時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

婚姻届を提出するのに必要な豆知識〜戸籍や提出期限について

      2017/03/03

婚姻届を提出するのに必要な豆知識〜戸籍や提出期限について

近年は結婚式や新婚旅行より先に婚姻届を出すことが多くなっているって知っていましたか?

戸籍ってどうなるの?届け出の期限はいつ?

そんな疑問を解決します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

スポンサーリンク


婚姻届の基礎知識

婚姻届を提出する際に必要なものは次の通りです。

まずは、何より「婚姻届」です。

これを忘れてはどうにもなりません。

忘れずに2人の署名・押印済みのものを用意しましょう。

そして、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)、印鑑、戸籍謄本(または戸籍抄本)も準備しておきましょう。

戸籍謄本は、提出先の役所に本籍がある方は必要ありませんので、なるべくどちらかの本籍地に提出すると良いですね。

続いて、どこに提出するのかというと結婚前の2人の本籍地、新しい本籍地、所在地のいずれかです。

所在地とは、一時的な滞在場所も含まれるので、リゾート地などで結婚式を行った場合はそこの役所で提出することも可能です。

婚姻届けを提出できる時間は、24時間365日いつでも受け付けてもらえます。

ただし、役所の戸籍謄本係の窓口が閉まっている場合は、時間外窓口というところで受け付けてもらうことになります。

その際は、その場で訂正することができないので記入漏れなど事前によく確認を行いましょう。

万が一、記入内容に誤りがあった場合でも、後日修正をすれば受付日は提出日のまま受理してもらえます。

婚姻届に必要な戸籍謄本について

婚姻届けに必要な戸籍謄本ですが、そもそも戸籍謄本とは何なのでしょうか?

戸籍とは、家族ごとに国民を登録する目的で作られる公文書です。

出生、氏名、婚姻・子などとの家族関係が記載されています。

戸籍謄本は戸籍全員分、戸籍抄本は該当者分のみが掲載されているという違いがあるので覚えておきましょう。

戸籍謄本が欲しい場合は、本籍地のある役所に行き、交付申請書を提出しましょう。

手数料は1通450円です。

もし、本籍のある役所が遠方であったり、窓口が開いている時間に行けない場合は郵送での請求も可能です。

郵送の際は、必要部数、本籍地の住所、戸籍筆頭者の氏名、請求者の現住所・氏名・電話番号を記載したものと本人確認書類のコピー、定額小為替の手数料、返信用封筒を同封して請求します。

時間は1〜2週間はかかるため、余裕をもって請求しましょう。

もし婚姻届けの提出時に戸籍謄本が間に合わない場合は、後日提出することも可能です。

実は婚姻届けに戸籍謄本は「絶対必要書類」ではないのです。

ただし、婚姻後の戸籍作成に支障がでるため、できる限り同日に提出したほうが良いですね。

結婚すると戸籍はどうなる?

無事に婚姻届が受理され、晴れて夫婦となると実際の戸籍はどうなるのでしょうか?

結婚すると同時に、それまで親の戸籍に入っていた2人がそれぞれの親から独立し、新しく2人だけの戸籍を作ることになります。

これを「新戸籍の編製」といいます。

親の戸籍からははずれることになるため、除籍されることになります。

ただし、結婚前から自分が筆頭者の戸籍を持っていた場合は、結婚相手がその戸籍に入るため新戸籍の編製はされません。

結婚すると女性が新しい苗字に変わることが多く、好きな人の苗字になることで結婚の幸せを感じられ、名前を呼ばれるたびに結婚したという実感がわきます。

制度的には夫婦どちらの苗字を名乗っても構いません。

新しく夫婦の戸籍をつくる場合、夫となる人か妻となる人の氏を名乗るのかを選択する欄が婚姻届の中にあります。

二人で相談しどちらの苗字を名乗るか決めましょう。

戸籍の上では、苗字を名乗ると決めた側の人が、新しい戸籍の筆頭者となります。

戸籍謄本に有効期限はあるの?

婚姻届に添付する戸籍謄本の有効期限は、特に定められていない場合が多くなっております。

そもそも戸籍謄本は、交付日現在での住所や身分関係などを証明するものであり、役所が有効期限を定めるものではありません。

ただし、交付から日が経ってしまうと変更されている可能性も増えることから3カ月や6カ月が目安となっていることが多いのです。

目安ということですので、これは「受け付けができない」ということではありません。

役所によって対応が異なるため、交付日が古い場合は婚姻届を提出予定の役所に問い合わせてみることをお勧めします。

例えば、東京の練馬区役所の場合はこのような対応のようです。

「戸籍謄本自体には有効期限があるわけではありません。

多くの場合は、変更の可能性をできるだけなくすため、提出先の期間が有効期限を定めています。

しかし、婚姻届の際などに一緒に出していただく戸籍謄本は3カ月以内のものをお願いしています。」とのことです。

楽しみな新婚旅行。パスポートの有効期限は大丈夫?

結婚をして苗字が変わった場合は、これまで持っていたパスポートの記載事項を速やかに変更する必要があります。

その方法は2つあります。

まず、訂正申請をする方法です。

その場合、一般旅券訂正申請書、新しい苗字の戸籍謄本または抄本、期限内の有効なパスポートを持って管轄の旅券事務所に申請します。

手数料は900円かかります。

訂正したパスポートを受け取るまでは、地域ごとに異なりますが数日かかるようですので、余裕を持って申請するようにしましょう。

この時に注意したいのは、訂正事項はパスポートの追記ページに記載されるだけで写真の掲載しているページとICチップ内の事項は何も変わっていないということです。

そのため、出入国審査や滞在ホテルでのチェックインの際に説明を求められることがあるかもしれません。

なお、一度訂正申請を行うと、有効期間まで使用しなければなりませんので注意してください。

もう一つは、新しい苗字でのパスポートを新規に発行するという方法です。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ