時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

自分の顔が気に入らない!ブサイクな顔を直したい人へ

2017.9.5

自分の顔にコンプレックスを持っている人も多いですが、ブサイクな顔を直したいと思っている人もいるでしょう。

自分に自信がない人ほど他人の方が良く見えるので、ブサイクな顔が恥ずかしいと思ったり、自分は持てないからダメだと思い込んでしまいます。

そこで自分のブサイクな顔が気に入らなくて直したいと思った時の対処法を紹介します。

顔がブサイクだから直したいと思ったら恋愛をして綺麗になる

自分の顔に自信がなくてブサイクだと思っているのであれば、恋愛をすれば綺麗になることができます。

ブサイクを直したいと思ったら好きな人を作ることによって、自分が良く見られるように努力することを惜しまなくなります。

好きな人の前では恥ずかしがったり照れる仕草は可愛いですし、話をするだけで自然と笑みがこぼれてしまうものです。

女性の笑顔は可愛らしいですし、男性から見ても魅力的に見えます。

自分がブサイクだと思っていると顔に自信がないので見られたくないと思い、伏し目がちになってしまいます。

笑顔もなければ見られることによって余計自信を無くしてしまうので、精神的にもどんどんとブサイクになっていくでしょう。

恋愛は片思いでもいいので自分が好きな人ができれば、その人のために綺麗になる努力を自然とするようになります。

そうすれば精神的にも見た目的にもブサイクから脱却することができるでしょう。

ブサイク顔を直したいならフェイスマッサージなど努力する

ブサイク顔を自分で直したいなら、毎日のフェイスケアを怠らないように頑張りましょう。

顔の見た目は各パーツによる印象が大きいですが、顔の大きさや表情によっても印象は大きく変わります。

ほんのちょっとしたことで顔の表情が大きく変わるので、ブサイクだと思っていた自分がちょっと変わってきたと実感することもできるでしょう。

フェイスケアとしてはマッサージをすることで、むくみをとりながら小顔効果を出すことができます。

またシワも印象に残りやすいので、上に皮膚を上に持ち上げるようにマッサージをすることで、シワを伸ばしながらマッサージできます。

刺激を与えることによって顔の血流も良くなり、むくみを解消することで小顔効果を実感することができるでしょう。

顔はちょっとしたことでも印象が大きく変わっていくので、毎日のフェイスケアをしっかりやりましょう。

ブサイクな顔を直したいなら化粧の仕方を勉強する

ブサイクな顔を直したいと思っても、整形手術をしなければ顔を変えることはできません。

しかし女性にとって強い味方となるのが化粧なので、自分に合った効果的な化粧方法を見つけましょう。

女性の化粧は自分で見様見真似でやったり、化粧品販売の人にアドバイスをもらいながら覚えていくことが多いです。

しかし実際にその化粧が自分に合っているかどうかも分かりませんし、化粧の良し悪しで印象も大きく変わります。

化粧を落とすと別人だと言われるような人もいますが、それだけ化粧によって大きく印象を変えることができます。

印象を変えるだけではなくブサイクな顔でも魅力的な顔に見せることもできるので、化粧の仕方を勉強して覚えてみるのもおすすめです。

わざわざ習いに行かなくてもと思うかもいしれませんが、化粧の仕方で印象が大きく変わるので、自分が思い描いていたような綺麗な自分に生まれ変わることもできるかもしれません。

自分の顔が気に入らなくても一生付き合っていかなければいけない

自分の顔が好きだという人は少なく、どこかに不満を持っている人は多いでしょう。

自分と同じ顔の人はいませんし、例え双子でも微妙な違いは必ずあります。

ブサイクな顔を直したいと思っても、この顔とは一生付き合っていかなければいけないので、どうせなら自分で好きになった方が楽しく過ごせます。

自分の顔がブサイクだとコンプレックスを持っていると、積極的に交友関係を広げることもできなくなります。

人との接触を望まなくなったり、引きこもりがちになってしまうこともあるので、思いこむのはよくありません。

自分の顔とは一生付き合っていかなければいけないと思えば、少しでも良くしたいと思うようになります。

ダイエットをして印象を変えたり、化粧で大きく印象を変えることもできます。

ブサイクな顔でも好きだと思ってくれる人はいるので、まずは自分自身が自分の顔を好きになって、もっと好きに荒れるように努力し続けましょう。

ブサイクな顔を嫌うよりも自分で好きになる努力をする

自分の顔を好きになってもらうには、まずは自分が自分の顔を好きにならなければなりません。

ブサイクな顔が嫌で直したいと思っていても、自分の顔を好きだと言ってくれる人がいるかもしれません。

自分が理想だと思っている顔と比べれば、どんな顔もブサイクに思えてしまいますし、人の顔は良く見えるものです。

ブサイクだと思っていても、他人からは普通の顔だと思われることもあるので、勝手にブサイクな顔だと思い込まないことも必要です。

自分がブサイクだと思っている顔を嫌っても、一生付き合っていかなければいけないので、どうせならブサイクな顔でも好きなる努力をしましょう。

ダイエットや化粧できれいになこともできるので、自分に合った方法で自分が納得できるまで頑張り続けることが大切です。

自分で好きにならなければ他の人も好きになってくれないので、まずは自分の顔を愛して自信を持つようにしましょう。

 - 美容