時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

必見!ジョギング効果で脳を鍛える!

      2017/03/06

必見!ジョギング効果で脳を鍛える!

よくダイエット効果を期待してジョギングを始めるという人を見かけます。

確かにジョギングにはダイエット効果があります。

しかし、それだけではありません。

ジョギングには、脳を鍛えるという驚きの効果もあるのです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

スポンサーリンク


ジョギングの効果とは?

ランニングをするときに、適切な速度と時間はどれくらいなのでしょうか。

それは、息が上がらない位の速さで、20分以上続けることです。

体に負担がかからない程度、つまり、息が上がらない程度の有酸素運動はダイエットに効果的です。

ただ全力で走って、息がハァハァするような運動よりもこっちのほうが効果があります。

わかりやすく言うと、おしゃべりしながらジョギングするのをイメージしてください。

体脂肪を燃やして、血行を促進し、肌のツヤが良くなるという女性にとって最高の美容法、健康法です。

血行が良くなると、体の冷えや生理不順を改善するなど、多くの健康にいい効果があります。

また、習慣化することで基礎代謝が上がるため、痩せやすい体質になります。

有酸素運動は全身運動なので、ストレスの解消や睡眠の質の向上にも効果があります。

疲れが溜まっているときは、ダラダラと過ごすのではなく運動したほうが、疲労回復に効果があります。

また、運動することで爽快感やリラックス効果も得られます。

糖尿病の予防や認知症の防止にもなり、有酸素運動をすることで、すべての年代の女性に良い効果があります。

ジョギングで脳を鍛えるには?

実は、ジョギングで脳を鍛えることもできます。

軽い運動をすることで、海馬が刺激されるからです。

それでは、海馬が刺激されるとどのような効果が期待できるのでしょうか。

海馬は学習や記憶に関する役割を持っています。

古代ギリシャでは、哲学者が歩きながら議論していました。

おそらく、彼らは軽い運動が脳に良いことを経験的に知っていたのでしょう。

さらに、海馬は欲望やストレスに関係する視床下部と言う部分をコントロールしています。

つまり、海馬を鍛える事は記憶や学習に良いだけでなく、ストレスへの耐性も強めることができるのです。

また、ややきつめの運動は前頭前野の情報に関する部分を活性化させます。

ここは、分析や判断、集中力に関係している部分で、ここの活動が悪くなると認知症やうつ病の可能性が高まります。

この部分を刺激することは、仕事の判断力の向上を期待できますし、認知病の予防にも効果が期待できます。

やや強めの運動と言うのは心拍数が120くらいの運動です。

これ以上の激しい運動は、むしろストレスや雑念を感じてしまいます。

無理をせず、適度な運動を心がけましょう。

ジョギングの効果で脳が変わる!

運動は、体を鍛えるだけでなく頭も鍛えることができます。

それでは、どのような運動が頭を鍛えるのに効果的なのでしょうか。

脳を鍛えるにはジョギングが最も効果的なトレーニングだと言われています。

ジョギングは、脳全体を鍛えるトレーニングです。

意外と知られていませんが気分を高揚させ、やる気を出す効果があります。

他にもリラックス効果や、代謝を上げる効果があり精神的にも、身体的にも健康になれます。

ジョギングは道具がほとんどいらないので、簡単に始めることができますし、お金もほとんどかかりません。

ゆっくり行うスロージョギングには、脳への効果が非常に高いです。

判断力を向上させたり、決断力をつけたり、物忘れを防ぐ効果もあります。

ただ歩くよりも、スロージョギング中の方が脳の働きが活発になったと言う報告もあります。

そもそも、人間にとって歩くと言う行為はものすごく身近なものです。

そのため、誰にでもできますし、非常に始めやすいことですよね。

ジョギングの驚くべき脳への影響

運動をすることで、身体的に健康になる事は簡単に想像ができます。

しかし、その他の効果がのようなものか知らない人は多いと思います。

実は、運動を健康のためのサプリメントとしてのみ認識することは、もったいないことです。

最近、運動は身体的に健康になるだけでなく、精神的にも健康になるということがわかってきました。

例えば、ストレスを抑える効果があったり、うつを防止する効果があったりすることです。

また、自分をコントロールする能力も向上することがわかっています。

これらのような、様々な脳に対する良い影響が明らかになってきました。

すなわち、運動をすると言う事は、自分の体の健康のためでもあり、自分の頭の健康のためでもあるのです。

また、運動を習慣化することによって、自分の体の異変にも気づくことができます。

今日はいつもより辛い感じがする、いつもより調子が良いと言う風なことに気づくことで、自分の体の異変にいち早く気づくことができます。

運動について考えるという事は、自分の生涯を考えるという事でもあるのです。

ジョギングを日常生活に取り入れ快適生活!

現代の社会人は、運動不足になりがちです。

そこでオススメなのが、ランニングです。

ランニングはかなり手軽に、場所と時間を選ばずに行える運動です。

運動着と靴さえあれば、いつでもすぐに始めることができます。

必要な道具は、この2つだけですから、お金もそんなに入りません。

また、個人の体力に応じて時間や距離、速度をコントロールすることができます。

良い面だけのように思いますが、ランニングが体に及ぼす影響は悪い面もあることは注意が必要です。

良い面は、始めやすいと言うこと以外にも持久力がつくことです。

持久力がつくことで日常生活で疲れにくくなり、元気よく過ごすことができます。

また、代謝が良くなり生活習慣病の予防にもなりますし、冷え性を改善することもできます。

実は、普段から運動を行い、体力がある人ほど死亡率が低いことがわかっています。

さらに、ランニングは頭の働きを活発にすることもわかっています。

ランニング中に考え事をしていると、良いアイデアが浮かんだり考えがうまくまとまることがあります。

ストレスを解消する効果もあります。

ランニングをすることで、体の健康だけでなく心の健康も保つことができるのです。

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ