時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

飲むだけで体脂肪が減る?トクホのお茶の効果と落とし穴

      2017/02/22

飲むだけで体脂肪が減る?トクホのお茶の効果と落とし穴

最近では脂肪を消費しやすくする特定保健用食品のお茶が発売されていますが、

実際にどれほどの効果があるか知っていますか?

今回はトクホのお茶の効果と落とし穴についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


そもそもトクホって?

不規則な食生活になりがちな現代人の強い味方「特定保健用食品」略して「トクホ」。

国からも有効性や安全性を認められていてら健康作りの手助けをしてくれる為、重宝している方も多いのではないでしょうか。

トクホが市場に出るようになったのは1991年からで、当時は厚生労働省が管轄していたのですが、2009年から消費者庁に移管され約1000品目を超える商品が認可され市場に出ています。

トクホの商品が販売されるようになった背景には、健康食品の有効性や安全性を国が認可することで、消費者である私達が安心して購入出来るようにするため、という理由があります。

キチンとした審査を経た特定保健用食品はトクホのマークを表示できるようになり、機能性表示(成分の表示や効果・効能)を広告などで広くアピール出来るようになります。

例えば、
緑茶カテキンが脂肪の燃焼を助けダイエットをサポートする。

ウーロン茶に含まれるポリフェノールが脂肪吸収を抑えるので中性脂肪の高い人への食生活の改善を助ける。

など、定められた範囲ではあるものの効果を謳うことが出来るようになります。

トクホのお茶に体脂肪を減らす効果がある理由

では、特定保健用食品として認可されたトクホのお茶は普通のお茶と比べて、なぜ脂肪を消費しやすくなっているのでしょうか。

この答えはズバリ、トクホのお茶に含まれる「カテキン」の含有量が普通のお茶と比べて高濃度なのです。

商品によって含有量は異なりますが、普通のお茶の約4倍のカテキンが含まれるトクホのお茶は、その高濃度のカテキンによって脂肪燃焼しやすくなる作用があるのです。

とある研究によると、特定保健用食品として認可されているお茶のカテキンを摂取することで1日のカロリー消費量が50〜100kcal程増えるとのことです。

トクホのお茶ら飲むだけで脂肪燃焼を助け、ダイエットのサポートをしてくれそうです。

ちなみに、50〜100kcalはおにぎり2口分位で、約10gの脂肪を燃焼することになります。

1度の効果は微々たるものかもしれませんが、毎日の摂取と運動などを組み合わせることで効果を最大限に発揮してくれそうです。

カテキン以外にも体脂肪の燃焼をサポートする成分が入っている

トクホのお茶の機能性表示によく表示されているポリフェノールはお茶の渋み成分で、種類も様々です。

緑茶ではカテキン、ウーロン茶ではウーロン茶ポリフェノールなどです。

ウーロン茶などに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用や脂肪分解を助ける効果があると言われています。

特に効果が高いと言われているのがルイボスティーやごぼう茶です。

ルイボスティーの効果には、優れた抗酸化作用や脂肪分解などがあり若返りの効果があると言われています。

一方のごぼう茶にはサポニンという成分が豊富に含まれており、こちらも抗酸化作用や脂肪分解効果が他のお茶に比べて優れているそうです。

また、コーヒーだけでなく玉露などのお茶にも豊富に含まれているカフェインは覚醒作用の他に脂肪燃焼の効率を高めダイエットをサポートしてくれる効果があると言われています。

ただし、過剰摂取は逆効果で効果が低減するそうです。

1日の摂取量は300mg以下とし、妊婦や授乳期のお母さんは摂取を控えた方が良いです。

特に妊婦の方は、カフェインの摂取により流産のリスクがあるとされているのでカフェインを多く含むコーヒーや玉露のお茶は飲まないようにしましょう。

トクホのお茶の効果的な飲み方と落とし穴

とっても便利なトクホのお茶ですが、効果的な飲み方はあるのでしょうか?

トクホのお茶を飲むだけでもダイエットの効果がありますが、それだけでは満足する成果実感するのは難しいかも知れません。

ダイエットの効果を最大限発揮するにはトクホのお茶を飲むことに加え、食事制限や運動を取り入れましょう。

食事制限をせずに過食したり、バランスの悪い食生活を続けていると、いくらトクホのお茶で脂肪燃焼効果を高めていたとしても無意味に等しいです。

正しいダイエットの効果を実感したければ、糖質の多いジュースや炭酸飲料などを出来るだけ控えて食生活の改善を目指しましょう。

オヤツなどの間食を減らし、空腹時にはトクホのお茶を飲んだりして摂取カロリーを減らすことで上げることがさらにダイエットの効果を高めることができるでしょう。

さらに、運動前や食事前に飲むことで代謝量を上げたり、油の多い料理でも脂肪の吸収を抑える効果を発揮してくれるでしょう。

ダイエットにはお茶がいい理由

特定保健用食品の飲料にはお茶の商品が多いですが、なぜでしょうか?
それにはお茶に含まれる食物繊維が関係しています。

お茶に含まれる食物繊維には脂肪の吸収を緩やかにしたり、糖の急激な吸収を抑える効果があります。

その上、食物繊維は0calなのでダイエットにはとても効果的なのです。

食材で食物繊維を含むものは意外と少なく、飲み物で摂取するのが効率的です。

ですので食物繊維はお茶で積極的に摂取することがオススメです。

ですが、運動をしてたくさん汗をかくと、ついスポーツドリンクを飲みたくなりますよね。

実はこのスポーツドリンク、ダイエットには大敵なのです。

スポーツドリンクは運動で消費したカロリーを補う働きもあり、意外と高カロリーです。

特に糖分も多く含まれているので、ダイエットにはあまり向きません。

その点、トクホのお茶でれば糖質やカロリーも少なくダイエット向きです。

なので、ダイエットの際にはお茶を飲む方が効果的なのです。

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ