時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

主婦だけど料理が苦手。どうして毎日がこんなに苦痛なの…

      2017/02/28

主婦だけど料理が苦手。どうして毎日がこんなに苦痛なの…

主婦だからと言って料理が得意なわけじゃない。

料理を作るのが苦痛。

献立を考えるのが大変。

だけど、主人も子供も文句ばかり。

料理が苦手で何が悪いの!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

スポンサーリンク


料理が苦手で離婚を考える主婦

私は専業主婦で、夫婦と子供一人の家族三人で暮らしています。

そんな私は最近食事の準備がものすごく苦痛で悩んでいます。

それというのも結婚前、実家暮らしだった頃に母から料理を学ぶ機会がなく、おまけに家の手伝いもほとんどせず育ってきたからです。

また母自身あまり料理は得意な方ではありませんでした。

そんなわけで私も料理を作ること自体が苦手になってしまったのです。

そのうえ、私自身が食にそれほど興味がないので、もっとおいしいものを作りたいという気持ちも湧いてきません。

ですが主人は毎日晩酌をすることもあり、そのおつまみも五品程度は用意しないと不服そうにしています。

さらに主人の母、私にとっては義母が美食家で料理上手なため、主人はどちらかといえば舌が肥えています。

そんなわけで最近では料理を作ることが苦痛なうえにプレッシャーとなって、夕食の準備のたびに気分が悪くなる始末です。

もちろんこのままではダメだと思ってはいるのですが、だからといって料理を頑張って覚えようという気にもなれません。

料理が苦手な主婦の特徴は?

今まで料理を作ってこなかった方が、結婚をしたからと言っていきなり上手く料理を作れと言われてもそれは無理ですよね。

ですから少しずつ作ることに慣れていくしかないと思うのですが、その前に料理を覚える気もなく、さらに夕食準備のたびに辛い思いをされているとのことですので、まずは気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか。

例えば料理ベタな人に案外多いのが、難しく凝った料理を作ろうとすることです。

料理をあまりしたことがないからこそ調理の難易度が分からず、最初から難しい料理に挑戦してしまうのでしょう。

もしかしたらあなたも凝った料理を頑張って作ろうとしていませんか?
しかしまずは基礎ができていないと、いきなり難しい料理を作れるわけもありません。

さらに料理ベタな人はレシピ通りに作らず自分流にアレンジしてしまい、結果的に不味い料理が出来上がってしまうなんてケースもあります。

ですからまずは自分にできる範囲で手間のかからない簡単な料理から始めてみることをオススメします。

こうして料理の基本をまず覚えることが大切ではないでしょうか。

料理が苦手な主婦の克服方法

料理を作る工程が面倒で嫌いだという女性は、自分の食べたいものを作るようにしましょう。

自分のために料理をするのです。

それなら作り終えた後に自分の食べたいものを食べられるという、いわばご褒美が待っていることになります。

もちろんいくら食べたいものとはいえ、難しい料理を作るとなるとまた面倒に感じてしまうでしょうから、できるだけ簡単な料理を選ぶのが良いでしょう。

ただ料理を作るのがとにかく苦手な方もいますよね。

その場合には簡単な料理だろうと苦手意識が先に立ち、なかなか作りたいという意欲が沸かないかもしれません。

ですが最近では便利なキッチングッズがたくさんあります。

例えば包丁で皮を剝かなくてもピーラーなら簡単に剝けますし、火を使わず電子レンジだけで調理の出来るレシピだってあります。

またスーパーに行けばカット野菜なども売っていますから、そういったものを上手に活用すれば、それほど手間暇かけず料理を作れるはずです。

とにかくまずは苦手意識を失くし、楽しんで料理を作ることを目指してください。

苦手なら完璧に作らなくてもいい

苦手な料理は無理して一から作る必要はないと思います。

そして工夫次第で難しい料理も案外簡単にできるものです。

例えば忙しくて料理を作る暇がないなら、時間のある時に多めに作っておき、冷凍保存をしてストックしておくという方法もあります。

また市販のカット野菜や冷凍食品、ソースやたれを活用するという手もあります。

こうしたものはコンビニやスーパーに行けば簡単に手に入りますし、ひと手間加えるだけで手抜き料理に見えることもありませんよ。

我が家の場合には酢豚を作るとしたら、市販の酢豚の素に野菜などの食材を切って合わせるだけといったレシピや、鍋なら具材を切ってあとは市販の鍋用スープを入れるだけといったものをよく作っていますよ。

市販のこうした調味料なら失敗することもないですし、家族も皆喜んで食べてくれます。

料理を作るというのは毎日のことですし、この先何十年もそれが続くのですからたまには手抜きをして主婦もラクをしましょう。

毎日の料理が苦痛にならない様に

私はまだまだ主婦として未熟なのですが、世の中のベテラン主婦の皆さんは料理に関して様々な工夫をしておられるようです。

例えば毎日一から料理を作るのは大変だからと、時間のある時にまとめて常備菜を作っておく、あるいは野菜やお肉、その他下ごしらえの必要な食材は数日分まとめて先に下ごしらえをしておくというようなことです。

これだけでも日々の負担はずいぶん減りますよね。

私自身、そうしたベテラン主婦の方を見習って、まとめて買っておいた野菜を三日分ほど先に切っておいたり、購入してきたお肉を先に全部切って小分けにしておくといったことをしています。

そういえば以前「スーパー主婦」と呼ばれる女性が雑誌で紹介されていたのですが、すごく良いことを言っていました。

それが「常備菜を作ったり野菜をまとめて切っておくのは未来の自分のためだ」という言葉でした。

確かに今頑張っておけば未来の自分はラクができるんですよね。

なので時間や余裕があるときにこうした工夫をしてみてはいかがでしょう。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ