時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

カラオケのバイトはつらい?楽しい?バイト経験者の本音

   

カラオケのバイトはつらい?楽しい?バイト経験者の本音

カラオケのバイトは一見楽そうに見えますが、以外につらい面もあるそうです。

バイト経験者が語るカラオケのバイトの楽しい所とつらい所について解説いたします。

これからカラオケでバイトをしようと考えている人、是非参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

スポンサーリンク


経験者が語るカラオケのバイトの仕事内容とは?

私たちが知っているカラオケのバイトの仕事とは、カラオケの受付や会計、時間終了の連絡、そしてオーダーした食べ物や飲み物を持ってきてくれるといった所です。

ではこの飲み物や食べ物は誰が作っているかご存知ですか?
答えはバイトの人が作っています。

一から作るという事はないにしろ、あれだけの品数を作るというのは結構大変ですよね。

最近はメニューも凝ってきていているし、お酒の種類も豊富。

カクテルなども出していることもあるので、そういうのが好きな人にはオススメです。

また、いついっても部屋は片付いていますよね。

ピカピカとまではいかなくても、少なくとも前の人がいた形跡はあまり感じられません。

これもまたバイトの人の仕事です。

空いている器を下げたり、それを洗ったり部屋の後片付けをしたり、その他機材調整など、結構カラオケのバイトの仕事は多いのです。

またカラオケのお店によって色々だそうですが、客引きをしなければいけない場合もあるそうです。

酔っ払いの相手をしなくてはいけない!カラオケバイトのつらい点

カラオケというのは学生でも気軽に入れますが、やはり飲み会の二次会にもよく使われます。

カラオケ店でもお酒を出しているので、結果利用者に酔っ払いが多いのです。

よく終電の電車に乗った酔っ払いを起こして、鉄道職員が暴行されたなんて話をよく聞きます。

そんな酔っ払いがたくさん部屋に詰め込まれているので、金曜の夜は特に過酷です。

女の子ならまだしも男の店員は、バイトをしていれば一度や二度はからまれた経験があるそうです。

相手は酔っ払いとはいえお客様ですから、無下には出来ないし。

身の危険を感じる人も少なくないとか。

飲み屋も当然同じ危険があるわけですが、カラオケ店は密室なので他の人の目がない分、相手も図に乗りかねないのである意味飲み屋よりも怖いかもしれません。

そして酔っ払いですから当然吐く人も出てくるわけです。

トイレで吐いてくれるならまだ御の字で、部屋で吐かれたりするともう大変。

びっくりする事にそれが放置されたままなのは、周りの人も酔っていた所為なのか?そんな吐瀉物も当然バイトの人がお片付け。

カラオケ店の構造の所為?階段の上り下りがつらい

さてカラオケ店は、ビルの高層階を3つ4つほど借りている形態のお店が多いと思います。

という事は各部屋からオーダーが来ても、飲み物や食べ物を作っている場所と、オーダーがあった部屋の階が違えば、階段で持っていかなくてはいけません。

そして飲み物は限りなく重く、人が多い分だけ重さは増していく。

それも日に何回も繰り返すわけですから大変です。

まとめて注文されても大変、こまめに注文されても大変と、行くも地獄帰るも地獄といったところでしょうか?
また、カラオケ店は暇と忙しい時間の差が激しいそうです。

昼間などは暇な時間帯。

ゆっくりする事が出来ますが、忙しい時間は戦場と化すそうです。

オーダーを告げる電話は鳴りっぱなし、受付は受付を依頼する人と、会計の人でごっだ返し、部屋の清掃は一度の二部屋をしなくてはならず、次々と客が入るために急かされる。

飲食店の混雑時の経験のある人ならば、なんとなく想像できるでしょうが、初めての人にはかなり強烈な洗礼になりそうです。

カラオケバイトにも楽しい所も

前述したとおり、暇な時間と忙しい時間の落差が激しいのがカラオケのバイト。

昼間の時間であれば、好きな有線はかけっ放しOK。

PV見放題、やることが無さ過ぎて、逆につらいなんて声もあるくらいです。

また機材調整と称してカラオケを無料で歌える店もあるそうです。

接客も基本的な受け答えが出来ればほぼ問題がないので、接客業としては酔っ払いのいない時間帯であれば、かなり楽な部類に入ります。

そして、お酒の作り方なんて覚えられるのでちょっと得した気分。

また提携している会社から好きなアーティストのポスターが配られた時、運がよければGETできる可能性もあります。

そして男女率が半々のため出会いのチャンスもありそう。

暇な時間帯であれば、お互いを知り合うチャンスもあり、会話の糸口となる音楽もかかりまくっているので音楽好きな人にとっては夢のバイトと言えるかもしれません。

たとえ彼氏彼女でなくても、気の合うバイト仲間に出会える可能性もあります。

結論 カラオケバイトは楽しい?つらい?

まず音楽が好きな人であれば楽しめることはできるでしょう。

また飲食系のバイトほど本格的な料理は求められないので、ちょっとお酒の作り方を覚えてみたいなんて人にもオススメ。

接客業としても、それほどお客さんとの接触の機会が多い訳ではないので、苦手な人でも基本応対さえできれば問題はないです。

会計や受付も慣れればさほど難しいものではないそうです。

ただ問題は、忙しい時です。

同時にいくつもの依頼などが飛び込んでくるので、パニック起こしやすい人や同時にいくつもの事を熟せないひとには向いてないかもしれません。

特に金曜、土曜の夜は酔っ払い注意報が発令されます。

来店する客のほとんどは酔っ払い。

そして酔っ払いは性質がよくないため、からまれたりする可能性はあります。

そして部屋の清掃。

嫌でもなんでも客が汚した後は片付けなくてはいけません。

特に新人はこのあたりの仕事を割り振られることが多いので、しばらくは我慢が必要。

結論 カラオケやのバイトは楽だけど、つらい時は本当につらい。

でも出会いの可能性はあるので興味のある人はぜひ体験してください。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ