時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

彼女との電話は寝る前が効果的?電話で使える恋愛テクニック

2015.6.12

大好きな彼女とはずっとラブラブでいたいもの。

離れている時でも電話やメールで常に会話している恋人たちは多いと思います。

そこで今回は彼女との電話で使える恋愛テクニックをまとめました。

寝る前に電話をすると彼女の記憶に留まりやすい

寝る前に電話をすると、彼女の記憶に残りやすい効果があります。

1,900年代に心理学者によって、ある研究の報告がされました。

その実験は、健常者を対象にいくつかの言葉を覚えさせて、起きたままの集団と寝させた集団を比較し、どちらがより多く言葉を覚えているかというものでした。

その結果は、起きていた集団よりも寝させた集団の方が、覚えている数がはるかに多かったのです。

この理由は、起きている間に外部からの刺激が記憶に干渉するため、忘れやすいからと考えられました。

さらに、その後の研究で寝ることによって、記憶がより長く残るだけでなく強化されることがわかりました。

記憶が強化される事は長期増強と呼ばれます。

簡単に言うと、シナプスが複雑にくっつくことによって、記憶が強化されます。

深い眠りの状態では、このシナプスをつなぎ直されています。

つまり、脳の最適化をするための時間なのです。

睡眠は、記憶を整理するための大切な行為なのです。

電話のタイミングと会話の内容

電話のタイミングと会話の内容には注意が必要です。

まず、電話をかける時間はだいたい夜の10時くらいがオススメです。

しかし、この時間なら絶対に良いと言うわけではありません。

もっとも大切な事は相手の生活リズムに合わせることです。

相手の女性の生活に邪魔にならない程度で、電話をかけましょう。

これは最低限のマナーです。

また、電話をかける前にメールやLINEで、今、電話をかけていいか確かめることも大切な気遣いです。

いきなり電話をかけた方が良い時もありますが、基本的には確認をしておきましょう。

それでは、どんな会話をすればいいのかをします。

相手が電話に出たら、まず、「電話出てくれてありがとう」と感謝の言葉を言いましょう。

その後、声を聞きたくなったからと言うのもオススメです。

具体的な話の内容ですが、用件があればそれを伝えましょう。

例えば、デートの打ち合わせです。

特に用件がなくても、普通の日常的な会話を楽しめれば良いでしょう。

相談事をしてみるのもオススメです。

自分の弱さを相手に見せることで、心の距離を縮めることができますし、悩みを2人の秘密にすることによって、親密性が高まります。

寝る前にしている電話のやり取りの内容

では、寝る前にすぐ電話の具体的な内容をいくつか紹介します。

まず、その日あった出来事を報告すると言うものです。

平日はお互いに仕事があり、会えないことが多いと思います。

そのため、その日にあった出来事を寝る前の電話やLINE、メールなので報告しあったりする人は多いようです。

相手の仕事の状況や、体調を共有しあう事は大切なことですよね。

おやすみの挨拶だけと言う人もいます。

「明日も仕事頑張ろうね」とか、おやすみの一言とスタンプだけというのが多いようです。

明日も仕事があることを考えると、あまり遅い時間までLINEや電話をしているわけにもいきません。

でも、好きな人と少しでもコミュニケーションを取りたいと言う気持ちはあります。

そのため、おやすみの一言だけでも伝えたいそういう人が多いのでしょう。

この人事があるだけで、お互いの気持ちがつながっている気がする、と言う人もいます。

LINEならスタンプを使うことで、お互いの負担にならずに気持ちを伝えることができますよね。

今すぐ使える電話術

寝る前の電話で使える、ちょっとしたテクニックを紹介します。

まず、時間がない時に使えるセリフです。

お互い仕事が忙しくて会う時間がない、という人は多いと思います。

そんな時はいつもより多めに電話をしましょう。

しかし、長電話は避けましょう。

こんな時に使えるセリフが「寝る前に5分だけ電話しない?」というものです。

もし女性の場合、寝る前に5分だけ声を聞きたいと言うのは、可愛く感じられます。

5分だけ、というのが相手のことを考えている、気遣いをアピールすることができます。

実は、寝る前の電話は睡眠中の夢にも影響与えます。

寝る前に考えていたことが夢に出てきた事はありませんか?
このポイントは、布団の中で横になりながら話すことです。

リラックスするので、相手の存在を近くに感じられます。

また、素の自分を見せることができるので心の距離が縮まります。

その日いちにちの出来事を振り返るのもオススメです。

自分がどんな1日を過ごしたかをしゃべり、相手の話も聞きましょう。

5分と決めている電話なので、あまり長引かせずに終わりましょう。

電話中に彼女が寝落ちしてしまったら

電話やLINEをしているときに相手が寝落ちしてしまった経験はありませんか?
電話をしていたら、相手が急に喋らなくなったとか、LINEをしていて相手の返信がなくなったという場合です。

そんな時は一言だけ、おやすみのメッセージを送るのがオススメです。

これはLINEでしかできないことですが、一言だけメッセージを残したり、スタンプを送ったりしましょう。

このちょっとしたメッセージがあるかないかで行ける印象は大きく変わります。

もしあなたが寝落ちしてしまったとして、朝起きたときに一言おやすみのメッセージがあるとないとでは、全然感じ方が違いますよね。

このちょっとした気遣いが大切なんです。

なんとなく相手に愛されている感じがしませんか?
相手が寝落ちしてしまった時は、ぜひともやってみてください。

もし、自分が寝落ちしてしまった場合、朝起きたときに一言謝ってから、今夜も電話しようと言うのがオススメです。

その時に、今度は寝落ちしないからと一言添えてみてください。

もしまた寝落ちしまった場合でも、なんとなくかわいい感じがしますので心配しないでください。

 - 恋愛