時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

挨拶を無視する人の心理と対処法まとめ

      2017/02/22

挨拶を無視する人の心理と対処法まとめ

こちらがいくら挨拶をしても無視をする人がいると、何とも言えない気持ちになりますよね。

今回は挨拶をしても無視をする人の心理と対処法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

スポンサーリンク


挨拶とは

挨拶は人と人とのコミュニーケーションのきっかけです。

時にはたった一言で相手の気持ちを豊かにすることも出来る貴重な言葉です。

人間社会はコミュニケーション無しでは成り立ちません。

人から人へ、組織から組織へ、国家から国家へ、情報を伝え合い、共有し、それを元に共同作業をすることで成り立っているのが人間社会です。

その一番プリミティブな形が挨拶です。

ですからこれがいかに大切なものかおわかりでしょう。

普段から挨拶がちゃんと出来ていればその人の人間関係もしっかりしているはずです。

自分が助けを必要としている時はすぐに周りの人が助けてくれるでしょうし、相手が必要としている時はこちらの申し出を快く受け入れてくれるはずです。

社会的な「絆」が出来ているのです。

ですから日頃から挨拶は欠かさないようにして下さい。

会社や近所の人はもちろん、宅配便や郵便配達の人にも「ご苦労様です」「ありがとうございます」とねぎらいの言葉を掛けましょう。

決して無視をしてはいけません。

挨拶を無視する心理

相手に悪い印象を与えることより、挨拶をする「しんどさ」の方が勝る場合。

例えば連休明けの憂鬱な月曜日ですごく気分が重い時なんか口を開くのも嫌って気持ちは誰しも経験があるかも知れません。

また何かに集中していて、どうしても集中を途切らせたくないということもあるかも知れません。

あまり親しい間柄ではない、仕事上それほど大事な関係ではない、そんな時は少しくらい悪い印象を持たれても構わないと思ってしまうかも知れません。

また立場が上過ぎて、恐れ多くて何も言えないなんてこともあるでしょう。

相手に印象が悪いと思われても構わないと思っている人もいます。

そもそも意地悪な人間なのでしょう。

挨拶をしないと印象が悪いという意識がそもそもない人。

挨拶なんてそもそも時間の無駄、自分は人に挨拶しないし、他の人からもされたくないという人ですね。

本人はそれが合理的だと思っているのかも知れません。

周りに挨拶をしない人がいたら、どのタイプに当てはまる人なのか分析してみて下さい。

一部の人からの挨拶を無視する人の心理

誰にも挨拶しない人やたまたま一度か二度挨拶してくれなかったというなら大して気にはなりません。

しかし特定の人だけを狙い撃ちにして挨拶をしない、無視するという場合があります。

そういう時は職場にいても落ち着かないし、何か自分に落ち度があったのかとあれこれ思い悩んでしまいます。

それは半分当たっていて、そういう人はあなたに対して意図的にそういう態度を取っているのです。

あなたに馬鹿にされた、指図されたなど、何か気に入らないことがあって仕返しをしているのです。

おまえはそんなことが出来る立場ではない、こちらの方が上なのだと分からせる、そのための行動です。

無視をされた人がどんな気持ちになるか、どんなダメージを受けるか、そしてそれが優位に立つために有効な方法であることをよく知っているのです。

恐らくその人も過去に同じ経験をしたことがあるのでしょう。

そこで学習したのだと思います。

しかし当然のことですが、あなたに落ち度はありません。

例え両者の間で小さな行き違いがあったとしても、そのような方法で報復するのは不当です。

ですから自分が悪いのかも知れないなどと思ってはなりません。

それは相手の思うつぼです。

毅然としていればいいのです。

相手の名前を読んで挨拶する

誰かに挨拶しているのに、一ヶ月も続けて無視され続けたら、いい加減諦めようかという気にもなるでしょう。

しかしその前に最後の試みとして、相手の名前を呼んで挨拶してみて下さい。

「Aさん、おはようございます」と言えば相手はもう逃げ場はありません。

隣に座っている人に挨拶しているわけではありません。

Aさん自身を名指しして挨拶しているのです。

普通の人ならこれを無視するのはなかなか出来ないはずです。

何か特別な理由があってあなたを無視しようと決め込んでいるのでもない限り、返事が返ってくるはずです。

それを何日間か続けて、それでも挨拶してくれないなら、その時は本当に諦め時なのでしょう。

それで挨拶が返ってくれば、次第に他の話も出来るようになると思います。

どうして挨拶をしてもらえなかったのか理由を聞いてみるのもいいでしょう。

一番最初に何かに没頭していて挨拶を返せずに、その後どうしても挨拶を返すタイミングをつかめなかったなんて、何だそうだったのかと思うような理由かも知れません。

挨拶ができない人だと割り切る

こちらが挨拶をしても挨拶を返してこない人、もしそれが自分に対してだけならちょっと問題ですが、誰に対しても同じように挨拶をしない人なら、もうその人はそういう人なのだと思って気にしないようにしましょう。

挨拶を無視されるのは決して気分がいいものではありませんし、いらだちを感じることもあるでしょう。

相手が上司なら気分がふさぐこともあるでしょう。

しかしそれが自分に向けられた悪意でないのなら、何も気に病む必要はないのです。

余計なことでくよくよしても仕方がありません。

確かに挨拶は人間関係の基本ですが、だからといって全ての人に強制出来るわけではありません。

世の中には自分と違う常識や価値観を持つ人はいくらでもいます。

そういう人を自分の常識に当てはめようとするのが間違いなのかも知れません。

自分とあの人は違うのだと思えばいいのです。

ただし言うまでもなくその人の真似だけは絶対にしてはいけません。

そういう人は結局損をするはずですからね。

自業自得と言えばそれまでですが。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ