時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

失敗しない!初デートの時の食事の服装

      2017/03/06

失敗しない!初デートの時の食事の服装

初デートの時には、色々なことが気になります。

デートプランや服装、ヘアスタイルなど、気になりだしたら止まりません。

少しでも彼氏に良い印象を持ってもらうためにも失敗は許されないのです。

男性が喜ぶ服装とはどんなファッションなのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

妹の妊娠報告で素直に喜べない時の心理と気持ちの切り替え方

妹から妊娠報告を受けた時には素直に喜ぶ自分と、先を越されてし...

受動喫煙の影響は?喫煙でどれくらいの人に迷惑をかけるのか

受動喫煙による影響を心配する人は多いですが、喫煙し...

食後に運動すると吐き気がする!気になる症状の理由と改善法

食事をしてからすぐに運動をしようとすると吐き気を催...

スポンサーリンク


初デートの時の服装について

足を出すような服装

世の男性がニーハイソックスとショートパンツの間を「絶対領域」と呼ぶように、多くの男性は女性の足が大好物。

よくミニスカートだったり足を出したファッションの女性をちらちら見る男性って結構いますよね。

自然と視界に足が入ってくるような服装であるスカートやショートパンツは男性により女性として意識させる効果があります。

レギンスやタイツをはいて足を隠してしまうよりも「絶対領域」のようにお肌が少し見えるくらいの方が男性は好きみたいです。

ワンピース

ワンピースは一番女性らしさをアピールできる服装ではないでしょうか。

中には白くて丈の長い定番のワンピースがとにかく好きという男性も珍しくはありません。

清楚さの中に女性特有の色っぽさも兼ね備えているので、合コンや街コンファッションの定番の服装ともいわれています。

確かに一枚着ているだけでぐっと女性らしさもアップしますし、服装に悩んだらぜひ試してみましょう。

食事デートの際の服装

一つのモテる手段として、異性受けのファッションを考えることはとても有効な方法です。

しかし男受けするファッションと女性が良いと思っているファッションとは多少誤差があるものなので注意してください。

「女性の可愛い」と「男性の可愛い」を理解しておかないと、せっかく悩んで決めたファッションも男性からダメ出しをされてしまうかもしれません。

「とりあえず肌を出しとけば良いんじゃないの?」確かに視線は奪えそうですが、決してそんな安易なことではありませんよ。

寒い時期のファッションは特に女性らしさをアピールできるチャンスでもあり、もこもこのニットや、ほわほわしたあったかそうな小物など、グッと来るという男性は多いようです。

ただのマフラーでぐるぐる巻きの状態でさえ可愛く見えることもあるみたいですよ。

男性は妄想のたくましい生き物。

女性らしい服装から抱きしめた時の柔らかそうな感触や、いい匂いがしそうだなぁという想像を働かせます。

初デートでの服装の定番

初デートの服装は特に清潔感を重視しましょう。

清潔感のある格好と聞いてパッと頭に浮かばない時は、まず手持ちの中から白っぽい洋服をすべて出して並べてみてください。

その中からコーディネートを決めていくと、さわやかさや清潔感のある格好に近づけることができます。

白い服でコーディネートを組む理由ですが、白色は色彩心理で清潔や優しさなどを表す色と言われているためです。

柔らかいイメージといえば暖色系ですが、白にも似たような効果があるんですね。

つまり白い服を着た女性に対して、男性は好印象を持ちやすくなるということでもあります。

一方で白と正反対の黒色は、着やせ効果などの視覚的な引き締め効果は期待できますが、重みを感じやすく孤独を表す色でもあるために、とっつきづらい・なかなか心を開いてくれない人といった印象がついてしまう可能性も高くなってしまいます。

気合いをいる初デートの服装ですが、一番大切なのはやはり、どのようなコーディネートでもどこかに自分らしさを取り入れることです。

流行の服を上から下までそっくり真似れば失敗はないかもしれませんが、個性のないありきたりな人、と思われるのも問題ですよね。

初デートでのNGファッション

おすすめの服装があるように、デートで気をつけるべき着こなしもあります。

「変だと思われないかな・・・」と心配になる気持ちはわかりますが、保守的な考えになりすぎるのも考えものです。デートでやっちゃいけない服装第1位は「ジミな色でまとめたコーディネート」

若さ溢れるキラキラ感がない、年齢より年上に感じさせてしまう、ファッションに冒険がない、そういった意見があるようです。

アースカラーなど落ち着いて主張しすぎないカラーの服装が多く売られてはいますが、特にベージュ系の色でまとめられたコーディネートには注意が必要です。

女性らしくない=老けたと感じる男性が多いので、どこかワンポイントでも華やかカラーをプラスしてみてはいかがでしょうか。

そんな地味色に次ぐ第2位は「アニマル柄 」

派手なヒョウ柄やゼブラ柄は若さアピールかと思いきや、アニマル柄は柄自体がおばさんっぽくてNG!、柄が目立つ服装の人は老けたと思う、大阪のおばさんが着ているイメージ、といった意見が多数寄せられました。

異性と久しぶりに会う場面では、着ていかない方が無難だと言えるのかもしれませんね。

初デートで男性が喜ぶファッションとは?

人によってはスカートよりもズボンが似合う女性っていますよね。

そんな人はズボンでいってもいいですが、男性としてはやはり女性のスカート姿が見たいもの。

スカートに女性らしさを感じますし、テンションもあがります。

ズボンを履いていると、もしかして自分は恋愛対象にみられてない?

と思ってしまう男性もいるということを知っておいてください。

また男性は女性の足が好きなものであり、なかでもミニスカートやショートパンツから覗いている生足がたまらない!という人も少なくありません。

そんな視線が嫌ではなく、なおかつ足に自信があれば是非履いてみてもいいのではないでしょうか。

ただし足を出しすぎると下品に思えて嫌がる男性もいるので見極めは慎重に。

もしそんな自信がなかったとしても、がりがりよりはムチムチした足が好きだという男性もいます。

ロングブーツを活用したりと、そこまで足を出さずに済むファッションを研究してみてください。

あざとすぎない、工夫をした足見せをしてみるのもテクニックのひとつですよ。

ただし、下着が見えるほどのミニスカートなどはやりすぎかも。

注意しましょう

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ