時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

   

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれば、マンション内の管理について苦情を言いたいことも出てきます。

管理人が常駐しているマンションならばいいのですが、いない場合にはマンション管理会社に連絡をして、苦情を言わなければいつまでも解決することができません。

そこでマンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントについて紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク



マンション管理会社へ苦情を入れてもすぐには改善できない

マンション内の苦情に関しては、マンション管理会社へ連絡することによって解決してもらえると思っている人も多いでしょう。

そのため住民同士の苦情の言い合いをするのであれば、管理会社へ連絡することがおすすめですし、マンション内の管理に対して不満があれば連絡することは当然です。

しかし必ずしもすべての苦情を解決してもらえるとは限らないので、一応連絡してもあまり期待しないでいた方がいいかもしれません。

管理会社なのでマンション内の設備に関してはしっかりとチェックしますが、その他のことは業務以外のことになる可能性が高いです。

住民同士で生活音がうるさいことへの苦情など、率先して間に入って解決することはしてくれないことが多いです。

管理会社の対応としては張り紙をして注意を促す程度なので、設備以外の苦情に関してはあまり改善できると期待しない方がいいでしょう。

苦情についてはマンション管理会社へ事実確認をしてもらう

マンション内のことは管理会社へ連絡した方がいいので、どんな苦情でも受け付けはしてくれます。

本来であれば管理会社の仕事は、設備点検や安全に生活できることを確認することが仕事なので、定期点検を行うことが業務となっています。

管理会社と管理人は違うので、大きいマンションであれば管理人が常駐をして苦情などを受け付けてくれますが、管理会社は設備が担当となっています。

そのため管理人がいなければ管理会社に苦情の連絡をしますが、その際にはできるだけ管理会社の人に、事実確認をしてもらうことが大切です。

住民同士の苦情の中で最も多いのが生活音ですが、管理会社も確認できなければ相手に強く言うことはできません。

そのためできるだけ証拠を集めておくことが必要ですし、実際に管理会社の人に確認してもらうことで、苦情の対応をようやくしてもらうことができます。

マンション管理会社へ苦情を入れる時は日時や状況を細かく伝える

生活をしていて他の住民に対する苦情があれば、管理会社に対して苦情の連絡を入れましょう。

もし自分で直接相手に言ってしまうと、住人同士でトラブルとなってしまうので、その後生活しにくくなる可能性が高くなります。

マンション内の苦情はどんなに対応が納得できなくても、管理会社に連絡して解決することがおすすめです。

管理会社に連絡する時には、苦情の内容や状況を事細かに伝えることが大切です。

よくある苦情の中にゴミ出しがありますが、指定の曜日以外にゴミを出したり、マナー違反が多い場合には写真を撮るなどして証拠を集めておきましょう。

住民が特定できたとしてもまずは状況をしっかりと確認し、証拠を固めてから管理会社に連絡をします。

管理会社も証拠が揃っていればすぐに対応することができるので、厳しく対応してくれる可能性が高くなります。

苦情にしっかり対応してくれるとは限らないことを想定しておく

マンションで住んでいればいろいろな住民がいるので、自分とは合わない人もいれば、マナーを守らない人もいるでしょう。

どんなに苦情を言いたくても直接言うとトラブルになるので、必ずマンションの管理会社に苦情の連絡をしましょう。

はっきり言えば管理会社の人も実際の状況を見ていないので、例え他の住民からたくさんの苦情が来たとしても、強く注意することは難しいです。

そのため管理会社の対応としては、全住民に対して張り紙で注意するくらいしかできませんし、それを何度も繰り返して自主的に直してもらうことを促すしかありません。

管理会社としてもトラブルは避けたいですし、実際にはトラブル対応は管理会社の仕事ではないので、あまり積極的に対応してくれないことが多いです。

マンションでの苦情はしっかり対応してくれるとは限らないので、初めから期待しないでおくことも必要です。

管理会社への苦情は不満があることを知ってもらう程度に考える

マンション内の苦情を管理会社に伝えたとしても、適切な対応を取ってくれるかは疑問です。

そのため苦情の連絡を管理会社にする時は、不満があることを知ってもらう程度に考えておくと良いかもしれません。

管理会社によって対応がまったく違うので、期待するほど後でストレスが溜まることもあるので注意しましょう。

住民同士の苦情だけでなく、マンション内の電気が切れていることを連絡しても、すぐに対応してくれない管理会社は多いです。

逆にワザと電気を点かないようにして、経費を削減している会社もあるので、管理会社によっても良し悪しがあるので気をつけたいものです。

管理会社は住む前にはなかなかチェックできないものですが、苦情があった時にどんな対応をしてくれるかチェックしておきましょう。

あまり対応が良くなければ生活していてトラブルも起きる可能性があるので、引っ越しを検討することも視野に入れておくと良いかもしれません。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ