時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

もう限界!妊娠初期のつわりで仕事がつらい時の対処法

      2017/03/21

もう限界!妊娠初期のつわりで仕事がつらい時の対処法

妊娠中も仕事を続ける女性は多いと思いますが、妊娠初期のつわりの中での仕事はつらいですよね。

今回は妊娠初期のつわりで仕事がつらい時の対処法を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

スポンサーリンク


妊娠初期から始まるつわりとは?

妊娠した女性は、妊娠0ヶ月〜3ヶ月の妊娠初期と言われる時期に、つわりで辛い思いをする事があります。

つわりと言われると、吐き気や嘔吐などの「吐きづわり」がすぐに思い浮かびますが…その他にも、唾液の量が増えたり、頭痛や眠気、倦怠感に悩まされたり、食欲がなくなったり、ニオイに敏感になったり…その症状は人それぞれです。

明確な原因は解明されていませんが、男性や妊娠していない女性の体では作られない、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)といわれる物質が、妊娠初期に体内で大量に作られる事が関係しているのではと考えられています。

そのため、多くの人は、妊娠5〜6週辺りからつわりに悩み始め、安定期に入る妊娠12週〜16週辺りで治ってくると言われます。

しかし、中には、つわりの症状が深刻化し、食べ物どころか水さえも摂ることができなくなってしまう場合もあります。

これは妊娠悪阻と呼ばれる症状です。

一般的なつわりは80%近くの妊婦に起きますが、妊娠悪阻になる妊婦は1〜2%と極めて少なく、病院で治療を受ける必要があります。

病院にかかる目安は、嘔吐が一日中続く、食事を摂ることができない、脱水状態になる、体重が5%以上減る、尿にケトン体が出る、などです。

妊娠悪阻により、妊婦の体調が悪化し、妊娠継続が危険と判断された場合は、人工妊娠中絶を選択せざるを得ないこともあります。

つわり中の仕事はつらいと感じている女性は多い

つわりで苦しみながらも、仕事をしていた女性たちの意見です。

・重い荷物を運ぶ際、周囲に手伝ってくれる人が居なくて、ひとりでどうにかしなくてはならず、困りました。(商社・卸/事務系専門職/3年目)

・残業続きで、身体の浮腫みが酷くなってしまいました。他の人にフォローに入ってもらえず、産休に入るギリギリまで自分だけで仕事をしなくてはならりませんでした。
体調が悪くても、代わりの人がいないから、休んではいけないというプレッシャーがしんどかったです。(医療品・化粧品/技術系/10年目)

・つわりが辛くて、母親学級などにはほとんど参加する事ができませんでした。
また、仕事では、クライアント立会いの撮影という大事な日だったのに、つわりが悪化し、日帰り入院になってしまいました。
妊娠前と同じ仕事の量を抱えていたので、出産1ヶ月前まで殆ど毎日深夜まで働き、終電で帰る日が続いたため、腰痛も酷くなってしまいました。(出版/クリエイティブ職/10年目)

妊娠初期のつわりで立ち仕事は無理

本音を言ってしまうと、つわりが落ち着くまでは、立ち仕事をするのは無理だと思います。

私は仕事中でも座る事ができて、まだ良かった方だと思いますが、それでもしんどかったです。

トイレで戻してしまったり、貧血でフラフラしたり…特に吐きづわりで苦しんでいる妊婦さんは、何時間も立ちっぱなしでいるなんて無理です。

例えば、アパレル販売の人とかは、ひとりでお店に立ってなきゃならない事もあるんですよね。

そうすると、吐きそうになってもすぐトイレにも行けず、どこで吐けば良いのか、お店の裏でこっそり吐くしかないのか、と心配になってしまいます。

できれば、そういうお仕事をしている妊婦さんは、つわりがしんどくなってきた時点で、お仕事を辞める決断も必要だと思います。

もしくは、職場の人達に妊娠を早めに報告し、いつ体調が悪くなっても大丈夫なように、シフトを2人以上で組んでもらってください。

妊娠中はいつどこで具合が悪くなるのか、全く読めません。

つわりがつらい時は無理せず休む

妊娠初期は確かにつわりが辛い時期ではあります。

しかし、この時期は、お母さんにとっても、お腹の中の赤ちゃんにとっても、とても大切な時期になります。

妊娠初期は胎盤の形成や、赤ちゃんの脳や神経など、大切な部分を作りあげる大事な時期です。

この時期に妊娠さんが無理をしてしまうと、流産に繋がってしまったり、赤ちゃんの発育に影響が出たりと、取り返しのつかないことにもなりかねません。

仕事を頑張らなければいけなくても、せめて妊娠初期のつわりがしんどい間は、無理をせず、休みたいと思った時にきちんと休めるようにしてください。

もし、会社の中で横になって休めるような場所がないのであれば、最悪の場合、車の中などでも大丈夫なので、横になれる場所を探して休んでください。

自分が仕事を休んでしまうと職場の他の人達に迷惑が掛かるから、と我慢をしてしまうのではなく、つわりでしんどい時には、他の人に相談して、潔く身体を休めましょう。

つわりでつらい時に仕事を乗り切るコツ

つわりで気持ちが悪い時には、ガムや飴を食べていると、気持ち悪さを紛らわせる事ができます。

ミント味やソーダ味は、口の中の不快感をなくしてくれますし、妊娠初期の眠気対策にもなるので、特にオススメです。

つわり中は胃酸が逆流する事も多く、口臭を気にする人もガムなどが息を爽やかにしてくれるので、安心です。

また、食べづわりで、常に何か口にしていたい人は、ガムや飴を口に入れておくと、症状が和らいだりもしますが、簡単に食べられる物を持ち歩くのもオススメです。

食べづわりの場合、お腹が空いていると胃酸が強くなり、更に気持ち悪くなってしまうので、おにぎりやクッキーなど、すぐに食べられるものをカバンの中に入れておきましょう。

そして、マスクもつわり対策に役立ちます。

もちろん、風邪の予防にもなりますが、つわりで苦しんでやつれてしまった顔を隠すことができます。

妊娠中はニオイに敏感になり、普段は大丈夫なニオイでも、吐き気を感じてしまう事があるので、マスクを着けて、少しでもニオイを嗅がないようにしましょう。

マスクの裏面に柑橘系の香りを付けておくのも、吐き気でしんどい時には効果があります。

関連記事はこちら

 - 育児・子育て

ページ
上部へ