時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

必見!ジョギング効果で脳を鍛える!

      2015/07/17

必見!ジョギング効果で脳を鍛える!

よくダイエット効果を期待してジョギングを始めるという人を見かけます。

確かにジョギングにはダイエット効果があります。

しかし、それだけではありません。

ジョギングには、脳を鍛えるという驚きの効果もあるのです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

ef9f7870b42e02bd3264098d1ff0818b_s
一人暮らしで親と絶縁!解決策を教えます

一人暮らしと聞くと「憧れの一人暮らし」「自由な一人暮らし」と...

e53ea2984620afd186c61a48ae4766c9_s
こってピルの副作用? 恐ろしい血栓症の初期症状とは


女性の強い味方であるピル(低用量ピル)ですが、全...

c7edc126a01cbf2c4b402a81dd582705_s
ロタウイルスの感染経路に唾液? 正しい対処の仕方とは


胃腸炎(嘔吐・下痢など)を引き起こす病気は数多く...

499178
悩みのつきない胃腸炎。発熱・腰痛を伴う、つらさを改善したい!


『あ…』
『また、いつもの…』 ...

77d102c49a21ea9a93a6a2ab02c06771_s
ステロイドの副作用に違いはある? 点滴の場合の効果について

ステロイドは実を言うといろんな方法で、治療に使われています。...

スポンサーリンク


ジョギングの効果とは?

ランニングをするときは、息が上がらない程度の速度で20分以上続けることをおすすめします。

体に負担がかからない程度の有酸素運動は、体脂肪を燃焼しダイエットに効果的であるほか、血行を促進しツヤツヤのお肌になるなど女性の体にとって最高の美容健康法なのです。

体が温まるため冷えや生理不順を改善へと導き、習慣化することで基礎代謝が上がり痩せやすい体質にもなります。また、有酸素運動は全身運動であるため、ストレス解消や睡眠の質の向上にも効果的です。

仕事などで疲れがたまっている人ほど、運動後の爽快感やリラックス効果が高いと言われています。そのほか糖尿病の予防やボケ防止など、有酸素運動はすべての年代の女性にとって病気を予防する効果があります。

引用元-−-女性の美学

ジョギングで脳を鍛えるには?

海馬が刺激されると、どういう効果が期待できるのだろう。

「海馬は学習や記憶などの役割を持っています。昔のギリシャでは哲学者が歩きながら議論していましたが、彼らは軽い運動が発想を豊かにすることを知っていたのでしょう。加えて海馬は、欲望やストレスの脳である視床下部が暴走するのを制御しています。つまり、海馬を鍛えることで、ストレスに強い脳を作ることができるのです」

 さらに、ランニングやエアロビクスなど中強度の運動は、前頭前野にある、情報を統合する役割の46野を活性化させる。46野は分析や判断、集中力に関係している部位で、この活動が低下すると認知症や鬱病を患う可能性がある。46野を刺激することで、仕事の判断力が向上するとともに、認知症の予防も期待できるというのだ。ちなみに、46野を刺激する中強度の運動は、心拍数110〜130が目安だ。これ以上激しい運動では、視床下部を刺激してしまい、ストレスや雑念を感じるようになってしまう。

引用元-−-@DIME

ジョギングの効果で脳が変わる!

【ジョギング】:脳全体を鍛える総合的なトレーニング。気分が高揚し、やる気が出る効果も。
やる気:◎
精神力:◎
集中力:◎
記憶力:◎
判断力:○
理解力:○
皆さんにもっともお勧めしたいのが、ジョギングである。総合的な脳力を鍛えるには、ジョギングがもっとも手っ取り早く、 かつお金もまったく掛からない。

引用元-−-思考力を鍛える方法

脳が大きくなり判断力がアップ!
スロージョギングには、脳の判断力を向上させて決断力を付けたり、物忘れを防ぐ効果もあります。

研究結果によると、日本の研究でも、スロージョギング中に前頭前野の活動が活発になることがわかっています。
スロージョギング中のほうが、歩行中よりも前頭前野の働きが活発になったとの報告もあるそうです。

引用元-−-フェイス51

ジョギングの驚くべき脳への影響

運動をすることは体にとって良い影響をもたらしてくれることは想像ができても、それ以外に自分に対してどのような影響を持つのかということを、あまり分かっていなかった。

ぼくも最近良くランニングをするのだが、実は運動というものを一つの健康サプリメントとして捉えることは、余りにも勿体ない事だったのだ。

運動は、体に良い影響を与えるだけではなく、脳や精神にも良い影響を与えるということが解明されてきた。

例えば、ストレス抑制効果があったり、うつの防止効果があること、また自制能力が向上するといった、様々な運動の脳に対する効果が明らかになってきているのだ。

つまり、運動について考えると言う事は、自分の健康について考えるということであり、運動を通して自分の健康を観察し、管理する方法を学べば、その知識は生涯の役に立つようになり、より長く幸せな人生を送ることが出来るのである。

すなわち、運動について考えるということは、すなわち、自分のこれからのライフスタイルを考えるということなのである。

引用元-−-THINK CIRCUIT

ジョギングを日常生活に取り入れ快適生活!

運動不足になりがちな現代人にとって、ランニングは最も手軽に、しかも場所と時間を選ばずに行える運動です。ジャージとシューズさえあれば、いつでもどこでもすぐに走り出せます。個人の体力レベルに応じて、走る時間、距離、スピードを自由に選ぶことができます。ランニングの体に及ぼす影響にはプラスの面とマイナスの面の両面があります。
プラスの面で最も優れている点は、スタミナ(持久力)がつくことです。スタミナがつくことによって疲れづらくなり、日常生活がいきいきと活動できるようになります。ランニングによりスタミナがつくのは、心肺機能が高まり、効率よく酸素を利用できる体になるからです。

またランニングを継続することにより体の様々な代謝機能も高まります。特に糖質や脂質の代謝がよくなり、糖尿病や高脂血症などの生活習慣病の予防にもなります。ランニングを継続している人の善玉コレステロール値は高く、動脈硬化の予防に一役かっていることが知られています。
また、普段から運動を継続し、体の機能が維持され体力が優れている人ほど死亡率が低いことも明らかにされています。
ランニングは頭の働きも活発にします。ランニング中またはランニング後の冴えた頭で、色々なアイデアや考えがまとまることがあります。また精神的なストレスの解消にもなります。走る大脳生理学者として有名な久保田 競教授は、「私が走るのは「心」の安定を求めての「楽しみのためのランニング」「頭のためのランニング」である。

毎朝、起きたら顔を洗って歯を磨くように、週2時間決まった日時にランニングを続けられるようになったら、「心の健康」だけでなく「体の健康」も同時に保証される。体の健康だけを求めてランニングに励んでも、「頭の健康」は必ずしも得られるものではない。と述べています。

引用元-−-松田整形外科記念病院

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ