時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

簡単にできる!身体測定の前にちょっとだけ身長を伸ばす方法

      2017/02/25

簡単にできる!身体測定の前にちょっとだけ身長を伸ばす方法

あともう少しだけでいいから身長が欲しい!

そう思いながら身体測定をしている人に朗報です!

身体測定のまえにちょっとしたことを実践するだけで身長が伸ばせるんです!

今回は身体測定の前にちょっとだけ身長を伸ばす方法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

スポンサーリンク


身長の平均と身長を測ることでわかること

身体測定の時に必ず測定する身長。

では一体何の為に身長を測るのか考えてみたことはありますか?
もちろん、自分の身長をまず知ることは大事です。

しかしそれ以外にもっと重要なことがわかるのです。

それはずばり、肥満度です。

測った身長に対しての体重の割合によって、その人の肥満度がわかるのです。

では、その肥満度がわかったからといって一体何なのか。

それは、肥満度によって、ある病気の兆候を表している場合があるのです。

肥満度が高い、いわゆる太りすぎの人は、一般的に生活習慣病といわれる高血圧、糖尿病、心臓疾患に加えて痛風の可能性があることがわかります。

では、肥満度が低い、いわゆる痩せすぎの人は特に問題ないように思えるかもしれませんが、そんなことはありません。

痩せすぎの人でも甲状腺の機能亢進症や免疫力の低下、栄養失調までも考えられ、身体測定ひとつで、自分の健康状態のひとつの目安とする事ができるのです。

ちなみに身長の平均値はというと、日本人の成人男性で170.6cm、成人女性で158.0㎝となっています。

身体測定は朝に受けると身長を伸ばすことができる

身長は朝測るのと、夜測るのとでは差がある事を知っていますか?
実は驚くなかれ、2cmも変化するといわれています。

それはなぜかとゆうと、重力です。

地球上にはご存知の通り、重力があります。

人間の身長の変動は、その重力の影響が大きいとされています。

それはつまりどうゆう事かと言うと、夜はほとんどの人は横になって眠っています。

そして人間には骨と骨との間に隙間があります。

身体が横たわっていると、その骨と骨の隙間に重力の影響はうけず、十分に開くことによってその分身体も伸びていくというわけです。

その反面、起きている間は、立ったり、動いたりするので重力によって、せっかく開いた隙間が縮んでしまい、朝起きた時よりも身長が低くなってしまいます。

ということは、重力の影響がない宇宙では身長の変動はないという事ですよね。

しかし、私たちが生きていくうえで、重力はとても重要なものなのでそうは言ってられません。

身長測定はぜひとも朝に受けて頂くことをお勧めします。

身長を測る時の姿勢

身長を測る時、みなさんは姿勢を気にした事があるでしょうか?
身長自体が伸びるわけではないのですが、ある姿勢をとることで、身体がまっすぐになります。

要するに背骨がまっすぐ伸びるとゆうことです。

あなたは普段から背骨が曲がっていませんか?
椅子に座って本を読んだり、食事をしている時、歩いている時などに、いつも猫背で姿勢が悪くなってしまっている方は結構多いのではないでしょうか。

そんな方は、身長を測る時、この姿勢を保つことで特にいつもより身長が伸びると思います。

その姿勢の取り方とは、まず、足を肩幅に広げます。

そして爪先立ちを高めに保ったまま両踵だけをくっつけます。

そしてそのままゆっくり両踵を下ろします。

バランスが崩れてやりにくい方は、壁に捕まりながらでも大丈夫です。

また、この時の注意点として、膝を伸ばしたままやることと、頭のてっぺんから爪先まで糸で吊られているようなイメージで真っ直ぐ立つことが大事です。

姿勢のそんなに悪くない母でも、1cm伸びたぐらいですので、この姿勢がうまく出来れば2cmは変わるのではないかと思います。

身体測定前にストレッチをして身長を伸ばす

ストレッチでも身長を伸ばすことができます。

なぜストレッチで身長を伸ばすことができるのか。

その理由は、椎間板という軟骨が関係します。

椎間板は人間の背骨と背骨の隙間にあります。

ストレッチをすると、この椎間板が伸びて、平均にして1cm身長を伸ばすことができるというわけです。

そして普段から椎間板の位置が正しくない方は、ストレッチによって正しい位置に戻すことで身長を伸ばすことができます。

さて、そのストレッチの方法とは、正座をしながら背中を反らすようにして、ゆっくり身体を後方に倒していき、そのまま約3分キープします。

この時ゆっくり深呼吸してリラックスしながら行ってください。

効果は半減しますが、途中までしか倒せない方は、それでも大丈夫です。

キープしている間、腰や背中が伸びているのが実感できればOKです。

更に効果のあるやり方としては、両膝を地面から離さずに合わせたまま身体を倒し、頭の後ろで両手を組んで背中を伸ばします。

両方の手足で、背骨を上下に引っ張るイメージでやってみてください。

3分キープできたらゆっくり起き上がりましょう。

このストレッチは短時間しか効果がありませんので、測定する直前にやるようにしましょう。

身長計の足マークに足の位置を合わせる

身体測定で使用される身長計はどんなものかご存知ですよね?
ほとんどの方が一度は必ずといっていいほど測ったことがある身長計。

その身長計には足を乗せる位置に足のマークがあります。

そして、その足のマークの上に乗って足を揃えて計測します。

これはただのデザインではありません。

このマークの上にきちんと自分の足を合わせて身長を測るためです。

実際に測定される場合には、この足マークに両足の位置を合わせましょう。

足マークを無視して、両足を大きく広げ過ぎたり、両踵をつけ過ぎたりすると、身長が低くなってしまう場合があるので気をつけましょう。

きちんと足マークの上に自分の足を乗せて、正確な値を測るようにしましょう。

しかし、全ての人がそうではありません。

やはり個人によっては、そのマークに合わせない方が身長が高くなる場合もあるので、前もって自分の一番いい立ち位置を探してみるといいでしょう。

その時は、自宅の柱などを利用しましょう。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ