時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

   

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍中のハーフタレントさんの中には、外国の血が濃くて「ハーフだったの?!」なんてことも。

テレビ番組で子供の頃の写真を紹介されたりしていますが、ハーフの子は天使のように可愛い!どうしてあんなに可愛いんでしょう…♡

もちろん日本の子供達も可愛いですが、ハーフの子供達の桁違いの可愛さを調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

妹の妊娠報告で素直に喜べない時の心理と気持ちの切り替え方

妹から妊娠報告を受けた時には素直に喜ぶ自分と、先を越されてし...

受動喫煙の影響は?喫煙でどれくらいの人に迷惑をかけるのか

受動喫煙による影響を心配する人は多いですが、喫煙し...

食後に運動すると吐き気がする!気になる症状の理由と改善法

食事をしてからすぐに運動をしようとすると吐き気を催...

母親が毎日愚痴を言ってくるので辛い時の考え方と対処法

同居している母親が毎日のように愚痴を言ってくるので...

夫婦はあくまで他人である!長続きの秘訣は期待しないこと

妻、夫といつまでも仲良く夫婦関係を続けていく為に。...

独身と既婚者ではこれだけ違う!税金に対しての知識と対策

独身と既婚者では支払う税金に違いがありますが、各項...

左薬指の指はの意味は?独身なのに指輪をしている理由とは

左薬指に指輪をしていれば結婚しているか、付き合って...

高校の先生に恋をした?知っておきたい現実と対処法

高校の先生に恋愛感情を抱いてしまうことはよく聞く話...

自分の顔が気に入らない!ブサイクな顔を直したい人へ

自分の顔にコンプレックスを持っている人も多いですが、ブサイク...

休みの日の電話がストレスに感じる時の考え方と対処法

仕事をしている時に辛いことや大変なことはたくさんありますが、...

タバコ臭いと怒られた!迷惑をかけないために気をつけたいこと

禁煙者のとってタバコの臭いは不快でしかありませんが、タバコを...

給料が振り込まれてない!?退職後の給料に関する問題やその解決策

給料日というのは、働いた以上毎月決まった日にかならやってくる...

自然消滅で別れるのは嫌!彼氏を最低だと思った時の対処法

せっかく好きになって付き合ったのに、別れが近づいてきた時には...

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

子供が頭痛すると言われると親としてはドキッとします。頭痛とい...

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

スポンサーリンク


ハーフの子供が可愛い理由

ハーフの子供がなぜそんなに可愛いのか、純粋な日本人の子供と何が違うのか、ハーフの子供が可愛く感じる理由をご紹介します。

1.相違点の影響で可愛く感じる

日本は島国なので周りの国との交流が少ないため、多様性の少ない人種です。そのため《多様性=美しい遺伝子》を意味するので、混血であることの遺伝子レベルに優位性を感じ、生物学的に美しい・可愛いと感じるのです。

2.スタイルがいい

純粋な日本人にはあまりみられないスタイルを持っています。例えば

  • すらりと長い脚
  • 豊満なバスト
  • ウエストのくびれ
  • ボリュームのあるヒップ

このような違いから、どんな洋服を着てもさまになり、シンプルな服を着ていても魅力的に感じます。

3.顔が可愛い

日本人の要素も入っているので、純粋な外国人よりもハーフの方が、日本人が好みの顔立ちと言えます。純粋な日本人よりも、彫りの深さや鼻の高さなど整った顔をしていますよね。髪の色も真っ黒ではなく色素の薄い色で、白い肌と合わせ天使のように可愛い理由の1つです。

4.会話が可愛い

インターナショナルスクールや、外国の血が混ざっていることで、外国人特有の自分の意思をはっきりと主張できるところが、純粋な日本人にはあまり見られない部分なので、魅力的に感じるようです。外国の生活も日本のならわしも感じることができるので、日本人とは違った感性や考え方を持っていたりして、会話が面白いといった特徴があります。

私たちがテレビで見ているハーフタレントの皆さんも、顔やスタイルはもちろん、発言や観点もちょっと違っていたりして面白いですよね。そんな多様性を感じる部分に魅力を感じているようです。

ハーフの子供は本当に可愛いの?

ハーフの子は全員可愛いのでしょうか?その答えはノーです。どの国の血が混ざっているのか、どちらの血が濃いのかによって可愛いという定義は変わってきます。

先ほどのハーフの子供を可愛いと感じる理由の中に《相違点の影響で可愛く感じる》という項目ですが、「個性的」「遺伝子の優位性」という観点からみると、純粋な日本人とは違う部分が可愛いのですが、《顔が可愛い》という定義とは違っていますよね。

女性が何を見てもすぐに「可愛い」と言ったりしませんか?その可愛いが《相違点の影響で可愛く感じる》というわけです。

誰が見ても可愛いという「可愛い」の定義は、どのハーフにも当てはまるわけではありませんし、逆に純粋な日本人でも万人が可愛いと感じる子供もいますよね。つまり可愛い」という定義によって答えが変わってくるのではないかと考えます。

難しい話になってしまいましたが、特に赤ちゃんはその姿を見ただけで可愛いと感じますよね。それがハーフであると余計に珍しい気持ちも相まって「可愛い」と、ついつい口に出してしまう人が多いのではないでしょうか。

ハーフの子供が可愛いいと言われるプレッシャー

先入観で「ハーフ=可愛い」という絶対的な思い込みがありますが、その思い込みがハーフである本人だけでなく、妊娠中のお母さんにまでプレッシャーを与えてしまっている場合があるので、言われたくないフレーズをご紹介したいと思います。

「絶対かわいい子が生まれてくるよ」
「その顔で日本名?」
「カタコトで話しかけられる」
「母国語話して」
「どこのハーフか、両親のどちらが外国人かの質問」
「え、ハーフなの?」

こんなことを悪気がなくても言ってしまっている人はいませんか?悪気がなくても言われた本人は傷ついています。ハーフであろうがなかろうが、無事に生まれてくること、無事に大きくなったことを、純粋な日本人の子供と同じような声掛けをしてあげるといいと思います。

ハーフなのですから半分は日本人ですが、半分外国人という方を主張されてしまい、外国人扱いされることに疲弊しているようです。半分は日本人なのですから外国人と比べられてしまうと辛いですよね。半分は外国人ではなく《半分は日本人》と捉えてみてはいかがでしょう。

どの国の組み合わせの子供が可愛いのか

日本人のどこの国の血が混ざると、可愛い子供が生まれる確率が高いのでしょうか。個人の好みや遺伝子によって違うと思いますが、可愛いという声が多いハーフは、《日本人×白人》のようです。その中でも《日本人×アメリカ人》の混血の方が、日本のテレビ番組でも多く活躍しています。

美男美女枠でモデルやタレント活動をしている人が多いということは、日本人が受け入れやすく“可愛い顔”ということになりますね。

海外でも可愛いという声が多かったのは《日本人×オーストラリア人》だそうです。日本人×白人のハーフはオーストラリア人の平均的な顔に似ているようなので、日本人×オーストラリア人のハーフの方が世界的に可愛いのかもしれません。

日本で活躍中のハーフタレントさんは、母親が日本人の方が多いようです。父親が日本人の場合は、母親が日本人に比べると日本人の血が濃いようです。

父親が外国人の方が外国の血が濃いように感じますが、みなさんあまり目の色や髪の色が薄くないのは、外国の青い目や金髪は劣性遺伝のようで、日本人と外国人との間にできた子供は、色素が薄いことはあるようですが、通常青い目や金髪にならないようです。

ハーフの子供達の苦悩

純粋な日本人は可愛いハーフの子供を見て単純に憧れてしまいますが、みんなと違うということに敏感な日本人。そんな中で生活をするにはいくつもの苦悩があったようです。そんな苦悩をご紹介したいと思います。

出身国を聞かれる

彼女たちはハーフではありますが、日本で生活している“日本人”という葛藤があります。なのでみんなと違う名前や顔によって、質問ばかりされることにうんざりしているようです。

居場所がない

日本にいると外国人扱い。外国にいると日本人扱い。どちらの国いても“よそ者”という気がしてしまうようです。純粋な日本人から見ると顔もスタイルも抜群で外国の血が濃いように感じますが、いざ外国に行くと日本の血が混じっている分純粋な外国人とはまた違っているようです。

周りの人と違う

馴染みたいという強い思いから、違うところを必死で隠そうとしてしまうようです。「ハーフかな?」「外国人かな?」という興味の視線が、自分がみんなと違うということを思い知り、辛い思いをしているようです。

多様性のない国

日本の人口の2%しか非日本人がいないという島国。多民族である国とは違い、排他的な部分がありますよね。そのためハーフであるというだけで周りから浮いてしまいます。

純粋な日本人からしたら、うらやましいハーフの子供ですが、特に小さいうちは苦悩が絶えないようです。

まとめ

  • ハーフの子供が可愛いのは生物学的に可愛いと感じる。
  • 可愛いの定義によって《ハーフの子供=可愛い》とは言えない。
  • ハーフ=可愛いという先入観がプレッシャー。
  • 活躍中のハーフタレントは父が外国人が多い
  • 周りからの視線や質問が彼女たちを苦しめている。

テレビに出ているハーフタレントさんが可愛いので、ハーフ=可愛いと思いがちですが、日本人も同じではないでしょうか?テレビに出ているモデルさんは純粋な日本人ですが可愛いですが、そんな日本のモデルさんと自分を比べられても困りませんか?

ハーフの子供もそれと全く同じで、みんながみんなスタイルも顔もよく生まれてくるわけではないのです。

私たちの先入観が彼女たちを苦しめていることが分かったので、日本人として接すすることができれば、ハーフの子供たちももっと過ごしやすい国になるのではないでしょうか。最近ではハーフの子供が増えてきましたので、多様性に柔軟な日本になってくるかもしれません。自分と違う部分を個性として認められる環境や心を大切にしていきましょう。

画像URL:http://www.photo-ac.com/main/detail/265300?title=カボチャになったぼく&selected_size=s

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ