時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

   

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

子供が頭痛すると言われると親としてはドキッとします。頭痛というのは、大人にはよくある事ですが、子供が頭の痛みを感じるというのは、何か頭に問題が発生しているように思えます。

子供の年齢が低い場合は余計そうです。小さな子供は、特に自分の痛みを上手に伝える事が出来ません。親が子供を質問しても、明確な返事が返ってこないでしょう。

子供の頭痛はおでこに痛みを感じるケースが多いようです。その原因と対処方法についてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク



子供が頭痛はおでこが痛む事が多い?

子供の頭痛の原因の一つに「偏頭痛」があります。

これは大人で偏頭痛もちの人もいると思いますが、脈動するような痛みがあるのが特徴です。ただ子供はこの痛みをおでこの痛みとして表現する事が多いようです。

また親が偏頭痛持ちだとすると、子供にもその症状が出るケースが多く、遺伝すると言われています。

偏頭痛は発熱を伴う事はありませんが、その痛みは大人ですら薬がなければ耐えられない事もあります。また吐き気や嘔吐を伴う事があります。

大概は数時間安静にしていれば、症状は落ち着きます。光や音などの刺激も症状が出ている間は辛いと感じるので、子供を安静にさせている部屋はカーテンなど閉めて、出来るだけ静かに刺激を与えないような部屋にしてあげましょう。 痛い部分は冷やしてあげた方が、痛み和らぐようです。

ただし、偏頭痛の原因に親の遺伝の他、不規則な生活や睡眠不足が影響する事があるそうなので、子供の生活リズムを整えてあげる事も大切です。

子供が頭痛でおでこなどを痛がるのはスマホやゲームのやりすぎ?

今の子供は1歳や2歳の頃から、親からスマホを借りて操作しています。

スマホからはブルーライトが出ているのはご存知ですよね。ブルーライトは脳を疲労させます。また長時間のスマホ操作は大人でも「ストレートネック症候群」になっている人がいるくらいです。

短時間であれば問題はありませんが、毎日のように長時間スマホを操作しているとそれが原因で頭痛を引き起こすことがあります。

またスマホ操作もそうですが、ゲームをしていても、長時間同じ格好をすることになりますので当然、首や肩は凝る訳です。それが原因で緊張型頭痛を起こすことがあります。

対処方法としては、頭痛がする時は、血行がよくなるように入浴させて、体を温めます。また今度頭痛を起こさせないために、スマホもゲームもきちんと時間を短く区切って使わせ、またゲームやスマホ操作の後は、緊張させてしまった首や肩を動かす習慣を付けるようにしましょう。

子供が頭痛でおでこが痛むのは副鼻腔炎が原因?

アレルギーが原因だったり、ウィルス感染が原因だったりしますが、その結果副鼻腔炎になってしまうケースがあります。

軽度であれば、当人も気づかない内に治ってしまう事が多いのですが、悪化すると頭痛などの症状を引き起こす事があるようです。

ただ慢性化しやすい病気でもあるので、症状が軽いうちにきちんとした治療をした方がいいでしょう。

頭痛と鼻水や鼻づまりの症状があり、かつ熱がないようならば、一度耳鼻科へ受診をしてみましょう。そこで検査してもらえば、副鼻腔炎かどうかわかります。

もしこれで副鼻腔炎でなければ、原因は他にある事になります。可能であれば紹介状をもらって、総合病院などのきちんと設備が整っている病院で、頭痛の原因を診察してもらった方がいいでしょう。

もし問題がなければ、それでほっと出来ますし、原因が判れば、治療が出来ます。

子供の頭痛で病院へ受診する目安

頭痛を訴える前に、何か頭に衝撃を受けたり、また転んでぶつけたなどの事実があるようならば、直ちに受診した方がいいでしょう。

特にそのような事実が無くても、発熱や吐き気を伴う頭痛もやはり受診の目安です。

年齢の低い子は中々自分のどこがどのように痛むのかを、親が判るように説明する事ができません。また痛みがひどい時は、泣く事が精一杯という事もあります。親もパニックを起こさずに、子供を労わりながらも出来るだけ症状を聞き出すように努めましょう。

頭痛の他に子供が意識混濁したり、目が充血しているようならば、これも受診した方がいいでしょう。

自分で病院に行くべきか、救急車を呼ぶべきか判断が付かない時は、「#8000」に相談してみましょう。ここでは医療従事者が電話口で子供の症状を聞いて、病院に行くべきか、救急車を呼ぶべきかの相談に乗ってくれます。夜間診療している病院も紹介してくれますので、是非活用してみてください。

子供の頭痛の原因とその対処方法

子供の頭痛の原因は大きく分けて3つあります。

一つ目は、「偏頭痛」です。これは、子供にも見られます。不規則な生活や親からの遺伝で引き起こされる事があります。症状が出たら、暗くて静かな部屋で数時間安静にしていると症状が改善されるようです。

二つ目は、スマホやゲームを長時間続けた事が原因です。
ブルーライトや長時間同じ姿勢で、首や肩に負担をかけた事で頭痛を引き起こす事があります。頭痛が出たら、まずは入浴などして血行を改善させます。その後は、スマホやゲーム時間を短く設定し、操作後は首や肩を動かして血行を良くすることを習慣にさせましょう。

三つ目は、副鼻腔炎が原因のケース。
鼻づまりや鼻水に頭痛を伴うようであれば、一度耳鼻科へ受診しましょう。慢性化をしない内に早めの治療が大切です。

頭痛はやはり重要な病気の前触れであるケースもあります。発熱や吐き気、意識混濁、目の充血などが見られるようならば、病院への受診をオススメします。救急車を呼ぶ判断が出来ない人は、「#8000」に電話をしてみてください。医療従事者に相談する事ができます。

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ