時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

一人称は名前?自分の事を名前で呼んでいる女性の性格と心理

      2017/02/23

一人称は名前?自分の事を名前で呼んでいる女性の性格と心理

女性の中には一人称に自分の名前で呼んでいる人達がいます。

なぜ彼女たちは自分の事を名前で呼んでいるのでしょうか?

今回は自分の事を名前で呼んでいる女性の性格と心理をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

妹の妊娠報告で素直に喜べない時の心理と気持ちの切り替え方

妹から妊娠報告を受けた時には素直に喜ぶ自分と、先を越されてし...

受動喫煙の影響は?喫煙でどれくらいの人に迷惑をかけるのか

受動喫煙による影響を心配する人は多いですが、喫煙し...

食後に運動すると吐き気がする!気になる症状の理由と改善法

食事をしてからすぐに運動をしようとすると吐き気を催...

母親が毎日愚痴を言ってくるので辛い時の考え方と対処法

同居している母親が毎日のように愚痴を言ってくるので...

夫婦はあくまで他人である!長続きの秘訣は期待しないこと

妻、夫といつまでも仲良く夫婦関係を続けていく為に。...

独身と既婚者ではこれだけ違う!税金に対しての知識と対策

独身と既婚者では支払う税金に違いがありますが、各項...

左薬指の指はの意味は?独身なのに指輪をしている理由とは

左薬指に指輪をしていれば結婚しているか、付き合って...

高校の先生に恋をした?知っておきたい現実と対処法

高校の先生に恋愛感情を抱いてしまうことはよく聞く話...

自分の顔が気に入らない!ブサイクな顔を直したい人へ

自分の顔にコンプレックスを持っている人も多いですが、ブサイク...

休みの日の電話がストレスに感じる時の考え方と対処法

仕事をしている時に辛いことや大変なことはたくさんありますが、...

タバコ臭いと怒られた!迷惑をかけないために気をつけたいこと

禁煙者のとってタバコの臭いは不快でしかありませんが、タバコを...

給料が振り込まれてない!?退職後の給料に関する問題やその解決策

給料日というのは、働いた以上毎月決まった日にかならやってくる...

自然消滅で別れるのは嫌!彼氏を最低だと思った時の対処法

せっかく好きになって付き合ったのに、別れが近づいてきた時には...

子供の頭痛はどこが痛む?おでこが痛む原因と対処方法

子供が頭痛すると言われると親としてはドキッとします。頭痛とい...

幼馴染に彼氏ができた!嫉妬する心理と心を抑えるための方法

昔からよく一緒にいた幼馴染に彼氏ができてしまうと、なぜか彼氏...

派遣の仕事は楽過ぎる?仕事が暇な時にやっておきたい事

派遣の仕事はいろいろありますが、会社によっては楽な仕事をする...

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

スポンサーリンク


一人称を自分の名前で呼ぶ女性の割合

たまに自分のことを指すときに自分の下の名前で呼ぶ女性がいますよね。

それでは一人称を自分の下の名前で呼ぶ女性は一体どのくらいいるのでしょうか。

実際に調べてみました。

今回20代から60代の女性に調査をしたところ、以下のような回答結果になりました。

20代では約15%、30代では約21%、40代で約11%の女性で一人称が自分であるという結果が出ました。

ちなみに20〜60代では約12%の女性が一人称を下の名前で呼んでいました。

この調査では、20、30代で他の年代よりも割合が高くなっておりますが、驚きなのが、20代よりも30代の女性のほうが一人称で呼ぶ方が多いということです。

20代が一番割合が高いのかなと予想された方が多いと思いますが、まさかの30代なのですね。

40代では20、30代に比べて落ち着いていますので、年齢が上がるにつれて割合が少なくなっていくという傾向ではなく、各世代に自分のことを名前で呼ぶそれぞれの特徴があるのではないでしょうか。

自分の事を名前で呼ぶ女性はわがままな性格だと思われてしまう

小さいころは自分のことを名前で呼ぶこともあったという女性は多いと思います。

子供ならば単純にかわいいなと思うでしょうが、成人した女性が自分のことを下の名前で呼んでいたら、その人に対して周りの人はどのような印象を持つのでしょうか。

一人称が自分の女性には、少なからず違和感を感じてしまう人が多いようです。

自分では癖でとか、何気なく自分を名前で呼んでいるのでしょうが、周りの人からはネガティブな印象を受けることが多いのが現実です。

また、たまにならばまだいいものの、毎回一人称を自分の名前で呼ぶことによって、周りからはこの女性は「少しわがままなところがあって、自分のことしか考えられないのかな」とか「自分のことをもっと見てほしい、構ってほしいといった気持ちが強いのかな」という風に見られてしまうこともあるのです。

実際には違うかもしれないのに、自分のことをそんな風に捉えられてしまったらショックはかなり大きいですよね。

共通しているのは精神的に幼いという事

家庭によって一人称をどう呼ぶかは違うと思いますし、それぞれの家庭での教育方針があると思いますので一人称が自分であることを本人がいいと思えば、いいのでしょう。

本人の勝手ですからね。

ですが、周りの人からの印象を考えてみると、誰も一人称が自分の名前である人を賢い人だとは思わないはずです。

嫌われまではいかないかもしれませんが、少なくとも好感を持たれることはないかと思います。

私個人の考えではありますが、一人称が自分の人は、幼く、大人になりきれていないと考えています。

これは自分のことを名前で呼ぶ人全員に共通していると思います。

幼いとは具体的にどういうことかというと、感情をすぐに表に出してしまったり、辛いことや努力することを避けて楽な道を選んでしまったりと、自分のわがままを押し通してしまうということです。

まるで小さい子供のような印象を受けてしまうのです。

これは大人の女性にとって恥ずかしいことなのではないでしょうか。

自己主張が強く性格に難あり?

今までの経験上、一人称が自分の名前の人は、癖のある性格であることが多いように感じます。

癖があるとは、例えば少し人とずれていて変わっているとか、自分の考えを前面に押し出してくるという性格のことです。

これはどうしてなのかと考えた時に、意図的にやっているのかは分からないですが、周りの人と自分を差別化させているのではないかという結論に至りました。

女性は集団行動を取りたがる人が多いですが、集団行動によって、より強く自分というものを意識してしまい、周りの人と自分は違うんだというように差別化をしたくなるのではないでしょうか。

同じ女性同士でも、それぞれ顔やスタイル、中身は違うのに、みんなの一人称は共通して「私」であることにどこか違和感があり、差別しようと一人称を自分にしてしまうのではと思いました。

これはあくまで私個人の考えなので、実際のところは女性にこういった考えがあるのかないのかは分からないですがもしかしたらこれが一人称が自分の理由の一つかもしれませんね。

女性が一人称を名前で呼ぶ心理

一人称を自分の名前で呼ぶ女性の心理は、男性の一人称を考えると分かってきます。

男性の一人称には3通りの言い方があります。

家族や友人など親しい人との会話では、僕や俺と呼ぶ人が多いですよね。

成人男性では友人と会話する時や仕事の時には、私という一人称を使う人もいるでしょうが、家族には僕や俺と言う人がほとんどだと思います。

男性にはこのように僕、俺、私の3通りの言い方があるのです。

一方女性には私というたった一つの一人称しかないのです。

男性には場面や自分のキャラによって3通りの一人称がありますが、女性の場合、どのような場面でも使えるのは、私という一人称だけなのです。

これは男性と比べて女性は不便ですよね。

細かく見れば、女性にも西日本などの地域によっては、うちという呼び方もありますが、西日本以外の地域ではやはり私しかないのです。

この私という呼び方に固いような印象を受けて違和感を感じ、一人称を自分の名前で呼ぶ女性がいるのではないかという結論にいたります。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ