時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

やってしまった!仕事でミスを連発する原因と気持ちの立て直し方

      2017/02/22

やってしまった!仕事でミスを連発する原因と気持ちの立て直し方

気を付けているのに仕事でミスをしてしまうことってありますよね。

たまにするミスならまだマシだが、中にはミスを連発してしまうなんて人も。

そこで今回は仕事でミスを連発する原因と気持ちの立て直し方についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

妹の妊娠報告で素直に喜べない時の心理と気持ちの切り替え方

妹から妊娠報告を受けた時には素直に喜ぶ自分と、先を越されてし...

スポンサーリンク


仕事でミスを連発する原因は焦り

仕事で失敗をよくする人は、簡単なミスをたくさんします。

そして、誰にでも出来る簡単な仕事を何度も失敗して、それが大きな失敗へと繋がっていきます。

仕事で失敗をよくする原因はなにかというと、『焦り』が原因のひとつです。

では、どうして焦ると仕事で失敗するのか説明していきます。

1度失敗をすると、「また叱れられるのは嫌だ」とか、「もう二度と失敗をしたくない」という気持ちになります。

その気持ちが生じると、焦ってしまってさらなる失敗をしてしまいます。

また、焦りを感じていると、次の仕事ばかり気になってしまいます。

そのため、今目の前にあるしなくてはいけない仕事が、優先できなくなってしまいます。

そして、今しなければならない仕事に対して、「心ここにあらず」という状態になってしまうのです。

すると、そこからミスが生まれてしまい、さらに焦ってしまい、悪循環にはまります。

ということで、焦ると仕事を続けてミスしてしまうのです。

イライラからくる集中力の低下によるミス連発は鬱の可能性がある

Aさんは、精密機器の会社で働いています。

結婚していて、幼稚園の娘がいます。

しかし、最近は奥さんとあまりうまくいっていません。

やたらと奥さんと喧嘩をして、奥さんとの会話もないようです。

娘が両親の喧嘩を見て悲しがるので気の毒なのですが、それでも奥さんと喧嘩してしまうようです。

そして、奥さんとの喧嘩によるイラ立ちが会社でも続くため、会社でもイラ立ってしまいます。

イライラしていると、集中力がなくなるため、仕事をしていてもいつのまにか別のことを考えたりしてしまいます。

そのため、仕事でのミスもよくしてしまいます。

たとえば、会議の資料を作ることを忘れてしまったり、資材の発注ミスをしてしまったりです。

仕事でミスをすると、周りの社員にも迷惑をかけてしまいます。

「この状況が2、3週間続くようなら、鬱状態の可能性があります」と、横浜労災病院メンタルヘルスセンター長の山本晴義医師は言います。

イライラして集中力が下がることは、鬱症状なのです。

ミスを連発する人の特徴

仕事でミスをたくさんする人たちには、ある共通の特徴があります。

ここでは、その特徴をご紹介していきます。

まず、ミスをたくさんする人たちには、報告連絡相談をしない、という特徴があります。

そして、人に教えることができない、という特徴もあります。

自分ではできるのですが、人に教えるときは、「わかりません」と言うのです。

そして、いつも同じ仕事をしているのにもかかわらず、他の人に質問をされると、「わかりません」と言うのです。

それから、人に依頼された仕事や、指示された仕事を、放っておくという特徴もあります。

自分では、「終わりました」と言っているのですが、先方に確認してみると、実際にはできていないことがあるのです。

そして、仕事をはしょるという特徴もあります。

しかし、本人は、何をはしょっているのかわかっていないのです。

それから、仕事のミスが多い人は、休みの時間でもないのに、急にいなくなってしまうことがあります。

仕事のミスを少しでも減らす方法

①教えてもらったことは、メモを取りましょう。

②わからないことは、必ず誰かに聞きましょう。

③失敗をしても、気持ちを切り替えて仕事をしてください。

④自分は仕事ができない、と思いこんではいけません。

先輩などから習ったことは、ノートなどにメモしましょう。

どんなに賢い人でも、一度に多くのことを覚えることはできません。

教えてもらったら、忘れてしまわないように、教えてもらったときにすぐメモを取りましょう。

そして、メモを取ったことに満足して終わるのではなく、メモしたことをまとめ直したりして、くり返し見直しましょう。

そして、頭に叩き込んで覚えてください。

ミスして怒られると、先輩が怖くなって萎縮することがあります。

しかし、そんなときは、自分の失敗を見直して、同じ失敗を繰り返さないことが大切です。

先輩に何度も同じ質問をすると、「まだ覚えてないの?」 と言われることがあるため、メモして一度に覚えるようにしてくださいね。

仕事でミスを連発した時のメンタルの保ち方

ミスを続けてした原因を、考えてみることが大切です。

ミスをしてしまって、ネガティブな気持ちになってしまうと、次のミスにつながりがちです。

そのため、気持ちを切り替えて、次の仕事は別の仕事だと考えてくださいね。

そうすれば、ミスを続けてしまうメンタルになることを防ぐことができます。

失敗をしてしまったら、またミスをするのが怖くなって、仕事が消極的になります。

そのため、失敗をしているときこそ、積極的に次の仕事をすることが大切です。

そうすれば、良い仕事ができるでしょう。

また、仕事で失敗を続けてしたときは、どうしてミスをしてしまったのか、そしてこれから同じミスを生じないためいはどうしたら良いのか、などを冷静になって考えることも大切です。

失敗の原因を、落ち着いて客観的に振り返ってみてくださいね。

ということで、仕事のミスを続けてしたときの対処法をご紹介してきましたが、メンタルを強く持つことが、仕事のミスを続けたときのベストの対処法だと言えるでしょう。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ