時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

赤ちゃんにひらがなの名前をつけるメリットとデメリットまとめ

      2017/02/22

赤ちゃんにひらがなの名前をつけるメリットとデメリットまとめ

あなたは赤ちゃんにひらがなの名前を付ける事についてどう思いますか?

今回は赤ちゃんにひらがなの名前を付けるメリットとデメリットについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


女の子にひらがなの名前を付けると柔らかい印象になる

その昔、ひらがなは女文字(女手)と言うのに対し、漢字を男文字(男手)と呼びました。

ですから女性の名前にはひらがなが好まれてきたのです。

確かに漢字に比べるとひらがなは柔らかい印象があり、女性の名前としては相応しい気がしますよね。

ではひらがな表記で表す女性の名前にはどのようなものがあるのでしょうか。

以下、詳しく紹介していきます。

まず漢字で書くと画数が多く、固いイメージになってしまう名前をあえてひらがなで表す場合があります。

例を挙げると「由香里」「真由美」などは「ゆかり」「まゆみ」とひらがなで表記するだけでがらりと印象が変わりますよね。

前者が固く真面目な印象を受けるのに比べて、後者は柔らかく女性らしい印象を受けると思いませんか。

さらに漢字一文字で表す名前を苗字とのバランスを取るため、ひらがなで表記する場合もあります。

たとえば「葵」「忍」「桜」といった名前です。

これらもひらがなで「あおい」「しのぶ」「さくら」とするだけで、印象は変わりますよね。

このように女性に多いひらがなの名前というのは、漢字に比べるとより女性らしさやかわいらしさが強調されます。

漢字とひらがな、どちらが優れているというわけではありませんが、苗字とのバランスを考え、柔らかい印象を与えたいならひらがなの名前をつけるのも良いでしょう。

ひらがなの名前にして後悔している

最近はキラキラネームという言葉もあるように、子供に少し風変わりな名前を付けることも多くなってきました。

ですが私は我が子に突拍子もない名前を付けることには抵抗があり、古風な名前にしようとひらがなで名づけました。

ですが最近になってやはり漢字の名前にしておけば良かったかなと後悔を感じています。

それというのも周囲に我が子の名前をひらがなであることも含めて伝えると、なんとなく白い目で見られるような気がするからです。

さらに一度ひらがなの名前なんて親の頭が悪そうに見えるよとはっきり指摘されたこともありました。

もちろん多少は私の被害妄想もあるかもしれず、そこまで気にすることはないのかもしれません。

しかし今頃になって私の実の親にまでなぜ漢字にしなかったのと言われる始末です。

とはいえ今更たいした理由もなく、名前を変えるわけにもいきませんし、親である私たちが愛情を込めて一生懸命考えた名前でもあるので、周囲からあれこれ言われて結構辛い思いをしています。

ひらがなの名前は周りから反対される

つい先ごろ我が家に女の子が誕生し、現在名前をどうしようか迷っているところです。

とはいえ一応いくつか候補はあり、ひらがなで女の子らしい名前をつけたいなと思っています。

この名前の候補は画数や姓名判断等を参考にしたわけではなく、私たち夫婦で考えた結果です。

ですが我が子にとっては祖父母に当たる私の両親が、ひらがなの名前を付けたいと言うとあまり良い顔をしてくれませんでした。

それどころか父などはっきり反対だと言い、その理由を聞くとこの子が大人になったとき、ひらがなの名前なんてかわいすぎて恥ずかしい思いをするとのことでした。

私自身はひらがなの名前と言っても決しておかしな名前というわけではなく、恥ずかしい思いをするような名前だとも思わないのですが、やはりひらがな表記だというだけで変わった名前だと受け取られてしまうのでしょうか?とはいえ我が子が生まれる半年ほど前から夫婦で話し合い、いろいろ考えた末にひらがな表記にしようと意見が一致したわけですから、両親の意見を聞くべきか、それとも夫婦二人の意見を優先すべきか迷っています。

赤ちゃんの名前付けで大事なポイント

我が子に付ける名前というのは、ある意味親が子供に送る一番最初のプレゼントでもあります。

名前は一生ついてまわるものですから、親は子供の将来を考え、名前を付けるときにはああでもないこうでもないと頭を悩ませることでしょう。

ですがいくら親の思いが込められた名前であっても漢字の読みを間違えていたり、無理に漢字を当て字にして誰にも読めないような名前にしてしまうのは考えものです。

何しろその名前で呼ばれるのは子供本人なのですから、間違った読みでずっと呼ばれるのは子供にとっては辛いものです。

さらに最近ではキラキラネームなる名前が増えてきていますが、あまりにも変わった名前をつけることはオススメしません。

子供に名前を付けるときにはそこに様々な願いや思いを込めるものですが、その愛情が親から子へ一方通行になってしまわないように気をつけましょう。

子供の将来を考え、その名前で嫌な思いをすることがないようにしてあげるのが親の役目です。

男の子でひらがなの名前は珍しい

Q:ひらがなの名前と言うと女の子につけるイメージがありますが、男の子につけるのはおかしいでしょうか?

A:確かにひらがなの名前と言うと女の子につけるのが一般的です。

しかし最近では男の子でも中性的な名前が増えてきていますし、よほど不自然な名前でない限りひらがなだからといってそれほどおかしいことはないと思います。

ただ男の子でひらがなの名前だと本名だとは思われない可能性はあります。

たとえば芸名やペンネームのような名前はひらがなやカタカナが結構ありますよね。

子供の頃はひらがなであってもさすがに芸名やペンネームだと勘違いされることはないでしょう。

しかし大人になって社会に出たときに、たとえば名刺にひらがなの名前が表記されていれば、人によっては本名ではないと受け取られてしまうかもしれません。

またひらがなの名前と言うとどうしても思い浮かぶのがさくらやあおい、ひろみといった男女どちらでも使える名前です。

そんなわけですから、いくら最近はキラキラネームなどが増えてきたとはいえ、男の子にひらがなの名前というのは少数派だと言えるでしょう。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ