時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

主婦のストレス発散方法は何が有る?おすすめの発散方法まとめ

      2017/02/21

主婦のストレス発散方法は何が有る?おすすめの発散方法まとめ

日常の生活の中でストレスはつきもの。

しかし主婦の場合はなかなかストレス発散の時間や方法がないなんて人も少なくありません。

ましてや子供がいると一人の時間がほとんどなくなってしまい、ストレス発散の時間を作ることもできなくなってしまったなんて事も。

主婦のストレス発散方法についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

自然消滅で別れるのは嫌!彼氏を最低だと思った時の対処法

せっかく好きになって付き合ったのに、別れが近づいてきた時には...

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

子供が頭痛すると言われると親としてはドキッとします。頭痛とい...

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

スポンサーリンク


そもそも主婦のストレスの原因は?

既婚女性にストレスについてのアンケートを行ったところ、次のような結果が出ました。

「家庭生活でストレスを感じるか」との質問に、専業主婦では9割以上、仕事を持つ兼業主婦では8割以上の方が、「ある」と回答しました。

また、仕事を持っている兼業主婦に「仕事でストレスを感じるか」と問うと、9割以上の方が「ある」と回答しました。

専業主婦であれ、兼業主婦であれ、みなさんストレスを感じでいるようです。

次に家庭生活のストレスの原因を問うと、専業主婦・兼業主婦共に1位は「ご主人」でした。

具体的な内容は、「家事・育児を手伝わない」が最も多い答えでした。

2位は「子ども」でした。

専業主婦では5割以上の方が「子ども」と回答しているのに対し、兼業主婦の方は3割以下でした。

専業主婦の方が子どもと接する時間が長いからかもしれません。

また、兼業主婦に仕事のストレスの原因を問うと、1位は「仕事の内容」、2位は「給与や待遇」「上司との人間関係」となりました。

上司以外にも、部下や同僚など人間関係を原因にあげる方が約3割でした。

専業主婦はストレスが溜まりやすい

その昔“三食昼寝付き”と言われていた専業主婦ですが、現代社会では専業主婦の方がストレスが溜まりやすいと言われています。

その原因の1つとして考えられるのは、「奥さん」や「お母さん」という対外的なキャラクターから、逃げられないからと言われています。

自分の家庭とその周辺という狭い環境に長時間いる事が多いから、逃げ出せないのかもしれません。

心理学においては、自分の中にキャラクター(ペルソナ)をいくつか持っていると、ストレスが解消されやすくなるそうです。

例えば、「お母さんとしての自分」「仕事をしている時の自分」「友達といる時の自分」「趣味のゴルフをしている時の自分」など、日常の中で少しずつ違う「自分」をもっていると、ストレスをうまく逃がす事ができ、溜める事なく付き合えるようになるのです。

専業主婦の場合は兼業主婦の比べるとどうしてもキャラクターの数が少なくなりがちなので、それだけストレスが溜まりやすくなってしまうのです。

ストレスとの付き合い方を考える

専業主婦であっても兼業主婦であっても、生活していく中でストレスは常について回るものです。

おそらくゼロにする事は難しいでしょう。

できないと思った方がいいかもしれません。

それならば上手に付き合っていかなくてはいけません。

独身時代なら、友達と飲みに行ったり、旅行に行ったりしてストレスを解消できたかもしれませんが、結婚し家庭を持ったら、そうそう1人で自由に遊び歩くわけにもいきません。

でも、もっと小さな事で毎日のストレスは軽くできるものです。

ご近所の方と井戸端会議に花を咲かせたり、夫と他愛のない事を話してみたり、子どもと思いっきり遊んでみたり、お鍋をピカピカに磨いてみたり、そんな事をしているうちに気が付けばストレスを忘れているかもしれません。

自分なりのストレス解消法を見つけて、ストレスが小さなうちに日常の中で解消できると、毎日が少し楽しくなるかもしれません。

ストレスを無くそうと頑張るのではなく、少しだけ逃がしてみる。

そう考えた方が楽かもしれません。

プチ贅沢でストレス発散!

外で仕事をしている旦那さまはストレスが溜まって大変だ!
主婦は三食昼寝付きでいいな!
と言う人もいるかもしれませんが、家庭の主婦だってストレスは溜まります。

ご近所付き合いだって気を使いますし、毎日の家事だってれっきとして労働です。

食事作りや掃除、洗濯は毎日しなければなりません。

その他にも、衣替えや片付けから、子どものスケジュール管理まで、主婦の仕事に終わりはないのです。

そして、主婦には休みが“無い”のです。

旦那さまが一日でも主婦をやってみれば、その大変さが良くわかるでしょう。

主婦だってストレス解消が必要なのです。

例えば“プチ贅沢”をしてみるのはどうでしょう。

もちろん家計を預かるものとして贅沢はできませんが、たまにランチに行ったり、おいしいスイーツを1人で食べたりして、満足感を得ると日々のストレスが軽くなります。

大変な主婦業を24時間365日こなしているのですから、ちょっとした“プチ贅沢”ぐらいはしてもいいですよね?

メールに綴る

他にも、こんなストレス解消法はいかがでしょうか。

それは「ストレスを書き出してみる」という方法です。

手書きでも良いのですが、今ならそれをメールにしてみるのです。

人には言えないような事もすべて文字にして文章を作ります。

それを「下書き保存」していき、全てのストレスを文字にするのです。

ストレスが増えたらまた、書き足して上書保存していきます。

そしてそれを読み返してみるのです。

間違って誰かに送信しないように気をつけてくださいね。

自分の考えを文字にして読む事で、客観的に見る事ができます。

「自分は頑張っているな」と再認識したり、もしかしたら「こんな小さな事で悩んでいたのか」と思えるかもしれません。

続けていくと、自分の考え方の癖や、ストレスを感じるポイントがわかるようになり、ストレスを逃がす事ができるようになるかもしれません。

そうなれば、もうストレスは怖くありませんね。

ただし、間違っても誰かに送信しないようにしてくださいね。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ