時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

産後に家事をしない妻をお持ちの方…

      2017/02/22

産後に家事をしない妻をお持ちの方…

産後に急に奥さんが家事をしなくなったと悩む旦那さんが増えているようです。

育児の大変さはわかりますが、家事をしないと言うのも困ります。

一体、なぜこのような事態になったのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


産後に家事をしない妻

3か月の子供がいるのですが、妻が出産してから、家事をしなくなりました。

妻が家事をしなくなった始めの頃は、妻は子供の授乳などを夜中でもしないといけないため、大変だからだと思っていました。

しかし、子供が夜も寝るようになってきても、家は散らかった状態が続きました。

また、私が仕事から帰宅しても、食事の準備もしないのです。

そのため、私は仕事から帰ってから、自分で夕食を作っています。

そして、食事だけでなく、洗濯も私がしています。

家族3人とも、夜は10時くらいに寝ます。

朝は、子供と妻が寝ているあいだ、会社に行きます。

そんな毎日の繰り返しです。

妻に、「僕の周りの人の奥さんたちは、子供がいるけど、きちんと家事をしているよ」と話したことがあります。

すると妻は、「私には無理」と言って、泣いていました。

妻は、日中は子供につきっきりだと言っていますが、私が仕事から帰ってからの妻を見ていると、四六時中子供に話しかけたり、妻の実家や友達にメールをしたりしているようです。

なぜ産後に家事をしないようになるのか?

奥様は産後鬱の可能性があります。

女性は、出産後は思っている以上に大変で、 睡眠時間もとれません。

赤ちゃんは泣いて訴えるため、トイレさえなかなか行けないこともあるくらいです。

すると、「こんなに大変だとは思っていなかった。

赤ちゃんは可愛いものだと思っていたのに、赤ちゃんのせいで寝る時間も自分の時間もない」と思うようになり、産後鬱になるのです。

産後欝になったら、家事ができなくなってしまいます。

家事だけでなく、何をするのも億劫になるのです。

産後欝になったら、投薬で治療しなければなりません。

心療内科に行って、診てもらいましょう。

投薬をしてもらえたら、奥様は良くなるはずです。

産後欝の治療をするのには、時間がかかってしまうのですが、奥様のために頑張ってあげてください。

たまには赤ちゃんの面倒を一人で見て、奥様が一人で出かけたりできるようにしてあげれば、奥様の調子も良くなるかもしれません。

大変ですが、頑張ってくださいね。

産後に家事をしないのは育児のせい?

子供の出産をしてから、1ヶ月くらいは実家にいました。

入院が長かったので、病院から出られたことが嬉しくて、実家で1日中寝て過ごすことはありませんでした。

また、実家にいるときは体調も良かったです。

家事は、母がしてくれました。

しかし、赤ちゃんの世話は、私がしていました。

赤ちゃんをお風呂に入れるのも私がしていましたし、夜も私が赤ちゃんの面倒をみていました。

家事は私がしても良かったのですが、母が、「産後は水を触らないほうが良い」などと言ってうるさかったため、母に家事をしてもらっていました。

赤ちゃんの1ヶ月健診のころに、夫のいる自宅に戻りました。

それからは、ほとんど私が一人で赤ちゃんの世話をしています。

夫は、よく出張があるため、月の半分くらいは家にいません。

そのため、私は一人だったのですが、別に辛くはありませんでした。

うちの子はあまり手がかからないからなのか、育児をきついと感じることがなく、むしろ楽しいと思っていました。

産後鬱について

産後うつの原因は、はっきりとはわかっていません。

しかし、出産による急な女性ホルモンの変化によって、心になんらかの影響が生じることが原因、だとも言われています。

マタニティブルーも産後うつと同じような原因で、ブルーな気持ちになってしまいます。

マタニティブルーの場合は、ほとんどのケースでは、出産してからすぐに始まります。

そして、数日間から2週間くらい続いて、知らないうちに終わっているようです。

産後うつの場合は、ほとんどのケースでは、出産してから2〜3週間くらいして始まります。

そして、短くて1カ月くらい、長ければ1〜2年も続くようです。

今まで普通にできていたことが、できなくなってしまったりするうつの症状が出ます。

また、食欲がないというような身体症状も出ます。

産後うつは、マタニティブルーとは異なって、心の病気の一つになります。

そのため、産後うつの症状は、大きく分けて、軽度、中等度、重症度に分けられます。

産後鬱を乗り切るには

夫や家族と、産後うつについて話し合うことがとても大切です。

できれば、産科や地域の子育て支援センターなどに相談へ行くのも良いでしょう。

産後うつになると、一人で悩みを抱えてしまいます。

しかし、自分で「なんだかおかしい」と感じる場合は、すぐに周りの人に話して、協力してもらってください。

そして、できるだけ休みを取るようにしましょう。

休みをしっかりと取っても、具合が良くならなければ、心療内科や精神科に行って、診てもらってください。

心療内科や精神科は、昔よりは行きやすくはなりましたが、それでもまだ心療内科や精神科に行くことに、抵抗を感じてしまう人もいます。

しかし、心療内科や精神科に行かなければならない時期を逃してしまったら、一過性の「産後うつ」ではなく、うつ病へと悪化することがあります。

うつ病となってしまったら、治療をするのにさらに時間がかかってしまいます。

産後いつまでも具合が悪いようなら、我慢しないですぐに心療内科や精神科に行きましょう。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ