時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

着こなし方でスーツ上手な女性に!仕事の効率もあがるかも!?

      2017/03/23

着こなし方でスーツ上手な女性に!仕事の効率もあがるかも!?

スーツでお仕事をする女性は着こなし方にも気をつけたいですね。

今回は女性のスーツに関する情報をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


レディーススーツの歴史

女性がスーツを着るようになったのは戦後になってからです。

初期の女性用スーツは派手さのない簡素なスタイルが主流で、単調な色しかなく全体的に地味でした。

しかし革命が起こることで瞬く間にスタイルや機能性が多様化していくことになります。

その革命を起こしたのはフランスのファッションデザイナーであるココ・シャネルです。

窮屈そうに見える女性用スーツに疑問を抱いて、素材から仕立てまで見直しました。

英国紳士服を応用してデザインはシンプルながらもスポーティーな新しい女性用スーツを作り上げました。

それが発表されると女性はスーツへの関心を高めることになります。

今では、男性用スーツが男性のニーズを応えてきたように女性用スーツも女性のニーズを応えることで機能性が増しています。

かつては女性用スーツは女性の地位向上や社会進出のシンボルでしかなかった女性用スーツですが、競争社会を勝ち抜くための機能性や戦闘性を備えたスーツを多く見かけることができます。

スーツ売り場に見る、男女の格差?

男性用スーツ売り場を見れば、体型別、身長別に分かれています。

シャツも首周りから腕の長さまで豊富に選べます。

それにスーツの生地から色味、値段、ワンボタン、スリーボタンと多彩なスタイルが売り場に集まっています。

それに最近では機能性スーツが開発されているので便利なスーツがたくさん売り場に置かれています。

それに対して女性用スーツ売り場では、用意されているのは3サイズだけということも珍しくなく、場合によってはワンサイズしか用意されていないこともあります。

またサイズが合ったとしても素材やデザインが1種類しかなく人とかぶってしまうこともよくあります。

それに40代以降の女性用スーツは極端に見かけなくなります。

女性がよくスーツを着るのは結婚前のOL時代だという概念がアパレル業界にあるからです。

アパレル業界では30歳前後で女性は結婚してしまうのでスーツの需要が極端に少なくなると考えられています。

それに復職してフルタイムで働くことも想定されていないので女性用スーツのバリエーションが少ないのです。

仕事用スーツは何着あればいい?

ほぼ毎日使って、さらに外出までこなすというのであれば1シーズンで5着は必要になります。

5着あれば毎日着ていても1週間で別のスーツを着れるからです。

何着もスーツを買うのなら、購入の際にアイテムを選んで購入できるお店がおすすめです。

スーツというのはジャケットとスカートの組み合せのことですが、たとえばジャケット1着にスカート2着とか、ジャケット1着にスカート1着とパンツ1着という具合に選べると良いです。

そのような買い方ができるなら色々スタイルを楽しめます。

外出をしないというのであればスーツは2着から3着あれば良いでしょう。

ちなみに1着だけというのはダメです。

毎日の同じスーツを着ていると同僚や上司から着る服がないと思われたり清潔感がないと思われたりしてしまいます。

統計を取ってみると2着から3着が良いという人が一番多くて全体の41.0%を占めます。

またそれで分かったのですがスーツを多く持ったほうが良いと思っているのは男性のほうでした。

4着から5着が良いと答えた人を性別で分けると男性のほうが明らかに高くなりました。

女性のスーツの着こなし方

スーツはジャストフィットがベストです。

そのため体型に合ったピッタリサイズのスーツを選びましょう。

動きやすさを考えてしまうと少し大きめのサイズを選びたくなるのですが、面接などの印象が大事になる場面ではジャストサイズが一番です。

ジャストサイズのスーツを選ぶためにも、肩幅、手の長さ、スカートやパンツの丈はお店できちんと測ってもらいましょう。

サイズが合わず肩幅が大きすぎるとだらしない印象になりますし、小さすぎるとシワの原因になってしまい、ジャストサイズでない場合は問題ばかりです。

予算に余裕があるのならオーダーメイドスーツがおすすめです。

またオーダーメイドスーツなら生地を選ぶこともできるので、市販のスーツ以上に着心地が良くなります。

一般的にオーダーメイドスーツは高いのですが探し回る手間を考えるとかえってお得でしょう。

特に就職活動では面接が勝負なのでピッタリのスーツがより良いです。

デスクワークの多いオフィスで勤務しているなら、上半身のVゾーンがおしゃれポイントになります。

クール・カジュアル・エレガントなど色々な印象のインナーを用意することで着こなしのバリエーションを増やせます。

襟を立ててきられるシャツはシャープで、Vネックニットなら襟元がすっきりして、タートルニットではカジュアルな雰囲気になり、ブラウスやキャミソールでフェミニンな印象になります。

異性のスーツ姿をどう思う?

男性のスーツ姿が好きかという質問を女性にしたところ、かなり好きとか、惹かれてしまうとか、萌えますとか、好意的な答えを返してくれのは約7割でした。

かなり多い割合で好まれていると言えるでしょう。

もう少し詳しく聞くと、格好良さが3割増しになる、ネクタイを締める仕草にグッとくる、会社ではスーツを着た男性がいないので目新しくて良い、そして典型的な回答かもしれませんが、清潔感がある、男性の勝負服で格好良い、そのような回答をくれました。

どちらかというと好みだと答えてくれたのは全体の約22%で、仕事着と普段着のギャップは良いとか、きちんとした印象になるのが良いとか、そのような意見もあり、合わせると女性全体の約9割は男性のスーツ姿を好ましく思っていることになります。

反対に男性から見たスーツ姿の女性の印象は、約6割の人がかなり好きで惹かれると答えてくれました。

つまり、男女共に異性のスーツ姿の印象は良いということです。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ