時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

美容にも期待ができる!トマトとオリーブオイルのダイエット効果

      2015/07/17

美容にも期待ができる!トマトとオリーブオイルのダイエット効果

トマトとオリーブオイルを一緒に摂取することで美容やダイエットの効果が高まるということは知ってましたか?

今回はトマトとオリーブオイルのダイエット効果についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

ef9f7870b42e02bd3264098d1ff0818b_s
一人暮らしで親と絶縁!解決策を教えます

一人暮らしと聞くと「憧れの一人暮らし」「自由な一人暮らし」と...

e53ea2984620afd186c61a48ae4766c9_s
こってピルの副作用? 恐ろしい血栓症の初期症状とは


女性の強い味方であるピル(低用量ピル)ですが、全...

c7edc126a01cbf2c4b402a81dd582705_s
ロタウイルスの感染経路に唾液? 正しい対処の仕方とは


胃腸炎(嘔吐・下痢など)を引き起こす病気は数多く...

499178
悩みのつきない胃腸炎。発熱・腰痛を伴う、つらさを改善したい!


『あ…』
『また、いつもの…』 ...

77d102c49a21ea9a93a6a2ab02c06771_s
ステロイドの副作用に違いはある? 点滴の場合の効果について

ステロイドは実を言うといろんな方法で、治療に使われています。...

スポンサーリンク


トマトはダイエットに効果的

トマトには脂肪増加を抑える働きのある成分が含まれており、トマトに豊富に含まれているリコピンは脂肪燃焼を促進します。またクエン酸が糖質の代謝を促進。トマトはダイエットに最高の食材の一つであることは間違いありません。

引用元-−-美純度

オリーブオイルでリコピンを効果的に吸収

カゴメ(株)総合研究所は、これまでの研究で、トマト加工品とオリーブオイルの同時摂取によって効率よくリコピンを吸収できることを明らかにしています。
ある種の疾病の人は健康な人に比べて体内のカロチノイド濃度が顕著に低いことが知られておりますので、トマト料理に使用する油としてオリーブオイルを使うことが、体内のカロチノイド濃度をより高めるのに役立つと考えられます。地中海地方では、昔から日常的にトマトとオリーブオイルを使った料理が食べられていますが、これは美味しいばかりでなく、体にとって効率の良い食べ方であることが、今回の研究から言えます。

引用元-−-カゴメ株式会社

オリーブオイルの量で吸収率が変わる

ある大学で、健康な女子大生16名に対し、

トマトジュース200gのみ
トマトジュース200gとオリーブオイル5g
トマトジュース200gとオリーブオイル20g

の3つの状況で実験したところ、”トマトジュース200gのみ”の場合と”トマトジュース200gとオリーブオイル5g”の場合はリコピン吸収率はほとんど変わらなかったのに対し、”トマトジュース200gとオリーブオイル20g”の場合はリコピン吸収率が4倍になったそうです。

トマトジュース200gには、リコピンは約15mg程度含まれていますから、15mgのリコピンに対して20gのオリーブオイルを一緒に摂ると、リコピンを無駄なく摂取できる計算になります。

引用元-−-スリムアップトマト リコピン圧縮!トマ美ちゃんの4倍!

トマトジュースにオリーブオイルを加える

ダイエットに油、というと抵抗感をもたれる方もいるのではないでしょうか。実は、トマトジュースの中に2滴ほどのオリーブオイルを加えることでダイエットの強い味方になるそうです。その秘密はトマトに含まれるリコピンとβカロチンという栄養素になります。脂質を一緒に食べることでよりこれらの栄養素(リコピン、βカロチン)の吸収がアップするからです。ちなみに油だったら何でもよいのかというとそうではなく、抗酸化力が強い油がいいですね。具体的にいうと、エクストラバージンオイルやオリーブオイル、えごまオイル、亜麻仁オイルなどをつかうようにしましょう。トランス脂肪酸ゼロのものもOKですね。脂肪がつきにくいマヨネーズなどもスーパーなどで手軽に手に入りますので、ぜひ機会があれば活用してみてください。

引用元-−-夜トマトダイエット

オリーブオイルで加熱して効果を高める

リコピンの吸収を高める方法を知っておきましょう。
リコピンは油に溶ける性質を持っています。だから、トマトを油で調理すると吸収率がアップします。オリーブオイルで煮込んだトマトの吸収率は生で食べたときの4倍!というデータがあります。加熱するだけでも1.3倍になります。調理することによって、細胞壁が壊れてリコピンが溶け出すからです。

引用元-−-Kenbiコラム

トマトは夜に食べると効果絶大

ダイエット中は、摂取カロリーを抑えた夕食が好ましいですよね。トマトは、カロリーが低いにもかかわらず、豊富な栄養を誇ります。さらに、水分や食物繊維が多いため満腹感も得られるなど、ダイエットのための代表的な食材と言えるでしょう。

そして、トマトに含まれる多くのビタミンやミネラルなどは、痩せるのに欠かせない「成長ホルモン」を分泌するのに重要な栄養素です。成長ホルモンは、午後10時から午前2時の間に活性化されることがわかっているので、その分泌に合わせてトマトを摂取することが重要です。そして基礎代謝を上げ、痩せやすい身体を作っていきます。

引用元-−-ロサビューティーアカデミー

継続して摂ることで濃度が高まる

リコピンは継続してとることで、血液や皮膚中の濃度が高まるので、毎日食べることも重要だ。これまでの研究で美肌や抗疲労効果が期待できるリコピン量は、1日に16〜32mg。16mg程度のリコピンをとるには、赤系トマト、例えばミニトマトなら15個(約200g)、ジュースなら約200mlをとりたい。
21〜47歳の健康な女性9人に16mgのリコピンを含む55gのトマトペーストとオリーブオイルを、8人にオリーブオイルのみを、12週間毎日食べてもらい、紫外線を照射する前と後のコラーゲン分解酵素(MMP-1)量を見た。結果、どちらの群も紫外線を照射するとMMP-1量は増加したが、その後トマトペーストを食べた群ではそうでない群に比べ、MMP-1がより減少し、コラーゲンの分解が抑えられた。

引用元-−-ライブドアニュース

トマトとオリーブオイルの組み合わせは健康にも効果的

FCFOU_tomatoso-supasuta500-thumb-600x900-4490

オリーブオイルとトマトは相性抜群。スパゲッティやピザなど、さまざまな料理で使われる組み合わせですね。このイタリアをはじめとする地中海地方でよく使われる定番の組み合わせの美味しさは誰もがご存知でしょう。

そして、この2つの組み合わせは味だけなく栄養面から見ても相性がいいのです。オリーブオイルにはオレイン酸やポリフェノール類による抗酸化作用があり、これは悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにしてくれます。一方のトマトにもβカロテンやリコピンという抗酸化作用がある成分がふんだんに含まれています。このトマトのβカロテンやリコピンは脂溶性のため、オリーブオイルと一緒に摂取することで体内での吸収が早くなり、より効果が高まるのです。さらに、こうした抗酸化物質はひとつだけでなく、いつも組み合わせて摂取することで、さらに効果的に吸収されるようになっており、共に抗酸化作用の成分が多く含まれているオリーブオイルとトマトは栄養面を見ても、まさに最高の組み合わせと言えるのです。ちなみに、この2つの組み合わせによる効果的な作用は、生のトマトだけでなく、トマトジュースや缶詰のトマト煮でも高まるそうです。

引用元-−-料理サプリニュース

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ