時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

韓国人の入国審査が厳しい!強制送還される人が増えている理由

      2015/10/07

韓国人の入国審査が厳しい!強制送還される人が増えている理由

韓国人歌手が日本の入国審査で拒否されて強制送還されるような、一見すると厳しいケースが増えている。

理由は「ビザ」がないため。

韓国から日本に来るのにビザは必要なの?ビザってそもそも何?

以外に知らないビザに関して。

そんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

スポンサーリンク


韓国芸能人の入国審査がNGだった理由

一時期韓国アイドルグループが日本の入国審査を通過できずに帰国するというケースが続いて話題になりました。

理由は単純なものでした。

隣国の韓国では、日帰りでも行けるくらい日本から近い国です。

当然お互いの行き来も活発です。

韓国人が日本に観光だけが目的の場合、90日以内の場合は、ビザなしでOKなのです。

しかしこれが芸能人でかつ興業目的であると「興業ビザ」が必要となります。

この「興業ビザ」は公演などの営利行動を行うときに発給を受けるビザのことです。

なので、このアイドルグループが入国審査で来日目的が「観光」であれば、ビザなしでOKですが、「仕事」であればビザが必要となり、所属事務所がこの手続きをしなかったということになります。

興業というとコンサートをする際のみと誤解しやすいのですが、記者会見や、プロモーション撮影などもその範囲にはいるそうです。

実際所属事務所も誤解していたため手続きをしていなかったと言っています。

そもそも入国審査やビザって何?

ビザは一般的に、国家が自国民以外に対して所持しているパスポートが有効で、かつ、その人物が入国しても差し支えないと示す証書で、だからといってこれを発給されても入国を許可されるとは限らず、別途入国審査を受けて許可が下りたものが入国できます。

つまりビザは入国前にそれぞれの国の日本大使館や総領事館で手続きをしなくてはならず、日本に来た時点で所持してなければ入国できないということになります。

そして入国審査というのは、パスポートやビザの有効性、入国目的、滞在予定期間などを法律で定められている要件を満たしているかを確認し、満たした場合のみ入国を許可します。

一定の条件でビザを免除されている国があります。

一定の条件とは、商用,会議,観光,親族・知人訪問等の場合です。

2014年12月の時点で67の国が免除措置をとられています。

韓国ももちろん含まれていますが、全体の国の数から考えるとビザを必要とする国の方が圧倒的に多いと言えます。

韓国人男性の日本への入国審査が厳しい?

入国審査に関してこんなデータがあります。

2010年の入国許可が下りなかった総数は3489人います。

そのうち韓国人は1340人で全体の38・4%にあたります。

この数字だけみると入国審査が大変厳しいように思えます。

ただこれも、先の韓国アイドルグループ同様、仕事をしに来日した場合はビザが必要。

ビザが必要ないのは観光目的で90日以内の場合です。

なので、当然入国審査時の来日目的で「仕事」と回答して、ビザがなければ入国審査に通らないということになります。

ただこの背景には仕事をしに来日する韓国人が増えているという事があります。

韓流ブーム以降の韓国ホスト店が大人気になり、彼らの多くは、そこで働くために来日しているのです。

摘発覚悟で違法でオープンしているお店も多数あり、観光目的で入国した人や学生なども働いているので、入管管理局もその動向に目を光らせているという現状です。

そのために韓国人に対して審査が厳しくなっているとも言われています。

韓国人女性の米入国審査が厳しい?

韓国人女性で、アメリカの留学している人たちの再入国審査が厳しくなっていると言われています。

入国目的をしつこく聞かれたうえに二次審査まで回されてり、授業料の領収書やその他学校関係の書類などの提出を求められたりしています。

こういった入国審査が厳しくなった女性の共通点は、化粧が濃かったり、露出の激しい服を着た派手なルックスの若い女性が多い傾向があります。

そして二次審査に回される子は、例えば長期間卒業してなかったり、ランクの下の学校に転入したり、ビザがないのに頻繁に訪米している、等々学業に専念していないのではと疑われた人たちです。

つまり留学は名目で風俗関係に従事しているのでは?と疑われて入国審査が厳しくなったということのようです。審査の内容次第では帰国措置を受けた人もいたと言われています。

このニュースが報道された途端、韓国では批判の嵐になったそうです。

確かに疑いを掛けられた女性たちは不愉快だったと思います。

韓国への入国審査も厳しい?

韓国のあるメディアによると、韓国が入国を禁止した外国人は2013年に10万人に達したそうでです。

韓国の出入国管理法では端的に言えば、「大韓民国の利益や公共の安全を損ねる可能性があるまたはその疑いがあると信じる理由がある」場合や「社会秩序を乱したり、公序良俗に触れる懸念があるもしくはそう考えられる理由がある」場合はなどに対して入国を許可しないそうです。

そして、入国拒否された人は、理由も知らず不服申し立ての権利もないとの事。

さすがに入国許可が下りなかった理由の開示については、法改正の必要が指摘されてはいるものの、改正する予定はないそうです。

また一部ではタイ人の韓国入国が厳しいと言われていて、理由は諸説あるが明確ではありません。

ツアーで行っても、60人中8人が入国不可だったり、同じ人が複数回韓国を訪れて入国出来たり出来なかったり。

理由が判らないだけに不満と感じる人は多いようです。

他の国も入国が下りなかった理由を開示していないので、韓国だけではなにですが、ビザ免除の弊害ではという声もあります。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ