時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

オリーブオイルの驚きの効果!白髪にも効くオリーブオイル活用法

2015.3.25

パサつく髪が気になる、最近白髪が目立ってきたといった悩みを持つあなたに朗報です!

実はオリーブオイルを使えばそれらの悩みを解決できるんです!

今回はヘアケアのためのオリーブオイル活用法をまとめました。

オリーブオイルとは

オリーブオイルにはバージンオリーブオイルとピュアオリーブオイルがあります。

バージンオリーブオイルはオリーブの果実を絞ってろ過しただけで科学的処理を一切していないオリーブオイルのことです。

特に酸度と言われる、遊離脂肪酸のオレイン酸が、オリーブオイル100gのうち0.8g以下のもの、つまり0.8%以下のものをエクストラバージンオリーブオイルといいます。

ピュアオリーブオイルはイタリアではオリーブオイルと言われる中のひとつで、精製オリーブオイルとバージンオリーブオイルを食べやすい風味に調整したものです。

オリーブオイルを食用にするには、エキストラバージンオリーブオイルは香りや風味が強いので、サラダやマリネ、ドレッシングなどのオリーブの風味を活かしたものに使ったり、調理の最後に香り付けで掛けたりします。

ピュアオリーブオイルは熱に強く香りや風味が少ないので、焼き物や炒め物などの加熱料理、またはオリーブの風味を必要としないドレッシングなどで利用するのが良いと言われています。

オリーブオイルには色々な効果がある

普段の食生活で使っているオリーブオイルは、摂ると身体に良いということで、健康的なオイルとして世間で知られるようになってきました。

ですが、食生活で摂るだけではなく、他の用途にも有効に使うことができるのがオリーブオイルのすごいところです。

世界的にはメジャーなことなので知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実はお肌のケアや髪の毛のケアなどにおいてもオリーブオイルは非常に有効なのです。

例えば、お化粧を落とすクレンジンオイルの代わりにオリーブオイルを使ったり、保湿するフェイスパックの代わりに顔に塗ったり、ヘアオイルやヘアパックとして髪の毛になじませて整えたり、さらには外出するときの軽い日焼け止めの代わりに顔や身体に塗るなど、オリーブオイルは食べること以外にも色々なことに使える万能オイルなのです。

特に女性が気になるお肌の張りやツヤ、髪の毛のサラサラ感などにはオリーブオイルの効果がかなり出てきます。

オリーブオイルを髪に使うのは海外では一般的

オリーブオイルはイタリア料理が得意な速水もこみちさんによって、オレイン酸が豊富でとても身体に良いオイルということが紹介されています。

実際、ご自身が作る料理でもたくさんオリーブオイルを使っています。

しかし、オリーブオイルは料理だけではなく、髪の毛のケアにも非常に効果的で、オリーブの産地イタリアでもオリーブオイルを使ったヘアパックで髪の毛を整えることは一般的になっており、普通の家庭でも行われているくらいメジャーなものになっています。

オリーブオイルで髪の毛のケアをすることは世界的に見れば普通の方法だとしても、オリーブオイルにはあまり馴染みがなかった日本においては、オリーブオイルに豊富に含まれているオレイン酸が身体に良いというのを知っているくらいで、オリーブオイルが髪の毛のケアに効果的であることは残念ながらあまり知られておらず、最近ようやく知っている人は知っているくらいに広がってきたところなのです。

オリーブオイルはパサつく髪に効果あり

お肌が乾燥する寒い季節は、髪の毛も乾燥してきてパサパサになってしまいがちです。

シャンプーやコンディショナーを使って手入れをしても、最初は大丈夫でも時間が経つとパサパサになってしまう人がいるかもしれません。

そういう人に役に立つのが、髪のプロである美容師さんに教えてもらったオリーブオイルを使ったヘアケアです。

美容師さんが言うには、オリーブオイルを使うと髪がつるっとするようになるとのことなのです。

やり方もそんなに難しくは無かったので、まずは家にあった食用のオリーブオイルで試してみました。

そのやり方は簡単で、シャンプーをする前に傷んだ毛先などにオリーブオイルをつけてなじませます。

しばらく置いたあと、オリーブオイルがついた髪の毛を普通にシャンプーで洗い流します。

ぬるぬるしているようであれば2度洗いします。

そのあとリンスをして乾かせば、シャンプー前には傷んでパサパサになっていた髪の毛が、オリーブオイルのケアでつるつるになっているのです。

オリーブオイルは白髪にも効果あり

オリーブオイルの産地として有名な地中海沿岸の都市や、瀬戸内海にある小豆島では、他の土地の人に比べても、髪の毛が黒くて艶やかな人がたくさんいらっしゃいます。

髪が黒い人が多い理由はもちろん、オリーブオイルです。

オリーブオイルには抗酸化作用が強いことで有名なポリフェノールやオレイン酸、ビタミンEなどの抗酸化成分が豊富に含まれています。

その抗酸化成分が、髪の毛に悪影響がある、つまり白髪の原因になると言われている体内の活性酸素を除去する作用があるのです。

つまり、普段の生活でオリーブオイルを摂取していれば、オリーブオイルに入っている抗酸化成分によって、白髪になりにくい身体になれるということになります。

普段の食生活においてオリーブオイルを上手に摂取するには、良く使っているサラダ油やごま油などをオリーブオイルに変えてみる、料理にすこしオリーブオイルを垂らすなどして、積極的に食事に取り入れるのがおすすめです。

 - 美容