時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

産後に家事をしない妻をお持ちの方…

      2017/02/22

産後に家事をしない妻をお持ちの方…

産後に急に奥さんが家事をしなくなったと悩む旦那さんが増えているようです。

育児の大変さはわかりますが、家事をしないと言うのも困ります。

一体、なぜこのような事態になったのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

スポンサーリンク


産後に家事をしない妻

3か月の子供がいるのですが、妻が出産してから、家事をしなくなりました。

妻が家事をしなくなった始めの頃は、妻は子供の授乳などを夜中でもしないといけないため、大変だからだと思っていました。

しかし、子供が夜も寝るようになってきても、家は散らかった状態が続きました。

また、私が仕事から帰宅しても、食事の準備もしないのです。

そのため、私は仕事から帰ってから、自分で夕食を作っています。

そして、食事だけでなく、洗濯も私がしています。

家族3人とも、夜は10時くらいに寝ます。

朝は、子供と妻が寝ているあいだ、会社に行きます。

そんな毎日の繰り返しです。

妻に、「僕の周りの人の奥さんたちは、子供がいるけど、きちんと家事をしているよ」と話したことがあります。

すると妻は、「私には無理」と言って、泣いていました。

妻は、日中は子供につきっきりだと言っていますが、私が仕事から帰ってからの妻を見ていると、四六時中子供に話しかけたり、妻の実家や友達にメールをしたりしているようです。

なぜ産後に家事をしないようになるのか?

奥様は産後鬱の可能性があります。

女性は、出産後は思っている以上に大変で、 睡眠時間もとれません。

赤ちゃんは泣いて訴えるため、トイレさえなかなか行けないこともあるくらいです。

すると、「こんなに大変だとは思っていなかった。

赤ちゃんは可愛いものだと思っていたのに、赤ちゃんのせいで寝る時間も自分の時間もない」と思うようになり、産後鬱になるのです。

産後欝になったら、家事ができなくなってしまいます。

家事だけでなく、何をするのも億劫になるのです。

産後欝になったら、投薬で治療しなければなりません。

心療内科に行って、診てもらいましょう。

投薬をしてもらえたら、奥様は良くなるはずです。

産後欝の治療をするのには、時間がかかってしまうのですが、奥様のために頑張ってあげてください。

たまには赤ちゃんの面倒を一人で見て、奥様が一人で出かけたりできるようにしてあげれば、奥様の調子も良くなるかもしれません。

大変ですが、頑張ってくださいね。

産後に家事をしないのは育児のせい?

子供の出産をしてから、1ヶ月くらいは実家にいました。

入院が長かったので、病院から出られたことが嬉しくて、実家で1日中寝て過ごすことはありませんでした。

また、実家にいるときは体調も良かったです。

家事は、母がしてくれました。

しかし、赤ちゃんの世話は、私がしていました。

赤ちゃんをお風呂に入れるのも私がしていましたし、夜も私が赤ちゃんの面倒をみていました。

家事は私がしても良かったのですが、母が、「産後は水を触らないほうが良い」などと言ってうるさかったため、母に家事をしてもらっていました。

赤ちゃんの1ヶ月健診のころに、夫のいる自宅に戻りました。

それからは、ほとんど私が一人で赤ちゃんの世話をしています。

夫は、よく出張があるため、月の半分くらいは家にいません。

そのため、私は一人だったのですが、別に辛くはありませんでした。

うちの子はあまり手がかからないからなのか、育児をきついと感じることがなく、むしろ楽しいと思っていました。

産後鬱について

産後うつの原因は、はっきりとはわかっていません。

しかし、出産による急な女性ホルモンの変化によって、心になんらかの影響が生じることが原因、だとも言われています。

マタニティブルーも産後うつと同じような原因で、ブルーな気持ちになってしまいます。

マタニティブルーの場合は、ほとんどのケースでは、出産してからすぐに始まります。

そして、数日間から2週間くらい続いて、知らないうちに終わっているようです。

産後うつの場合は、ほとんどのケースでは、出産してから2〜3週間くらいして始まります。

そして、短くて1カ月くらい、長ければ1〜2年も続くようです。

今まで普通にできていたことが、できなくなってしまったりするうつの症状が出ます。

また、食欲がないというような身体症状も出ます。

産後うつは、マタニティブルーとは異なって、心の病気の一つになります。

そのため、産後うつの症状は、大きく分けて、軽度、中等度、重症度に分けられます。

産後鬱を乗り切るには

夫や家族と、産後うつについて話し合うことがとても大切です。

できれば、産科や地域の子育て支援センターなどに相談へ行くのも良いでしょう。

産後うつになると、一人で悩みを抱えてしまいます。

しかし、自分で「なんだかおかしい」と感じる場合は、すぐに周りの人に話して、協力してもらってください。

そして、できるだけ休みを取るようにしましょう。

休みをしっかりと取っても、具合が良くならなければ、心療内科や精神科に行って、診てもらってください。

心療内科や精神科は、昔よりは行きやすくはなりましたが、それでもまだ心療内科や精神科に行くことに、抵抗を感じてしまう人もいます。

しかし、心療内科や精神科に行かなければならない時期を逃してしまったら、一過性の「産後うつ」ではなく、うつ病へと悪化することがあります。

うつ病となってしまったら、治療をするのにさらに時間がかかってしまいます。

産後いつまでも具合が悪いようなら、我慢しないですぐに心療内科や精神科に行きましょう。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ