時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

ゼミの飲み会は少し憂鬱になる。何を話題にすればいい?

2015.6.19

大学生だからっといって飲み会が好きじゃない人だっている。

ゼミの飲み会、盛り上がっているグループを横目に話題を探すのがつらい。

ゼミだと教授もいるし、自分のマナーはこれでOKなの?

ゼミの飲み会、マナーが不安

私は大学生ですが、最近社会人の人や先生など、目上の人と食事をする機会が増えてきました。

お話をすることについては、もともと私は話をすることが好きなほうなので問題はありませんが、そのような食事の場での作法がよくわかりません。

この間は、私と先生3人でお食事をしました。

食事をするときはビールをついだりしなければいけないのは分かってはいるのですが、どうもタイミングがつかめませんでした。

食事は楽しくする、というのが前提で、そのうえでマナーに関しても自然にふるまえたらいいな、と思い質問しています。

目上の人と食事をする場合は、どのようなことに注意をすればよいのか、教えていただきたいです。

特に教えてもらいたいのが、①店についてからの座るタイミングについて②ビールをつぐときのおいしいビールの注ぎ方について③乾杯の音頭は誰がとるのでしょうか?④食事をしているときに、目上の人にお酒をつぐタイミングについて、という4点です。

ゼミでの飲み会の話題とは?

大学生の飲み会の話題は、ほとんど決まっています。

まずは、大学の話で、ゼミの事や課題やレポート、サークルや実習の事から先生まで、大学というワードだけでたくさんの話題があります。

ほとんどはゼミに関する話題が多く、次いで多いのが恋愛の話題です。

好きな人がいるという話や、今付き合っている人との話、付き合うまでのプロセスの相談、などと恋愛については様々な話題があります。

他には、仕事についての話もあります。

就職氷河期なので、就職や仕事はみんな気になっている事です。

どこの企業が良いとか、内定もらえたとか、相談から内定祝いの飲み会までいろいろあります。

ただ、ややシビアな内容のため、相手を選んで話さないといけません。

それから、趣味が同じ人が集まる場合は、趣味の話で盛り上がります。

このように、大学生の飲み会の話題はたくさんあります。

大学生活は、社会に出る前の練習だと言われていますが、大学生の飲み会は、社会に出る前の最後の社会の練習の場になるでしょう。

ゼミの飲み会でぼっち回避法

飲み会で一人ぼっちになりそうなら、席選びのときに端に座らないようにしましょう。

両隣、正面と背後に人がいる席を取りましょう。

また、自分から話題が浮かばないときは、聞き手になって、声に出して相槌を打てば、自分の存在を認識してもらえます。

話を聞くときは、話している人の方に顔を向けるのも忘れないでください。

知っているメンバーとは、目が合ったら笑顔を作りましょう。

ちなみに、話をしている人の目を見るより、鼻や顎あたりに目線を向けるのをおすすめします。

いつの間にか周りに人がいなくなることもあるでしょう。

その場合は、度トイレに行って、仕切り直してください。

トイレから戻ったときは、会話が盛り上がっているグループに、「混ぜてもらってもいいですか?」と笑顔で言いながら座ってくださいね。

盛り上がりすぎているところに入るのはハードルが高いので、少人数で笑顔で話しているグループがおすすめです。

また、周りに他にも一人ぼっちで飲んでいる人がいれば、その人に声をかけてみてください。

面識が浅い人なら、「隣よろしいですか?」と了解を取りましょう。そして、「おつかれさまです」と小さく乾杯して、共通の話題で話しましょう。

ゼミの飲み会を断る口実

「考えておきます、というような曖昧な返事をしてはいけません。行きたくなければ、今回は遠慮します、と言うほうが、相手への印象も悪くならないです。」

「実家暮らしなら、『その日、家族と約束があるので』などと言えば、無理強いされません。」

「就活とか、バイトを理由にすれば、それでかたがつきます。人間関係をスムーズにするには、嘘も方便です」

「飲み会続きでキツイときは、『最近体調が悪くてお酒を控えています』と伝えてみてください。今日だけ無理という印象を与えなければOKです。」

というように、みなさんしっかりした理由で、お断りをしているようです。

「お金がないという理由で断ったら、『おごるよ』とか、『貸してあげる』と言われるので、断れなくなります。」

というように、このような経験をした人も多いと思います。

お金がない理由で断り続けていると「あいつは貧乏」という噂が立ってしまうかもしれません。

お金を理由にするのは、本当にお金がないときにしましょう。

使えるゼミの飲み会の話題

1.大学には、県外出身者も多いので、まずは出身地を聞いてみてください。

よく知っている県なら、共通の話題で盛り上がれるし、行ったことのない県ならどんなところなのか聞くことができます。

また、出身地を聞いて、いろいろな都道府県出身者がいれば、各出身地の方言を聞いてみましょう。

イントネーションの違いや、言葉の違いなど、方言を聞くのは楽しいので盛り上がります。

2.どんなバイトをしたことがあるか聞いてみてください。

または、「どんなバイトをしていたように見える?」とクイズにするのも面白いです。

3.「行ったことのある一番遠い旅行先は?」という質問も盛り上がります。

旅先での思い出話やお勧めの場所などを聞くのも楽しいです。

旅の話を聞いていると、それぞれの価値観や趣味なども分かります。

4.何のサークルに入っているか聞いてみたり、中学や高校での部活を聞いてみたりしましょう。

熱中していることの話は、話題にしやすいです。

また、共通の話題があれば、さらに会話がしやすくなります。

 - コミュニケーション