時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

遅刻の理由を体調不良にした場合、病院に行くべき?

      2017/02/23

遅刻の理由を体調不良にした場合、病院に行くべき?

寝坊して会社に遅刻しそうな時、まず頭に浮かぶのが「会社になんて言おう」ではないでしょうか?

理由は色々ありますが、ばれない理由はあるのでしょうか。

体調不良?病院に行く?家族が病気?どれがいいのか迷いますよね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

スポンサーリンク


カドの立たない遅刻の理由

体がだるくて休みたい場合、「体調が悪くて」と言うことが多いのではないでしょうか。

これで納得してもらえる職場もありますが、「どこが悪いのか?」とか「どのくらい?」と細かく聞かれるところもあるでしょう。

本当のことだとしても「だるくて動けない」だけでは欠勤の理由として受け入れられるのは難しいかもしれません。

体調不良で休みたい時は、具体的で納得できる理由を伝えることがポイントです。

効果的な例をひとつ挙げましょう。

「悪いものを食べた覚えもないのですが、ゆうべから下痢が止まりません」

このように、「下痢」という妙齢の女性が言うには抵抗がある言葉をあえて出すことにより、相手から厳しく問い詰められることはないでしょう。

次は「生理痛がひどく、薬を飲んでも起き上がることができません」というものです。

実際に重い生理痛で苦しんでいる場合は、本当のことなのでそのまま伝えて良いと思います。

しかし、あくまで欠勤の言い訳として使う場合は注意が必要です。

電話に出た相手が男性である場合は、生理痛の辛さを男性は経験したことがないので、そのまま受け入れてもらえる確率は高いでしょう。

もしも、電話に出たのが女性であり、本人も生理痛が重く辛さを理解している場合、1度目であれば同情してくれると思います。

しかし、「生理痛」を理由に数回欠勤が続くと、「この前もそう言っていたけど、周期が合わない」とか「こういう人がいるから本当に生理痛で苦しんでいる人が理解されずに迷惑する」などとウソがバレたり反感を買う結果にもなりかねません。

最後に、もっとも一般的な理由の「風邪」ですが、必ず体温を告げることが大切です。

職場に電話して「風邪」だと言うと、「何度?」と聞かれることもあります。

この時にすぐに答えられないと怪しまれてしまうので、体温を設定した上で電話をかけましょう。

36.9℃ぐらいでは納得してもらえないこともあります。

37.6℃ぐらいであれば、上司にも納得してもらいやすいでしょう。

病院に行くという嘘で遅刻の場合

寝坊をしたり午前中にやりたいことがあったりして、仮病を使って遅刻をする場合に大切なのは、連絡と病状説明です。

「病院を受診してから出社する」という設定であれば、どのような病状であるのか聞かれることもあるのであらかじめ考えておきましょう。

連絡は始業前に必ず上司に直接してください。

仮病でもっとも使いやすくバレにくい症状は「腹痛」です。

逆に、風邪や頭痛と言ってしまうと、出社した後余計な演技をする必要に迫られるため、避けた方が無難です。

上司に説明する時には、腹痛の症状が現れ始めたのは何時ごろで、何度かトイレに行ったとか、吐き気があるのでこれから受診するなど具体的に伝えましょう。

そして、「診断結果が出たらすぐに連絡をする」という言葉も忘れず添えてください。

「受診して遅刻する」という設定にするなら、11時過ぎごろにもう一度上司に連絡しましょう。

上司が不在であれば、信頼できる先輩か同僚に伝言してください。

その時には、今受診を終えたところで、軽い急性腸炎であったなど診断された病名と症状は落ち着いているなど今の状態を伝えましょう。

そして「午後から出勤できそうです」とあくまで絶対に出社するとは言わず、欠勤する可能性もあることを匂わせるのもポイントです。

なぜなら、連絡した時は遅刻して出社するつもりでも、時間が経つにつれて今日は休みたいと気持ちが変わることもあるからです。

遅刻したら病院でアリバイ工作

遅刻と言うのは、一般的に社会人として許されるものではありませんし、印象もよくないものです。

しかし、理由次第では評価を下げずに納得して受け入れてもらえることもあります。

遅刻の理由としてよく使われるのが、「体調が悪いので、病院に寄ってから行きます」というものです。

しかし、受診をした証拠を求められて、保険証を見られたり、診断病名は何かとか、薬を処方されたのかとか、医師に何と言われたのかなど詳しく聞かれると返答につまり、嘘が明らかになってしまうこともあるでしょう。

また、一番言いやすいのはなんといっても「体調不良」ですが、これも具体的にどのような症状がいつからあって、それはどの程度なのかなど色々探られると嘘をついたことが分かってしまう可能性があります。

他に考えられるのは、「夕べから歯が痛くて眠れずまだ痛いので、歯医者に寄ってきます」と連絡を入れるというものです。

しかし、実際に歯医者に行くのは痛いから嫌だという人もいると思います。

そういう場合には、「出勤の途中で忘れ物に気づいて家に戻るので遅れます」という言い訳はいかがでしょうか。

これは、遅刻の理由としては不自然ではありませんが、普段の出社時間を大幅に過ぎる場合には使えないので注意してください。

体調不良以外の遅刻の理由

遅刻の理由として、自分の体調不良を言い訳にする人は多いと思います。

しかし、その場合は出社してからも体調が悪そうに振舞わなくてはいけません。

そういう時は、自分以外の家族の体調不良を理由にするというのはいかがでしょうか。

例えば、妻が高熱を出し病院に連れて行ったとか、子供の体調が悪かったため看病をしていたと言えば、会社の人にはバレにくいでしょう。

会社に嘘をつく時は、必ずバレないような理由を作るのが大切です。

家族の体調不良の他に考えられるのは、水漏れなど住宅のトラブルです。

朝起きたら部屋が水浸しだったなどのトラブルを遅刻の理由にしてしまうのです。

しかし、この理由にすると次に挙げるようなリスクが想定されます。

それは、家族の体調不良などに比べて、社内で話題になりやすいことなので、職場の人が興味を抱いて色々と聞いてくる可能性があるということです。

家の中がどういう状況であったかとか、どのように対処したのかとか、これからどういう対応をするのかなど、誰にどんなことを聞かれても答えられるようにあらかじめ調べておきましょう。

理由に意外性とリアリティを足す

相手に怪しまれずに納得してもらえる遅刻の言い訳とはどのようなものでしょうか。

何度も遅刻を繰り返す間に、言い訳のストックが増えたという人の話を聞いてきました。

その人がはじめに教えてくれたことは、「過去の体験談を織り交ぜ、意外性のある言い訳にすること」です。

過去に実際体験をしたことを加えるので、完全な嘘ではないのでリアリティがある上に、嘘をつくという罪悪感が軽減されるという効果もあります。

そして、意外性による驚きも相手に与えることになるので、遅刻しても仕方のないことだったと思わせることができるそうです。

過去の体験と意外性を組み合わせた言い訳の例をご紹介しましょう。

「各停に乗らなくてはいけないのに間違えて逆方向へ行く特急に乗ってしまい、また特急に乗ってしまいました」とか、「倒れていた人を介抱して救急車を呼んだので遅くなってしまいました」などです。

他にも、「下痢でトイレから出られません」といった体調に関わるものや「メガネが壊れてしまいました」というものもあります。

これ以外に、筆者が実際体験したビジネスで使えそうな言い訳も紹介しておきます。

「会社を出ようとしたら、自分宛の電話が何度もかかってきて対応していたら電車に乗り遅れてしまいました」や、「徹夜で打ち合わせの準備をして、少しだけ休むつもりが寝てしまいました」といったものです。

後は、「タクシーの運転手に行き先を伝えたら、聞き違えたのか全く違う所に着いてしまいました」という言い訳も考えられますが、いかがでしょうか。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ