時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

彼女が結婚の話を始めたらあなたはどう対応しますか?

      2017/02/25

彼女が結婚の話を始めたらあなたはどう対応しますか?

彼女と付き合っていて、そろそろ結婚を意識し始めた頃

なのにいつまでもプロポーズしないあなた!

彼女から結婚についての話が出たら、あなたはどう対応しますか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

スポンサーリンク


彼女の方から結婚を匂わせるアピール!?どんな言動でアピールしてくる?

結婚、それは人生の一大イベントですよね。

みなさんはどんな形で結婚を決められるのでしょうか。

実は女性が結婚を匂わせアピールしてくることが、割とあるみたいですね。

実際にはどんなアピールなのでしょうか。

私が一番多いと思うのが、食器などを買うときに、結婚という言葉がでてくるのではないでしょうか。

私自身も当時の彼女と食器を見ているときに、「結婚したらこういうシンプルな食器がいいね」と言われたことがあります。

具体的なものを見たときに結婚を意識し、また結婚したいというメッセージを送ってくれるのですね。

また女性は男性より結婚に対して、早くしたい、若いうちに結婚したいといった気持ちが強いみたいですね。

男性はそれほど結婚を焦りません。

また例えばこんな結婚を匂わすアピールがあるみたいです。

結婚雑誌を見えるところに置いていた、というものです。

いかにも女性らしいですよね。

しかしそれがまた愛おしくもあり、意外と男性はそおいうことで結婚を決めるかたもいらっしゃるのかもしれません。

彼女が結婚の話を始めた!?あなたの気持ちが確かめられているのかも?

彼女が結婚の話を始めた、こんな嬉しいことは他にないと私は思っています。

つまり自分とこれからもずっと居たい、という気持ちの表れですからね。

未来が明るく見えてきます。

しかし、現実すぐに結婚とはなかなかいきませんよね。

そういう時結婚はもちろんしたいけど、今は責任を持てないんだという気持ちをどういう言葉で言うかで女心というのは、良くも悪くもなると思います。

そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

例えばこういうのはどうでしょうか。

「君を幸せにしたいんだ、そのためには今やらなければならないことを片付けて、きっと君を幸せにするから」
また、「君との結婚を真剣に考えている、しかし結婚という形だけが愛の形じゃないだろう?あせらず楽しみにしていてね」
などどいった言葉はどうでしょう?

やはり男たるもの、彼女がいる以上は優しく包み込んだことを言ってあげるべきだと思います。

こういった言葉だと、相手への誤解を招くことなく、結婚の話をすることができると思います。

彼女からの結婚話を持ち出されて、彼氏も結婚を意識したくなる日頃の彼女の行動トップ3!

さまざまな意見があると思いますが、私が思う「彼氏も結婚を意識したくなる日頃の彼女の行動トップ3」は
第3位、「エプロン姿の彼女を台所で見たとき」です。

彼女を可愛いエプロン姿を見れば、ああこの姿をこれからずっと見ていられるだな、いいな。

と思います。

自分だけに与えられた特権、とても大切な姿ですね。

第2位は「自分をちゃんと叱ってくれた時」
日常が上手くいくと調子に乗ってしまい、気が大きくなる、そういった男性は多いのではないでしょうか。

そういったとき、それは違うよ、もっとちゃんと考えてみて、本当のあなたはそうじゃないわ、と言ってくれる存在。

そういう彼女のおかげでトラブルを防げたり、誰かに嫌な思いをさせずにすむ、そういったやさしさが結婚を意識させると思います。

そして第1位は、手をつないで夕方に二人で歩いているときです。

夕方、夕日が落ちていくあの時間はとても切なくなりますよね。

一人だとそれだけですが、ふたりでいると温かみを感じます。

ああ、これだけ切ないけど、この人がいればそれも良いものだな、と感じられることができると信じるからです。

彼女から結婚話をしても結婚に踏み切れない男の気持ちとは?

結婚を決めるタイミングというのは、難しいものですね。

男性が結婚に踏み切れない気持ちにはさまざまな理由があるみたいです。

いくつか例をあげます。

「同棲して無理だと感じました。

一緒に住んで、途中から自分が家事を全部やるようになり、愛情を感じなくなりました」
これは非常に良くありませんね。

家事をせずに横になり、お菓子を食べながらテレビを観ている、想像ができますよね。

もちろん家事というのは役割分担だと思うのですが、全部男性が家事をするというのは、もうだめですね。

先が思いやられます。

もうひとつ気になった項目が「恋愛するだけの彼女としてはいいけど、結婚するなら違うタイプのほうが。」
これは男性に問題ありですね。

そもそも結婚とか、恋愛とか形にするからややこしくなり、実は結婚も恋愛も一緒だと思うのです。

つまり恋愛にしても結婚にしても、相手を大切に守っていくことには変わりはないのですから、そんな男性は直ちに付き合うのをやめるべきだと思います。

彼女が結婚を口にしたとき、どうするのでしょうか。

中途半端な返答は彼女を傷つけます。

結婚を踏み出せない理由はあると思いますが、そもそも結婚したい、ずっと一緒に生きていきたいと思える人と付き合うのがベストだと私は思います。

男性が本当に結婚したいと思える女性の特徴トップ5!

男性が本当に結婚したいと思える女性の特徴トップ5、といったランキングがあるみたいですね。

中でも、私が気になった項目をピックアップしたいと思います。

多くの男性が「料理が上手い女性」を結婚の条件としてあげています。

これは大賛成です。

料理をしない女性はまず嫌です。

料理が苦手ならわかりますが、しないというのは嫌です。

料理が上手いというのはとても素晴らしいです。

女性に磨きがかかりますよね。

美味しい料理を毎日作ってくれる。

美味しさだけではなく、愛情も感じますよね。

また気になった項目は、「たばこを吸わない女性」です。

これはなかなか難しい問題だと思います。

私の理想としてはたばこなんか吸ったこともないし、吸う気にもならない女性、が良いのですが、私自身も喫煙者なので吸いたい気持ちはわかります。

「煙草は百害あって一利なし」、誰もが知っている言葉ですが、私はそうは思いません。

吸いたいのに我慢してストレスをためるよりかは、一服してリラックスして、よしまた頑張るぞ、それでいいと思います。

ただ、体に悪いので、またイメージもあまり良くないので、結婚相手には吸ってほしくないという気持ちもわかります。

こういった意見がありますが、結婚したい相手というのは、やはり好きになった人が良いですよね。

相手に条件を求めてもきりがありません。

好きになった人が、そういったことを兼ね備えていたらラッキー、ぐらいで本当は良いのかもしれませんね。

関連記事はこちら

 - 恋愛

ページ
上部へ