時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

じっくりあったまってリフレッシュ!岩盤浴の効果で自律神経の不調を改善

      2015/10/01

じっくりあったまってリフレッシュ!岩盤浴の効果で自律神経の不調を改善

身体の内側からじわじわ全身を温めて汗をかく岩盤浴。

さまざまな効果がある中の一つである自律神経の機能改善について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

ef9f7870b42e02bd3264098d1ff0818b_s
一人暮らしで親と絶縁!解決策を教えます

一人暮らしと聞くと「憧れの一人暮らし」「自由な一人暮らし」と...

e53ea2984620afd186c61a48ae4766c9_s
こってピルの副作用? 恐ろしい血栓症の初期症状とは


女性の強い味方であるピル(低用量ピル)ですが、全...

c7edc126a01cbf2c4b402a81dd582705_s
ロタウイルスの感染経路に唾液? 正しい対処の仕方とは


胃腸炎(嘔吐・下痢など)を引き起こす病気は数多く...

499178
悩みのつきない胃腸炎。発熱・腰痛を伴う、つらさを改善したい!


『あ…』
『また、いつもの…』 ...

77d102c49a21ea9a93a6a2ab02c06771_s
ステロイドの副作用に違いはある? 点滴の場合の効果について

ステロイドは実を言うといろんな方法で、治療に使われています。...

スポンサーリンク


岩盤浴はじわじわ全身が温まる

そもそも「岩盤浴」とは天然の岩盤から放出される遠赤外線・マイナスイオンなどにより体を芯から温め、大量の汗をかくことで細胞を活性化させる健康法です。「浴」と言っても「入湯」する訳ではなく、岩盤の上にシートを敷いて寝転がるだけの簡単なものです。その際に、指定の衣類に着替えて行うのが一般的です。

岩盤の種類によっても作用は異なるようですので、ご利用のサロンをご参照ください。

主な3つの作用
1、遠赤外線により身体をしんから温める。
2、マイナスイオンによるリラックス効果
3、発汗作用(ベトベト汗ではなくてサラサラ汗が出るというのも不思議です)
それにより、
デトックス効果、疲労回復、腰痛、肩こり冷え性の改善。ダイエットや美肌効果。免疫力向上などが挙げられます。
あくまでも、健康法であり、治療ではない事をお忘れなく。
健康上気になるときは、かかりつけの医師に相談してから行いましょう。

引用元-−-All About オールアバウトビューティ

岩盤浴の遠赤外線が自律神経を調節する

岩盤浴の遠赤外線には体を芯から温めてくれる効果があると言われています。それは岩盤浴で使用されている鉱石から放出される遠赤外線が長い波長を持ち、なおかつ均一に体を温めてくれるからです。体を芯から均一に温めてくれる遠赤外線効果は、自律神経やホルモン系の活動を活性化させ、新陳代謝を促します。特に代謝の高い肝臓を温め、代謝機能を高めます。代謝が促されると血液の循環も良くなり、さらに体があたたまりぽかぽかしてくるのです。このぽかぽかは手足まであたたまり、冷え性の改善にもつながります。全身が温まると精神的にもリラックスし、ストレス解消にもつながります。

引用元-−-岩盤浴を極める

遠赤は即効的に自律神経の不調や失調を改善、復調させます。
自律神経失調症・心身症・ノイローゼ・各種アレルギー(喘息・アトピー・鼻炎)・不眠症・冷え症
各種不定愁訴・更年期障害・円形脱毛症・神経性胃炎・夜尿症・ストレス 他

引用元-−-遠赤外線とは

自律神経をリセットするマイナスイオン

世間一般的にかなり認知された【マイナスイオン】ですが、実は学術的にはこのような言葉は存在してません。
本来は「負イオン」「陰イオン」と呼ばれます。
空気中に含まれている僅かな電気を帯びた物質(原子・分子など)の中で、マイナスの電気を帯びたものが【マイナスイオン】です。
例えば滝のように、岩などに水が激しくぶつかり微細な水滴が飛び散るときに、水滴はプラスに、周囲の空気はマイナスに帯電することが知られています。

台風一過の朝、家を出ると物凄く爽快な気分になりませんか?
その爽快感も【マイナスイオン】の成せる業と言えます。

【マイナスイオン】の作用としては、
・自律神経の調整・精神安定・細胞の活性化・血液の浄化・免疫力強化・血圧の正常化・アレルギー体質改善・肺機能強化・細菌の増殖抑制・空気の浄化などが分かってきています。
特に、現代人に多い症状である。イライラ、肩こり、頭痛、冷え性、便秘や不眠症といった体調不良が全身の機能をコントロールしている自律神経のバランスの乱れが原因の1つということもあり、自律神経の調整作用のある【マイナスイオン】が注目されています。

引用元-−-健康用語辞典

全身に走る自律神経の役割

a1640_000149_m

・「暑い」「寒い」「痛い」など私たちが感じる感覚を脳に伝える。
・脳からの指令を体に伝える働きをする。
そして「自律神経」とは、自分の意思とは関係なく働く神経の総称です。
・心臓や内臓を動かす
・血圧や体温の調節など
・食べ物の消化
・血管・瞳孔・汗腺の機能
このように生命を維持するのに重要な体の機能を コントロールしているのが自律神経であるのです。
この「自立神経」はさらに「交感神経」と「副交感神経」の2つに分けることができるのです。

引用元-−-自律神経失調症.net大辞典

 交感神経
運動をしている時、私たちは興奮している状態となります。この時、心臓の拍動数は早くなり、汗が分泌されるようになります。

このように、体を活発に活動させる時に働く神経が交感神経です。交感神経は「闘争と逃走の神経」と呼ばれています。

引用元-−-役に立つ薬の情報〜専門薬学

 副交感神経
「副交感神経は交感神経の逆の働きをする」と考えれば良いです。交感神経は運動時などの興奮した時に活発となるのに対して、副交感神経は体がゆったりとしている時に強く働きます。

例えば、食事中は気分を落ち着かせて食べるのが基本です。睡眠中も同じように体を休めている状態です。このように、食事中や睡眠時など体を落ち着かせている時に強く働く神経が副交感神経です。

引用元-−-役に立つ薬の情報〜専門薬学

効き目を確実にするためにはここが大事

効果的入浴法1. 入浴時間と姿勢

15〜20分間の温浴(うつぶせで5〜10分、あおむけで10分)と、5分程度の休憩を繰り返すのが一般的。慣れてくると20分〜30分続けて入るほうが気持ちよいという話も聞きますが、調子に乗って長時間利用するのは逆効果。のぼせて具合が悪くなるケースも。無理をせず、ちょっと苦しくなってきたなと感じたらすぐ休憩を取りましょう。

効果的入浴法2. 水分補給のタイミングは?

入浴中や休憩中も喉の渇きを感じたらこまめに水を補給するのが、楽に長時間入るコツです。また、入る前に水を飲むと汗が出やすくなります。汗は老廃ばかりではなく体に必要なミネラルも一緒に排出してしまうので、岩盤浴に入るときはミネラルウォーター等を飲むと良いでしょう。

効果的入浴法3. かいた汗の処理方法

岩盤浴は汗と共に皮脂腺から新鮮な皮脂がどんどん分泌され、体の表面には皮脂膜による「天然の保湿剤」ができると言われています。そうしたことからシャワーではなくタオルで拭き取ることをお勧めしているサロンが多いですが、シャワーを浴びても問題はありません。

引用元-−-All About オールアバウトビューティ

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 健康

ページ
上部へ