時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

顔の表情から心の状態を読み取る表情心理学

      2017/02/22

顔の表情から心の状態を読み取る表情心理学

人間には喜怒哀楽と言う感情があります。

感情は、表情や態度から推察することができます。

表情心理学は、それらをより深くまで追求し、微妙な表情の変化から心の状態を読み取る心理学なのです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

スポンサーリンク


表情心理学とは

表情心理学では、人の表情より様々な感情を読み取れる事が分かっています。

例えば、一瞬現れただけですぐに消えてしまう表情の事を『微表情』と呼びます。

この微表情は、わずか0.25秒の間だと言われていますが、様々な情報を読み取る事ができます。

微表情には大きく分けて七つの種類があるとされています。

その七つとは、怒り、軽蔑、恐怖、嫌悪、驚き、喜び、悲しみ、で世界共通です。

表情心理学の研究では、これらの表情は左右で異なる事が頻繁にあると分かっています。

例えば、右側の表情は笑顔ですが左側は笑っていない、左側は苛立ちの表情がでているのに右側は無表情などです。

このように左右異なった表情が現れる原因として、脳の影響がある事が判明しています。

右側の表情は、言語や理論を司る「左脳」の影響を受けるため、作られた建て前の表情が現れます。

一方左側の表情は、イメージや感情を司る「右脳」の影響を受けるので、本音が出やすくなっています。

このことから、表情の出方を注意して見ることは、生活の上でもとても役に立つテクニックであると言えます。

表情心理学で何が解る?

表情を読み取ることで色々な情報が分かってきます。

例えば、唇の動きに注目してみましょう。

唇には、開閉、前後、上下、締緩の4種類の動きがあり、これらが様々に組み合わさることで微妙な感情を表現しています。

感情の変化はそのまま唇の動きに現れる事が多いので、唇の動きに注目することで、その人の気持ちを把握することが高確率で可能と言えます。

もし他人とトラブルが生じた場合、相手が自分に対して怒りを抱いているのか恐れを抱いているのかは、唇が前に突き出ているか、手前に引かれているかで判断することができます。

相手の気持ちが分かれば、問題を解決する為に、次にどのような行動をとれば良いか判断しやすくなります。

中には、俳優や女優のように訓練して感情をコントロールする人や、詐欺師など嘘を得意とするような人は、唇の動きも意識的にコントロールできるかもしれません。

しかし、そのような特殊な人を除けば、感情は唇の動きにストレートに現れます。

あの人も使っていた表情心理学

メンタリストDaiGo(ダイゴ)さんをご存じでしょうか?
「すべての超常現象は科学的に再現できる」を信条に、超常現象を、科学・心理学にもとづいて解析し、暗示・錯覚などを用いて再現するパフォーマンス「メンタリズム」を行っています。

幼少期、いじめられっ子で友達もほとんどいなかったDaiGoさんは、人とのコミュニケーションをとることがほとんどなく、結果コミュニケーション力に自信が持てなくなりました。

しかし、他人とコミュニケーションをとれないため、表情を読み取る力をつける事ができたそうです。

この表情を読み取る力が、のちの活躍に大きな影響を与えたとも考えられます。

その後、いじめを乗り越え、さまざまなコミュニケーション理論を学び「メンタリズム」における暗示や誘導などの技を身につけられました。

現在では、科学や学問にもとづいてエンターテイメントに仕上げたパフォーマンスは多くの場所で人気を集め、数々のメディアで活躍されています。

メンタリズム研究会「CALL3(スリーコール)」に所属し、人間の脳と心の解明に取り組まれています。

表情から全てが始まる

さて、問題です。

次の映像でどちらに好感を持つ人が多いでしょうか?
①異性が嫌な顔をしながら「だいすき」と言っている映像
②異性がはにかんだ笑顔で「だいきらい」と言っている映像
正解は、圧倒的に②を選んだ人が多くなりました。

多くの人は、言葉の内容よりも表情に好意を表した方が本心だと感じ、好感を持ちます。

他の動物とは異なり言語がかなり発達した人類ですが、コミュニケーションをとる上で、言葉での意思疎通は全体の7%という研究結果がでました。

言葉だけではなく、表情や話すときのトーンなどもとても重要な情報としてとらえていると言えます。

人間の感情は、ほぼすべて表情に現れるのですが、そのことを知ると、逆に表情に出さないように意識するため身体に変化が表れるようになります。

表情と合わせて身体の動きも注意深く観察することで、相手の心の動きや真意も分かりやすくなります。

これもメンタリズムのテクニックの一つと言えるでしょう。

表情心理学を応用すれば企画も楽に通る

企画を提出する上で重要な事は何でしょうか?
もちろん企画の内容が大切なのは言うまでもありませんが、その企画の内容を相手に採用したいと思わせる事も、とても大事な事となります。

まず相手に企画内容を提案する時、最初のビジョンを徹底的に大きく提示してみましょう。

話を聞いた人が「無理だろう」と感じるような内容にします。

相手がそのような表情をとった後、様々なデータを用いて実現できる方向へ説明していきます。

相手が実現してく方法を考え始めたら、企画の半分は通ったようなものです。

最終的に、企画を採用する選択肢のみを残し提案を終了します。

すると相手は自ら企画を採用する事を決断するでしょう。

最も大事なのは、「この企画を採用したのは自分だ」という認識を持たせる事です。

相手にそのように思わせるためには、提案中も常に相手の表情を観察し、心の動きを注意深く推察しながら提案しましょう。

また、自分自身も自信を持った表情をするよう心掛けましょう。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ