時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

ラインのグループトークが苦手な人の気持ちが楽になる考え方

2015.7.1

ラインのグループトークってどうも苦手なんだよな。

そんな風に感じてはいるものの、グループから抜け出すこともできずモヤモヤしてしまっている人もいると思います。

今回はラインのグループトークが苦手な人の気持ちが楽になる考え方をまとめました。

ラインのグループトークが苦手

LINE、グループトークが苦手なのですがどうしたらいいでしょうか?

近頃はスマホの普及もあり、LINEで連絡を取ることが必須条件のようになってきました。

今までは1対1で連絡を取れればよかったのですが、今はLINEでグループトークに参加しなければいけないような風潮ですよね。

私は、そもそもLNEが苦手ですし、グループトークでうまく話題に入っていけず悩んでいます。

同期や友人などのグループトークなので、参加しないと気まずくなってしまうかもと思うと参加せざるを得ません。

特にウンザリするのは、いちいちチェックしないとどんどん未読がたまっていくことです。

未読が100件とかになってくると非常にストレスを感じます。

もっと気楽にLINEを楽しみたいと思うのですが、そういったことからLINE自体がストレスになるので楽しめません。

せいぜい飲み会の出欠連絡を発信するくらいです。

どうしたらもっと気楽にLINEを楽しむことができるでしょうか?

学生の3人に1人はグループトークをやめたいと思っている

コミュニケーション用アプリとしては、もは最低必須条件となりつつある「LINE」。

現在の利用率は約68.8%と、およそ3人に2人の割合となっています。

特に高い利用率をはじき出しているのが学生で、全体と比べて20%程度高い88.7%にも及んでいます。

これはもう、LINEを利用していない人を探すほうが難しいですね。

LINEには「グループトーク」という、複数人でチャットが出来る機能がありますが、これを利用している人の割合は63.1%。

学生の利用者の中だけで見るとなんと89.4%も利用していることがわかりました。

この学生たちに「退出したいグループトークがあるかどうか」尋ねたところ、36.9%およそ3人に1人が「ある」と答えました。

(ちなみに利用者全体で見ると23.5%)

その理由として、過半数の51.9%は「誰かが発言する度に通知が来るので落ち着かない」と答え、「特定のメンバーばかりが会話している」や、「返事に困るようなどうでもいい発言が多い」、「気の合わないメンバーがいる」、「既読をつけると何かしらコメントしないといけない気がして疲れてしまう」などの意見がありました。

ネットは顔を見なくていいので気楽に思えますが、LINEでのやり取りに便利さを感じる反面、煩わしいと感じる人もそれなりにいるのだという結果になりました。

最近は報道などでLINE上のイジメや自殺の原因になるような事件も見聞きするようになりました。

実社会でもSNSでも、他者との居心地の良さを保つための秘訣は同じなのかもしれません。

ラインのグループトークが苦手な人は女子が多い

ネットで少し調べてみたのですが、ラインのグループトークが苦手な人は女子に多いような印象でした。

旦那に、私のグループトークの流れを少し話してみたのですが、「女子は大変だね」と言っていました。

男性と女性では違うのでしょうか?皆に気を使って発言するのは性別関係ないと思っていましたが、女性特有なのでしょうか。

でも、グループトークで傷付くような発言をされるより、気をつかって発言するほうが健全だと思います。

お互いに仲良くしたいという優しい気持ちの表れから、なかなか発言しにくくなっているんじゃないでしょうか。

なので意見がまとまらないときは、自分も優しい気持ちになって意見を述べてみるときっと伝わるような気がします。

提案役、まとめ役、賛同役、など一人一人に役割があり、それを果たしてくれている感謝の気持ちを持てば、グループトークを苦手に思う気持ちも和らぐと思います。

グループトークはいつでもやめれる、と思うだけでも気が楽になるかもしれません。

「グループが多くなりすぎて、返事がなかなかできない」と理由付けして退出すればOKです。

意外とあっさりやめれますよ。

余裕が出てきたらまた招待してもらえばいいので、一度思い切ってやめてしまうのもアリなんじゃないでしょうか。

グループトークで疲れた時の対処法

グループラインで疲れ果ててしまったあなた!とっておきの対策をお教えします。

それは、全てのグループの通知をOFFにすることです。

やり方は、LINEの上部にベルマークがあるので、そこで通知をOFFにするだけです。

これで、切りなく続くやり取り、「また来た〜!」と思うことも少なくなりますよ。

一応最初の方は適当にコメントしておいた方がいいですね。

あとは適当に放置しちゃいましょう。

携帯自体は頻繁に見るので、流れをサッと読んで、なんか盛り上がってるな〜と思ったらすこしだけコメントします。

流れだけチェックしておけば、チャットが盛り上がる前にできるだけ素早くコメントできますよね。

盛り上がってきてから最後の方にコメントしてしまうと、何となく浮いてしまう感じがすると思いますので、盛り上がる前に素早くが肝心ですよ!
グループラインは大抵どうでもいいような会話だと思うので、それに意識を集中させることはしなくて大丈夫です!自分のするべきことをしましょう。

グループトークで疲れない為にルールを作る

グループトークで疲れないためには、いくつかルールを作ってしまいましょう。

まず1つめですが、「○時まで」などトークをする時間を決めてしまうことです。

生活リズムは人それぞれ。

夜更し組が延々と夜中もトークを続けていたりしますよね。

朝起きたら未読が何十件もたまっているとギョッとします。

まずは時間を決めて、トークを終わらせてしまいましょう!

2つめは、ストレスを軽減し自分の心を楽にする方法です。

「見ているだけでOK」「無理にコメントしない」と自分で決めてしまいましょう。

返信しなければ、と思うことは大変ストレスになりますから。

3つめは、これは実生活でも気をつけるべきことになります。

話している内容を他人に言いふらさない。

他言は無用です。

最初に「内緒ね」と言ってから始めましょう。

4つめは、グループトークよりもまず何を優先するべきか、ということ。

トークに夢中になるよりも、家族や自分の時間を最優先にしましょう。

5つめは、ちょっとしたコツになります。

グループトークには「ノート」という便利な機能があります。

流れの早いトークでは、大事なことがすぐに流れてしまい、探すのが大変。

ノートは必ずチェックするようにすると、負担も軽減しますね。

ぜひ実践してみてください。

 - コミュニケーション