時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

2017.10.4

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事の話を永遠と出来る人が多いですよね。
しかしそんな暇電が苦手な女子もいるようです。

電話を断ることができなかったり、要件が終わった後にすぐに切りたいのに、自分から切り出すことができずにいつも長々と付き合う羽目になってしまってはいませんか?
そんな電話が苦手な女子必見の、電話を断って早く切ることが出来る方法をまとめました。

女子の長電話が苦手、無視せずに電話を早く切る方法

長電話になるのが嫌で、あまり電話に出ない人も多いのではないでしょうか。
しかし本当に大切な用事があったらどうしようと、不安になってしまいますよね。

大切な用事があって電話をしている人も、電話に出てもらえなかったら伝えることができず困ってしまいます。

その為、完全に無視をしてしまうのは良くないのではないかと考えます。

そこで、電話を無視することはなく要件を聞いた後は長電話にならないようにすぐに切れるテクニックがあれば、便利だと思いますよね。

何度も同じ人に使えるテクニックは少ないですが、常に電話を切る方法をいくつかストックをしておきましょう。
相手に嘘を疑われることなく、切りたいという気持ちはばれないように電話を終わらせることが理想です。

これからお教えするテクニックを是非ナチュラルに使えるように練習し、試してみてください。

電話が苦手な女子はこうして電話を切ろう

一つ目は、何度も使えるわけではないですが、定期的に使うことが出来る技です。
急な腹痛、便意を訴えることです。

これは自分も相手もどうすることも出来ず、突然やってくるものなので電話を切るのは仕方がないことです。

じゃあごめんね、また明日。などと話の続きはまた明日と言って完璧に電話を切ることができます。

二つ目は実家暮らしでも一人暮らしでも、状況を少し変えて使うことが出来ます。
家族と親戚などが集まって食事をしている為、電話を切らせてもらうとお願いすることです。

時間帯は限られますが、さすがに相手も空気を読んで電話を切ってくれることは間違いありません。

電話の相手がどうしても今話したいというわがままを言ってきても、今日は無理だと断ることが出来る手段はこちらですよね。
親戚の誕生日会だという適当な嘘でも良いでしょう。

電話が苦手な女子の理由とは

どうしてお話し好きな女子なのに、電話が嫌いなのか理由はどのようなものがあるのでしょう。

電話というのは、かける方の都合であり、かかってくる方の都合は無視した状態で始まることになります。
いくら暇な時間であっても、自分の時間に他人が入ってくるということが不愉快だと感じてしまうことがあるようです。

一人の時間が好きだったり、くだらない話を延々と聞いているのが苦痛であったり、意外とクールな女子も多いようです。

他人と群れたり、寂しがりやの女子は電話が好きな人が多いようですが、反対に自分のペースを大切にするような女子もいるんですね。

常にSNSで友達とつながっている、無料電話のアプリで寝ている時間も繋がっているなど、最近では当たり前のように常に友達とつながっていることがあるようです。

一人になりたい時は、無理をせずに上記の方法を使って電話を切ってゆっくり過ごしてくださいね。

女子は長電話で延々と何を話しているのか

主に恋愛の話や、友達の噂話がメインとなります。

芸能人の話や、話題の流行り物の話など、話題は永遠に尽きることはないのではと思うほど、ずっとおしゃべりが続きます。

反対に話題が尽きて全く何も会話をしなくても、繋がっているだけで良いのだと言って、会話がないのに電話をつなげた状態のまま生活をしている女子もいるようです。

電話が苦手な女子からすると正直、どうしてそんなに繋がっていたいのか理解に苦しみますよね。

最近の学生の中では、いつも友達と繋がっていなくては不安になってしまい、寂しいといった感覚に陥るようです。
携帯電話がなかった頃や、パケ放題が無かったり、電話料金がとても高かった時代では考えられないことですよね。

会えない時間に、次会う時のことを考えたり、話せないからこそ話せた時に嬉しいといった感覚がなくなってしまったのは、少し寂しい感じがするものです。

自分の気持ちを優先するために

友達が話したいと思っている時に、話を聞いてあげることはとても大切なことですが、それが続くとストレスになります。

無駄な話に時間を裂きたくはない、勉強をする時間を邪魔されてしまうという自分の気持ちを優先し、断る勇気を持ちましょう。

そんなことで崩れてしまう友情ならば、いつか壊れてしまうものです。
相手に気を使ってばかりではいつかストレスも爆発してしまいますよ。

電話が苦手だということを伝えることが出来れば一番すっきりしますが、もし今更そんなことは言えないという状況であれば、少し嘘をついたとしても、誰も傷つけないやりかたで電話を断っていきましょう。

嘘も方便、相手のためを思った嘘ならばバチは当たりませんよ。
電話が苦手だからといってラインで繋がれるのも今の時代のいいところですよね。
上手く電話を減らしてもらえるように、誘導することが出来れば良いですね。

 - コミュニケーション