時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

好意を持っている相手に見せる無意識の好きサインまとめ

      2017/02/22

好意を持っている相手に見せる無意識の好きサインまとめ

人は好意を持っている相手には無意識に好きサインを送ってしまうものです。

そこで今回は好意を持っている相手に見せる無意識の好きサインについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

スポンサーリンク


好意を持っている相手には無意識に視線を向ける

相手が自分にどんな気持ちを抱いているのか――。

知りたいようで、知りたくないような事柄ですが、人間というものは、無意識のうちに相手に対して抱いている気持ちを様々なサインとして出しているものです。

言動や声音などが挙げられますが、中でも顕著に心理が現れるのが、視線です。

 

人間は、興味や関心を持っているものに対して、無意識に視線を向けて観察する習性を持っています。

自分自身がまだ恋心に気づいていない時期に「何故かあの人を目で追ってる」と不思議に思うことがあるのも、無意識が故のことで、ある意味本能による動きだとも言えます。

 

もし、あなたが誰かに視線を送られていると感じた場合、それが好意なのか偶然なのか気になるところですね。

実は、好意故の視線かどうかを見定める方法があります。

それは、視線があった時、相手がどちらの方向に視線を外すのか、です。

 

一般的に、目があった瞬間、下を向く、俯きがちに視線を外した場合は、好意がある・気になっている時のサイン。

対して、横や上を向いて視線を外した時は、嫌悪感を抱いている・興味がない、という時のサインの傾向が強いのです。

いつの間にか近くにいる

人は好意を持っている相手と話している際、女性の場合は”自分が話している時に”、男性は”相手が話している時に”相手の目を見つめるとされています。

これはそれぞれ、男女がお喋りを通して”相手に自分のことを理解してもらいたい”と思っているか、また”相手のことを理解したいと思っているか”の現れだと言えます。

 

例えば飲み会の席での他愛のないお喋り。

こうした席の会話でも、男性が女性の話を顔を見ながら聞いているような時は、その女性に対して関心があるからです。

そして、女性が男性の顔を見て話す時には、自分のことを知ってほしいと思っているからです。

 

またこのような席では、二人の間の距離にも注目したいポイントになります。

多くの場合、人は好きな人と近付けるチャンスがあれば、好意を持っている、親密になりたいと思う人の側に近付こうとします。

更に、相手から、肩や手に触れてくる等のボティタッチがあれば、あなたに対して少なくとも友情に相当する好意を抱いていることは、ほぼ間違いないと言えます。

一人称や言葉遣いが変わる

会話の中の口調からも、相手に対する好意があるかどうかが現れることがあります。

男性はより自分のことを男らしく、女性の場合はより自分を可愛らしく見せようとする傾向があります。

分かりやすい例では、同性の友人の中では一人称が僕や私なのに、異性の前では俺や自分の名前に変わる人です。

 

同じく、口調や声色が変わるといったことからも、好意があるかどうかをうかがうことが出来ます。

男性の場合は、口数が減ったり、声が低めになる、喋るスピードがゆっくりになるケースが多く見られます。

これは、好意が相手に伝わらないようにするためだったり、好きな人の前で緊張し、でも格好良く見せたいという意識が働いているからです。

女性の場合は、声のトーンが高くなる、喋るスピードが早くなる、表現が大きくなるなどです。

 

人によっては、そうした相手への好意が、逆に堅苦しい態度や口調に変わることもあります。

これも、方向性は違えど、好きな人に対して不快な思いをさせたくない、そして特別扱いをしたいという気持ちの現れです。

ボディタッチが増える

好きな人に近付きたい、話したい、そして触れたいと思うのは、当然の欲求だと言えます。

ただ、昨今の社会的な風潮から、好きな人に対して積極的なボディタッチは、男性からはし難く、あえてそうした欲求を抑える男性がほとんどでしょう。

男性からボディタッチが出だすのは、二人きりでデートが出来るようになる、つまりお互いにもうほとんど恋愛感情がさらけ出しても問題がない間柄になってからでしょう。

 

対して、女性の方と言えば、そっと腕に触れる、会話の流れで腕を軽く叩くといった、ささやかなボディタッチする場面をよく見かけます。

が、一般的に女性の場合、嫌い・興味がない男性に対して、ボディタッチをすることはありません。

やはり、一定以上の好感を持っているからこそ、そうした行動が無意識に出たと考えて良いでしょう。

 

ただ、男性も女性も、相手に触れるということは、無意識であっても十分注意しなければなりません。

例えば相手の服に付いていたゴミを取ってあげただけのつもりが、相手を勘違いさせてしまったケースや、相手のボディタッチにボディタッチを返してセクハラ、あるいは逆セクハラと糾弾されてしまうケースもあるからです。

手足の動き

実は手足の動きにも、相手に対する無意識な好意が現れることを知っていますか?

手足の動きというものは、表情などに比べて相手に意識されにくいことから、自分自身の感情がよく出てしまっている部分なのです。

 

一番分かりやすい例として挙げられるのが、”腕組み”です。

腕組みは、胸の前で腕を交差しますが、これは物理的のみならず、心理的にも自分の心を守るポーズなのです。

相手と話している時、無意識のうちに腕組みをしていたとしたら、それは相手に対して緊張感を持っている、拒否の気持ちを持っていると言えます。

会話を続けていくうちにこの腕組みが解けた場合は、相手に対する警戒心が薄れたことを示すサインと言えます。

 

また椅子に座って足を組んだ時、組んだ足が相手に向いている時。

これは、相手に対して心を開いているという現れだと言えます。

同じく、腰や足が相手に近い時にも、相手に対して警戒心よりも親近感を持っていると言えます。

 

人が他人に対して、どれだけ好意を持っているか、そのサインはありとあらゆるものに現れています。

相手が無意識のうちに投げてきた好意のボールを、しっかりキャッチできるかはアナタ次第です。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ