エアコンの設定温度は女性の意見が通ります。

5位:後輩を叱ると泣いたので、他の女性社員に白い目で見られました。

女性が多い職場で起こりやすいトラブル

女性は、色々な意味で、グループを作ろうとするところがあります。

男性同士の場合は、グループを作ることはありません。

男性の場合は、たとえ気が合わない男性とでも、仕事と割り切って付き合うことができます。

男性は、仕事に私情を挟むことは、ほとんどないからです。

しかし、女性は男性のように仕事と私情を割り切ることが、苦手なところがあるようです。

そのため、女性は職場でのトラブルを起こしやすいのです。

女性は、自分より優れている女性がいれば、その女性のあら捜しをします。

また、周りからの評価が高い女性がいれば、その女性に嫉妬心を、意地悪な形で表していじめます。

はっきり意見を言う女性のことを嫌がる女性も多いです。

恋人と仲のいい女性や、家庭が充実している女性を妬んだりもします。

仕事以外での付き合いが悪い女性のことを、仲間はずれにします。

職場での女性社員同士のトラブルは多いです。

それはきっと、女性は上記のようなターゲットの女性を見つけてしまうところから、始まるのだと考えられます。

狙われやすい女性の特徴

職場で、女性の嫉妬の標的になりやすい女性とは、いったいどんな女性なのでしょう?

それは、輝いている女性です。

つまり、嫉妬している人からみると、自分と同じレベルなのに、自分より輝いている人なのです。

容姿もスタイルも学歴も家柄もふつうで、そこらへんに居る本当に普通の女性です。

しかし、そんな普通の女性なのに、彼氏がいたり、結婚していたり、オシャレで、毎日が充実していて、愚痴を言うこともなく、幸せそうに見える女性が、女性の妬みの的になりやすいようです。

「美人で、スタイル抜群で、性格もとても良い」とか、「家柄が良くて、お金持ちのセレブ」というような、はるかに上のレベルの女性は、女性の嫉妬の対象にはなりません。

それはどうしてかというと、そのような上のレベルの女性は、女性の憧れの人になるからです。

また、同情したくなるような人や、「あの人みたいにはなりたくない」というように思われる女性も、女性の妬みの対象から外れます。

おとなしく働く

どこで働いても、結局は同じでしょう。

そのため、うまくわたっていくしかない、と割り切ることが大切です。

郷に入れば郷に従えという言葉があるように、その職場の空気に合わせて働きましょう。

必要以上にでしゃばってはいけません。

おとなしく目立たないようにして、仕事をしてください。

ただし、仕事はしっかりとこなすことがポイントです。

仕事ができなければ、どんなにおとなしくしていても、周りの足を引っ張ることになってしまいます。

そして、周りからあなたの存在を煙たがられることになってしまいます。

また、スタンドプレイのようなことを繰り返してもいけません。

このような行動をすると、周りが的になってしまいます。

職場での女性社員の陰口や悪口は、いつものことなので、気にしないようにしましょう。

そして、誰もがその悪口の対象になっています。

つまり、自分自身もその場にいない時には、自分の陰口や悪口を言われているということを、理解しておきましょう。

それが理解できれば、大丈夫です。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ