時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

女性が感じる男性の色気ある仕草ってどんなもの?

      2017/02/23

女性が感じる男性の色気ある仕草ってどんなもの?

男性が醸し出す色気というものがありますよね?

年齢と共に内側からにじみ出る色気もあれば、外見や仕草に表れる色気もあります。

女性から見た男性の色気ある仕草とはどんなものなのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

自然消滅で別れるのは嫌!彼氏を最低だと思った時の対処法

せっかく好きになって付き合ったのに、別れが近づいてきた時には...

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

子供が頭痛すると言われると親としてはドキッとします。頭痛とい...

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

スポンサーリンク


女性から見た男性の色気ある仕草とは?

女性がドキッとする男性の仕草
最も多かった回答は「腕まくり」と「ネクタイをゆるめる仕草」でした。

袖をまくったときに見える腕に、ドキッとしている女性が多いようです。

「エロい」という声もありました。

また、ネクタイをゆるめる仕草に「色気を感じる」という女性もいるようです。

「オンからオフへ」と移り変わりを、プライベートをのぞき見るようなドキドキ感があるようです。

男性とっては何でもないことですが、女性がセクシーだと思う仕草の代表ですね。

車の運転姿、タバコを吸う姿など、男性らしい仕草にも女性は色気を感じるようです。

「重いものを軽々と持つ」「高い所のものを取ってくれた」など、女性がなかなかできないことに「男」を意識してしまうようで、手や脚が自分よりもずっと大きいということを意識した瞬間にキュンとした、という声も見られました。

「腕をぐっとつかまれた」といった野性味のある行為も、女性はたまらないようです。

逆に、大事に扱ってくれているということにドキドキすることもあるようで、「バランスを崩したとき肩を支えてくれた」など、男性の優しさにドキドキしてしまうという女性も少なくありません。

「頭ポンポン」がうれしい、という声も多く見られました。

ただ、好きではない人にされたら気持ち悪いと思ってしまうこともあるようです。

表情ではやはりというべきか、「笑顔」がいいという回答が圧倒的に多かったです。

「普段は怖い男性の笑顔がかわいかった」というギャップが良いそうです。

これであなたも女性にモテる!?7つのモテ仕草!

人柄をうかがわせる仕草
女性は内面を重視します。

そのため、人柄をうかがわせる仕草には敏感です。

特に人柄をうかがわせる仕草で好感度が高いものが笑顔です。

いつもニコニコと優しげだったり、クールそうだと思っていたのに、不意に見せた笑顔が魅力的だと感じたり、ゆったりと余裕がうかがえる微笑だったりと笑顔も様々です。

どんな笑顔を見せるかで、印象を大きく変えることができます。

レディーファーストの精神性を見せる仕草
さりげなく道路側を歩いたり、ドアを開けて待っていてくれたりとレディーファーストの精神性を感じる仕草はポイントが高い仕草です。

自分を気遣ってくれている、特別に扱ってくれていると意識させる仕草でもあるので、好意も伝えやすいです。

問題はタイミングが意外と難しいこと。

やりなれていないと、スマートではなくなってしまいます。

普段から心がけておかないといざというとき失敗してしまいますよ。

男性の色香を感じる仕草
ワイシャツのボタンを外す姿、ネクタイを外している時など、女性はひそかにときめいています。

日常生活において服を脱ぐことは多くはありませんが、普段目に触れない肌の露出にはドキドキするものです。

女性は大きい露出よりも、腕まくり程度の小さな露出を好みます。

ポイントはたまに見せる、ということです。

普段からよく目に触れていると見慣れてしまいます。

普段目にしないオフの姿に色気を感じることが多いようです。

身体の一部で魅せる仕草
男性の身体の部位で女性が好み色気を感じるのは腕、鎖骨、腰が挙げられます。

中でも腕まくりした時の腕はかっこいいと感じる人が多い部位です。

また、書類を差し出す手がきれい、普段見えない鎖骨、引き締まった腹筋や腰回りなど、女性が色気を感じる体の部位は上半身に集中しています。

日常の仕草にも注意
食事の仕草やたばこを吸う仕草など何気ない行動にも目が行くことがあります。

ご飯をたくさん食べる姿は可愛いと思われることのほうが多いかもしれませんが、好感度は高い行動です。

たばこに関しては個人の好みに左右されますので、意外に好感度が高い仕草ですが嫌がられていないか注意しましょう。

男性が何気なくやっている仕草の中に女性をグッと惹きつける色気ある行動とは?

前髪を片手でかきあげる
「顔があらわになった瞬間にときめく」というように、髪をかきあげたときに一瞬見える素顔に惹かれる人もいるようです。

ただ、鏡を見ながらやると、ナルシストだと思われてしまうので、「無意識のなかに美がある」ということを理解しておきましょう。

ジャケットを羽織ったあと、襟元を直す

「キリッとした表情でするのがかっこいい」など、「自分にスイッチを入れる」仕草に、女子は「男」を感じるようです。

ほかにもネクタイをしめる仕草もメリハリをつけた動きを意識すると良いようです。

腕時計で時間を確認する

「男らしさを感じる」というように、ビジネスマンらしい仕草に惹かれるようです。

また、大きめの時計を付けた腕は力強さを感じさせるので、時計の大小、デザインにもこだわってみましょう。

メガネを押し上げる

「知的な感じがする」というように、女子はメガネをすっと直す姿にインテリジェンスを感じるようです。

しかし、やりすぎると「高慢ちきな男」と思われてしまうので、普段は笑顔を心掛けましょう。

車でバックするときに、助手席に手を添える

「突然近づくから」など、思いがけず縮まった距離に胸が高鳴る女子も多いようです。

ただし、体臭がキツかったり、香水を付け過ぎていたりすると、せっかくのときめきが一気に消えてしまうので、においには気をつけましょう

腕まくりをする

「たくましさを感じる」というように、筋肉のついた腕にドギマギする女子もいるようです。

引き締まった肉体は、「守ってほしい本能」を刺激します。

日頃から身体を鍛えておきましょう。

ネクタイを緩める

「はだけた首元が色っぽい」など、仕事の終えた瞬間の素顔は、女子の心をつかみます。

わざとらしいと嫌味な感じがしてしまうので気をつけましょう。

同時にボタンを1、2個外すと、一層色気が増しますね。

男性が考える色気と女性が考える色気は根本的に違う?

男性は、女性の容姿の美しさ、可愛らしさ、 豊満なバスト、腰のくびれ、唇、足、上目使い、笑顔 などに色気や魅力を感じます。

男性は女性の身体にドキッっとしたり、魅了されたりしやすいですが、これは意識すれば改善することができます。

一方、女性が男性に対して感じる色気はほとんどが無意識的なもので、意図的に行動したり、サービスして喜ばせたりするのは困難です。

容姿よりも、ふとした仕草や気を抜いて寝ている姿など、普段からの男性らしさが滲み出るようなものに色気を感じるようです。

いくら見た目がよくても、内面は全然磨かれていないと考えるのが女性で、守ってくれそうな雰囲気や女性に興味がないというオーラに色気を感じます。

仕草では、車でバックするときにシートに手をかけることなどが代表的です。

男性には理解できないことを評価の基準にしているのかもしれませんね。

心理学のアンケートで、女性が男性に色気を感じることには以上のものが挙げられました。

どのようなことに色気を感じるかは人によって様々でした。

女性の好みには、かなりの個人差があるようです。

女性を惹きつける色気を誰でも簡単に身に付ける初歩的意識!

ギラギラした色気は意外と需要がない
ギラギラとした色気を放つ俳優やアイドルはたくさんいます。

彼らは色気があってかっこいい、と人気ですよね。

しかし、あなたの好きな女性がセクシー系が好きでも、イコール恋愛対象というわけではないので気をつけましょう。

テレビの中の男性たちは日常からは離れた存在です。

芸能人であるからこそ成り立っているセクシーさを真似しても、ナルシストに見えてしまうでしょう。

実際、女性は演出された色気をセクシーだとはなかなか思えないようです。

そうした作られた色気よりも、ふとした仕草に色気を感じます。

一番簡単なのは、動きをゆっくりにすることです。

せわしなく動いていると、落ち着きがないと思われてしまいます。

年上の男性に「大人の余裕」を求める女性は多いですよね。

ものを受け取るときや渡すとき、足を組むとき、ゆっくりと動くことを意識してみましょう。

動きが上品に見えるはずです。

背筋が伸びていなかったり、のろのろと動いたりするとだらけているように見えるので、堂々とすることが重要です。

これだけでも余裕のある男性に見えます。

男性の手の動きに色気を感じる女性は多いですから、つい見とれてしまうはずです。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ