時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

彼女がいないってやっぱり寂しいですよね!

2015.6.13

彼女がいないのはさすがに寂しい!?

彼女、欲しいですか?必要ないですか?あなたはどっち?

彼女がいない男性の実情を調べてみました!

彼女がいない男性が寂しさを感じる時!トップ5!!

彼女がいないことを嫌でも意識してしまう、そんな場面は街中に溢れています。

独り身でいることをあまり寂しいと思わなくても、仲の良さそうな二人を見るとふと考えてしまう時ってありますよね。

イチャイチャしているカップルを見たとき

街中でベタベタしないで家でやってくれ!と思うかもしれませんが、自分の状況と比べると寂しくなるというのが正直な気持ちではないでしょうか。

仲間内で恋人に関する悩みを話しだしたとき

友達と自分を比較して「自分だけ遅れてる感じがする・・・」と、置いてけぼりをくらっているように感じることもあるようです。「彼女もいないしさ〜」と気を落とさずにポジティブに振る舞うことができれば傷は浅く済みます。

1人で外食をするとき

自分の周りがカップルばかりだと、1人で食べてる自分が寂しい奴に思えてくる瞬間があるようです。

男友達や同僚と一緒であればまだしも、一人でいるとふと我に返るということもありますよね。

休日に予定がない

せっかくの休日なのに1人でぼーっとしているとき 「彼女がいたらデートできて楽しいのに」そんなことをずっと考えちゃう日もあります。

悲しいことに何もすることがない・・・そんな日に男性は途方に暮れるようです。

仕事が終わって家に帰ったとき

真っ暗な玄関に入ったとき「誰も待っていない部屋」の中で男性は孤独感にさいなまれます。

1人だということを嫌でも実感する瞬間ですね。

男女共に使える!?彼女(彼氏)がいなくて寂しい時を乗り切る方法、厳選3つをご紹介!

彼氏・彼女がいないことを悲観して日々過ごしていても楽しくありません。

恋人を作るために何かできることはないか、寂しさを感じないために工夫できることはないか考えてみましょう。

行動を想像・妄想しよう

朝起きて朝食をとりながらでも、今日は何をすべきか、今日は何をしようかという一日の計画を立てましょう。

何時から掃除をして買い物に行って、帰ってからこれをしてあれをして、食事は何を食べて就寝は何時、とシュミレーションして頭の中で予定を埋めていくのです。

1人の時間を忙しく過ごせば寂しさを感じるひまはありませんし、一日の予定をスマートにこなしていく自分がとってもデキる人のように思えてきます。

料理の練習をしよう

最初はとても楽しいものの、いつしかレパートリーも尽き「今日は外食でいいや」「今日はインスタント食品でいいや」と疎かになってしまいがち。

母のご飯の味を思い出しては寂しさを増長させてしまうということも考えられます。

料理の練習として友達を部屋に招待して振る舞うなどしてみるのはいかがでしょうか。

自分の作った食事を美味しいと食べてくれるのは嬉しいものですし、女性にとっては花嫁修業にもなりますね。

居心地の良い空間作り

一人暮らしの家であれば、誰の目も気にならないふたりだけの時間を過ごすことができます。

実家にいるときは恋人とのゆっくりお家デートなんてかなわぬ夢でしたが、今なら落ち着いて恋人とふたりっきりになれますよね。

そんないつかできる恋人のために素敵な家を作るのは今しかありません!

彼女がいなくて寂しい男性が暇つぶしに連絡する相手(女性)の特徴とは?

たとえ暇つぶしの相手だとしても、気になる彼からの連絡は嬉しいものです。

より仲良くなっていけばいつかチャンスが巡ってくるかもしれませんし、今そうした立場にいるのなら活用しない手はありません。

高確率で返信をくれそうな子

ノリが良い、メールの返事が早いなど、絶対に返事をくれそうな子に対して彼女のいない寂しい男性は連絡をしたくなってしまうそうです。

特に内容もないメールが多いなと感じたら、彼の中では「あ、あの子に連絡してみよー」と思うポジションである証拠。

これをきっかけにデートの約束もできるかもしれませんし、気になる相手には出来るだけ明るいメールを送ってみるように心がけましょう。

メールがおもしろい

一緒にいて楽しい人とは笑いのツボが一緒の人でもあります。

酔っぱらった時に変なメールを送りたくなったり、なんとなく連絡したくなったり。

そんな関係ってもどかしいけど素敵だと思います。

重くない子

メールを送ったら鬼電がかかってくる。

既読無視をしたらしつこく催促される。

そんな女性になにげなく連絡をする男性は相当レアなのではないでしょうか。

彼女候補以前に友達としての付き合いも怪しくなってしまいそうです。

彼女がいなくて寂しい!彼女を作るためには男が意識を変えるべき!

意識には人を簡単に変えていけるほどの力があります。

重い腰を持ち上げるのはなかなか大変なことでもありますが、ちょっとだけ意識を変えてみるというだけでも意外な効果を発揮します。

まずは「彼女ができたらいいなぁ」という漠然な思いではなく、「彼女を作るんだ」という強い意思を持つことから始まります。

たとえ具体的なアクションをしていなくても、それだけで世界の見え方が変わってくるものです。

むしろ先に行動を起こせというのは無理な話、だって何のためにどうするのかがはっきり自分でもわかっていないのです。

行動よりもまず行うべきは意識の変化であり、これは簡単なようで人によっては難しいことかもしれません。

具体的に行動しろ、といっても自分の意思がそこになければ無駄なことですよね。

強い意志を持ち強く願うことで、自分の願望がより明確になります。

願うということは次の行動へと踏み出す一歩。

だからこそまずは強い願望を持つべきなのです。

こんな男は彼女がいてもいつかはダメになる!?寂しい思いをしない為に気を付けたいこと3つ!

たとえ彼女ができても全ての人が幸せな日々を送れるとは限りません。

寂しい現状を打破すべく必至に彼女を見つけたとしても、あなたの性格や行動に問題があれば幸せな未来はないでしょう。

自分の事が好きではない

誰だって長所や短所は必ずありますし、短所も全てを含めてあなた自身が出来上がっています。

自分が好きではないと思うのは日本人に多いそうですが、好きでなければ自信も持てませんし、そんな自分のことを好きでいてくれる彼女にも強い不安感を抱いてしまいます。

「自分よりももっと素敵な人が現れるかも・・・」「いつか嫌われるかも」そんな自信のない彼氏といて、彼女は楽しいと思いますか?

他の事が手につかなくなる

恋は盲目ともいいますが、実際に仕事さえ手につかなくなるという人もいます。

しかしそれは一時の愛情を求めすぎ、一年後の愛を失う行動ともいえる刹那主義の考え方です。

「今さえ良ければ」という気持ちの男性を好む女性はどれほどいると思いますか?

あなたしか見ていない・見えない、そんな一途な気持ちに女性は嬉しいと思うこともあるでしょう。

が、大抵長続きはしません。

一緒にいても不安になる

彼女に会いたいという気持ちは普通ですが、常に一緒にいたい、常に行動を把握していないと気が済まない。

そんな依存度が高い人は「彼女にいかに愛されるか」ばかりが気になって「彼女をいかに愛するか」ということが考えられていません。

依存が強ければ強いほど一緒にいても不安になります。

もしその前兆を感じたら、まずは愛情を与えられるのではなく与える事から始めましょう。

 - 恋愛