時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

ラインのグループトークが苦手な人の気持ちが楽になる考え方

      2017/02/22

ラインのグループトークが苦手な人の気持ちが楽になる考え方

ラインのグループトークってどうも苦手なんだよな。

そんな風に感じてはいるものの、グループから抜け出すこともできずモヤモヤしてしまっている人もいると思います。

今回はラインのグループトークが苦手な人の気持ちが楽になる考え方をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


ラインのグループトークが苦手

LINE、グループトークが苦手なのですがどうしたらいいでしょうか?

近頃はスマホの普及もあり、LINEで連絡を取ることが必須条件のようになってきました。

今までは1対1で連絡を取れればよかったのですが、今はLINEでグループトークに参加しなければいけないような風潮ですよね。

私は、そもそもLNEが苦手ですし、グループトークでうまく話題に入っていけず悩んでいます。

同期や友人などのグループトークなので、参加しないと気まずくなってしまうかもと思うと参加せざるを得ません。

特にウンザリするのは、いちいちチェックしないとどんどん未読がたまっていくことです。

未読が100件とかになってくると非常にストレスを感じます。

もっと気楽にLINEを楽しみたいと思うのですが、そういったことからLINE自体がストレスになるので楽しめません。

せいぜい飲み会の出欠連絡を発信するくらいです。

どうしたらもっと気楽にLINEを楽しむことができるでしょうか?

学生の3人に1人はグループトークをやめたいと思っている

コミュニケーション用アプリとしては、もは最低必須条件となりつつある「LINE」。

現在の利用率は約68.8%と、およそ3人に2人の割合となっています。

特に高い利用率をはじき出しているのが学生で、全体と比べて20%程度高い88.7%にも及んでいます。

これはもう、LINEを利用していない人を探すほうが難しいですね。

LINEには「グループトーク」という、複数人でチャットが出来る機能がありますが、これを利用している人の割合は63.1%。

学生の利用者の中だけで見るとなんと89.4%も利用していることがわかりました。

この学生たちに「退出したいグループトークがあるかどうか」尋ねたところ、36.9%およそ3人に1人が「ある」と答えました。

(ちなみに利用者全体で見ると23.5%)

その理由として、過半数の51.9%は「誰かが発言する度に通知が来るので落ち着かない」と答え、「特定のメンバーばかりが会話している」や、「返事に困るようなどうでもいい発言が多い」、「気の合わないメンバーがいる」、「既読をつけると何かしらコメントしないといけない気がして疲れてしまう」などの意見がありました。

ネットは顔を見なくていいので気楽に思えますが、LINEでのやり取りに便利さを感じる反面、煩わしいと感じる人もそれなりにいるのだという結果になりました。

最近は報道などでLINE上のイジメや自殺の原因になるような事件も見聞きするようになりました。

実社会でもSNSでも、他者との居心地の良さを保つための秘訣は同じなのかもしれません。

ラインのグループトークが苦手な人は女子が多い

ネットで少し調べてみたのですが、ラインのグループトークが苦手な人は女子に多いような印象でした。

旦那に、私のグループトークの流れを少し話してみたのですが、「女子は大変だね」と言っていました。

男性と女性では違うのでしょうか?皆に気を使って発言するのは性別関係ないと思っていましたが、女性特有なのでしょうか。

でも、グループトークで傷付くような発言をされるより、気をつかって発言するほうが健全だと思います。

お互いに仲良くしたいという優しい気持ちの表れから、なかなか発言しにくくなっているんじゃないでしょうか。

なので意見がまとまらないときは、自分も優しい気持ちになって意見を述べてみるときっと伝わるような気がします。

提案役、まとめ役、賛同役、など一人一人に役割があり、それを果たしてくれている感謝の気持ちを持てば、グループトークを苦手に思う気持ちも和らぐと思います。

グループトークはいつでもやめれる、と思うだけでも気が楽になるかもしれません。

「グループが多くなりすぎて、返事がなかなかできない」と理由付けして退出すればOKです。

意外とあっさりやめれますよ。

余裕が出てきたらまた招待してもらえばいいので、一度思い切ってやめてしまうのもアリなんじゃないでしょうか。

グループトークで疲れた時の対処法

グループラインで疲れ果ててしまったあなた!とっておきの対策をお教えします。

それは、全てのグループの通知をOFFにすることです。

やり方は、LINEの上部にベルマークがあるので、そこで通知をOFFにするだけです。

これで、切りなく続くやり取り、「また来た〜!」と思うことも少なくなりますよ。

一応最初の方は適当にコメントしておいた方がいいですね。

あとは適当に放置しちゃいましょう。

携帯自体は頻繁に見るので、流れをサッと読んで、なんか盛り上がってるな〜と思ったらすこしだけコメントします。

流れだけチェックしておけば、チャットが盛り上がる前にできるだけ素早くコメントできますよね。

盛り上がってきてから最後の方にコメントしてしまうと、何となく浮いてしまう感じがすると思いますので、盛り上がる前に素早くが肝心ですよ!
グループラインは大抵どうでもいいような会話だと思うので、それに意識を集中させることはしなくて大丈夫です!自分のするべきことをしましょう。

グループトークで疲れない為にルールを作る

グループトークで疲れないためには、いくつかルールを作ってしまいましょう。

まず1つめですが、「○時まで」などトークをする時間を決めてしまうことです。

生活リズムは人それぞれ。

夜更し組が延々と夜中もトークを続けていたりしますよね。

朝起きたら未読が何十件もたまっているとギョッとします。

まずは時間を決めて、トークを終わらせてしまいましょう!

2つめは、ストレスを軽減し自分の心を楽にする方法です。

「見ているだけでOK」「無理にコメントしない」と自分で決めてしまいましょう。

返信しなければ、と思うことは大変ストレスになりますから。

3つめは、これは実生活でも気をつけるべきことになります。

話している内容を他人に言いふらさない。

他言は無用です。

最初に「内緒ね」と言ってから始めましょう。

4つめは、グループトークよりもまず何を優先するべきか、ということ。

トークに夢中になるよりも、家族や自分の時間を最優先にしましょう。

5つめは、ちょっとしたコツになります。

グループトークには「ノート」という便利な機能があります。

流れの早いトークでは、大事なことがすぐに流れてしまい、探すのが大変。

ノートは必ずチェックするようにすると、負担も軽減しますね。

ぜひ実践してみてください。

関連記事はこちら

 - コミュニケーション

ページ
上部へ