時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

もう限界!仕事を辞める事を電話で伝える方法

      2017/02/22

もう限界!仕事を辞める事を電話で伝える方法

仕事に行くのが苦痛で仕方がない。

仕事を辞めたいけど上司には言いにくいし、会社に行くのが苦痛なのでそうしたらいいのかわからない。

そんな時は電話で仕事を辞める事を伝えてみてはいかがでしょうか?

今回は仕事を辞める事を電話で伝える方法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


電話で仕事を辞める

もはやこれ以上仕事を続けられない、限界だ、辞めたいと思っているけれど、上司にどうしても切り出せない、そんな人もいると思います。

そういう場合電話で退職することを伝えるという方法があります。

電話一本で辞めるというのは確かにかなり失礼なやり方ですが、全く連絡もなしにトンズラするよりはましです。

上司に切り出すことが出来ないような職場であれば、かなり異常な環境であることは容易に想像が付きます。

会社側もそうした辞め方に慣れているかも知れません。

会社に電話を掛けて退職を伝える時は電話に出た人に伝えればいいでしょう。

わざわざ上司を呼び出してもらう必要はありません。

そんなことをするくらいなら直接上司に伝えることが出来るでしょう。

上司と話さずに済ますための電話です。

その時電話に出た人に、今日で会社を退職させて頂きます、ついてはその旨を上司に伝えて下さいと依頼しましょう。

そして後日退職届を郵送すればよいでしょう。

上司のタイプによっては電話で仕事を辞める事を伝えても問題ない

一昔前なら、例えアルバイトでも電話一本で仕事を辞めるのは非常識だというのが当たり前でした。

しかしもう時代は変わりました。

今の時代バイトの上司も30代かそれ以下の人達が多くなっています。

そうした人達はもう昔と違って礼儀よりも簡便さや効率性を重視する傾向があります。

電話で辞めることを伝えられても特に失礼とは思わず、かえって気まずい思いもしなくて済んで、そっちの方が楽でいいなんて思っている人さえいるかも知れません。

もちろん誰もがそうだということはあり得ません。

昔ながらにそういうことはちゃんと面と向かって言うものだという考えを持っている人もいるはずです。

ですから上司がどういう考えの持ち主なのかちゃんと認識しておいて下さい。

どうせ二度と会わないのだから何と思われても構わないと考える人もいるでしょうが、そういうことはずっと心の中にわだかまるものですし、何かの機会にまたその会社や上司と関係を持つことがあるかも知れません。

試用期間中に電話で仕事を辞める上でのマナー

試用期間だから本採用になった後と違って電話で退職を伝えても構わないということはありません。

どちらでも事前に会社に知らせるのがマナーであるのは変わりません。

しかしどうしても、もう1日も会社に行けないというのであれば仕方がありません。

電話で退職することを告げましょう。

そして後で退職届を郵送します。

退職すると決めたなら、電話をしてはっきりとその旨を伝えましょう。

退職したいのかしたくないのか、ぐずぐず言っていれば相手としても迷惑でしょう。

辞めるなら辞めるで迷わないようにして下さい。

試用期間中なら突然明日あなたが辞めても会社もそれほど困ることはないはずです。

電話であろうが直接であろうが、退職するときは当然理由を聞かれます。

特に試用期間に限る話ではありませんが、詳しく説明をしたくないときは一身上の都合と言っておけばいいでしょう。

もちろん自分で構わなければ、業務内容が自分に合わないとか、人間関係がうまく行かないといった具体的な理由を説明してもいいでしょう。

電話代行業者を利用して仕事を辞める

ある日ついに限界を超えてしまったと感じたとき、そしてもう上司の顔を見るのも嫌だ、明日会社に行って上司に会社を辞めさせて欲しいと言うのを想像しただけでも頭痛がしてくるという時、退職代行会社という便利な会社があります。

その名の通り退職の手続きをあなたに代わってやってくれる会社です。

その会社に依頼すれば上司と一切接触することなしに会社を辞めることが出来ます。

退職を決意したら、代行会社に電話を掛けて、自分の状況、業務内容、どのような形で退職が可能かを相談します。

そして条件が折り合ったら正式に依頼し、代行会社があなたに代わって会社と交渉してくれることになります。

代行会社に依頼するような場合、当然会社と接触したくないわけですから、会社から電話がきたり、直接自宅まで来られるのではないかと不安に感じる人もいるでしょう。

しかし代行会社はそうした依頼人の不安にも答えてくれます。

会社からあなたに接触しないようちゃんと取り計らってくれますから、よくお願いしておきましょう。

あとは会社から退職に必要な書類を送ってくるはずですから、それに記入して返送すれば手続きは完了です。

仕事を辞める理由に関してのマナー

退職の理由は「他にやりたいことが見つかったので」などと個人的な理由が無難です。

もし「一身上の都合」だけで済ませられるなら、その方がもっと好ましいかも知れません。

他の会社に転職するなら「転職するので」と本当のことを伝えても問題ありません。

ただしその場合転職先の会社まで言うのはやめた方がいいでしょう。

本当の辞職を言うのがはばかられて、つい「起業する」とか「友人と一緒に店を開くことにした」などと嘘をついてしまうこともあります。

会社側としても本当の理由について察しが付いていたとしても、言えない事情を汲み取って、それは本当かと詳しく突っ込んでくることはまずありません。

その辺はお互い納得の上ということになります。

退職する時のタブーは悪口を言うことです。

確かに長年心にわだかまりを抱えてきたかも知れませんが、それをぶちまけたところで誰の得にもなりません。

残る人も、辞めるあなたにも悪い後味が残るだけです。

立つ鳥跡を濁さずという精神で、きれいな別れ方を心掛けましょう。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ