時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

面接で緊張して吐き気を覚えた場合の対処方法とは?

      2016/01/09

面接で緊張して吐き気を覚えた場合の対処方法とは?

面接で緊張しすぎて吐き気を覚えるなんてことありませんか?

自分の一生を左右するかもしれない面接ですから緊張するのは当然です。

適度な緊張は問題ないのですが、極度の緊張は支障をきたします。

ここでは、その対処方法について解説します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


面接で緊張しすぎて吐き気を覚えないように

基本は体調の管理です。

早寝早起き、栄養バランスの取れた食事です。

当たり前のように思えるかもしれませんが、これが重要なのです。

体のバランスが崩れれば、心のバランスも崩れやすくなります。

吐き気が起こる原因は脳の「嘔吐中枢」の誤作動です。

この誤作動は、強い精神的ストレスの所為です。

吐き気が起こるのが怖いばかりに食事を抜く人がいますが、これは大きな間違いです。

空腹は余計に誤作動を起こしやすくなります。

また食事も出来れば同じ時間に3食取るようにしましょう。

体にはリズムが大切です。

決まった時間に取ることで、体は自分のリズムを覚えるようになります。

また、適度なアルコールはリラックスの元ですが、緊張をほくすために、面接の前のアルコールの摂取は控えましょう。

面接官にばれてしまったら、元もこうもありません。

それなら緊張して話せない方が百倍マシです。

自分では判らないと思っていても、ニオイなどでばれる事もあります。

面接で緊張するのは?

人前で質問攻めになるというのは考えただけでも緊張します。

人前で話すのが得意、不得意に関わらずです。

どうして緊張するかというと、それは面接官に「良く見られたい」という願望があるからです。

でもそれは当然の心理です。

何故なら就職の面接で、面接官に気に入られたいというのはその結果で就職できるか否かがかかっているからです。

いわば人生を左右する事態なので緊張しない方がおかしのです。

もちろん面接も数をこなしてくれば、緊張も少なくなります。

緊張する理由の一つに、どんな事をするか判らないという事があるかです。

面接もたくさん受けていれば、おおよそ何をするか判りますので、緊張しなくなります。

ただこれが面接にいい結果を生むとは限りません。

変に面接慣れをして緊張感がないと、態度に隙ができます。

その隙がリラックスから来ていると取られればいいのですが、不真面目さから来ていると解釈されると、せっかくの面接も台無しです。

適度な緊張は、誠実さと真面目の表れとして好印象になりる事もあります。

面接前に吐き気を覚えた時の対処方法

まずは深呼吸をしましょう。

酸素が足りないと余計気分が悪くなります。

可能であればトイレなど一人になれるところを探して深呼吸を繰り返します。

そしてイメージしましょう。

面接官からの質問にはきはきと答えている自分を。

イメージの力は侮れません。

何故なら、あなたが緊張するのは、悪いイメージばかり考えているからです。

面接官の質問がわからなくなったらどうしよう?声が裏返ったらどうしよう?しどろもどろになったらどうしよう?そんな事ばかり考えているので、それが現実のように思えてきてしまうのです。

そんな悪いイメージは、トイレの水といっしょに流してしまいましょう。

そして出来るだけ楽しいことを考えるのです。

例えば面接が終わったら、おいしい物を食べよう、欲しかった新しい服を買おう、家で見たかったDVDをみよう。

なんだっていいのです。

自分がこれだけ頑張ったご褒美を自分にプレゼントしましょう。

後は口を軽くゆすぎます。

口の中がすっきりして、気分もすっきりできますよ。

面接中に緊張した時の対処方法

例えば緊張のあまり、頭が真っ白になり面接官の質問を聞き逃してしまった場合は、素直に「すいません、緊張していて、質問が聞き逃してしまいました」といいましょう。

1回ぐらいならこれで通じます。

下手に取り繕うよりも印象は良いです。

同様に、自分の言っている事がしどろもどろになってしまった場合は、気が付いた時点で立て直します。

「すいません、緊張して何言っているか判らなくなってしまったので、始めから(回答を)やり直していいですか?」と言えば面接官も受け入れてくれるでしょう。

面接官が見ているのは、あなたがどんな風に話すのではありません。

どんな内容の回答をするかです。

つまずいたら、そこで諦めずにやり直しましょう。

もちろん世の中には圧迫面接なんていう言葉があるくらいなので、冷たく対応をする面接官もいるでしょう。

しかし、そうでない人もいます。

もし面接で失敗したなと感じたら、今後の練習と割り切って、最後まで諦めずに回答し続けましょう。

面接に失敗しても引きずらない

これも緊張しなくするために大切な事です。

悪いイメージは自分を縛ります。

「また失敗したらどうしよう」「同じ事をしてしまったらまた落ちてしまう」そういう考えは面接が終わったら一緒にその会社に置いてきてしまうのです。

就職の採用なんて、何が理由で合否が出るかなんて全く判りません。

落ちた理由の説明ももちろんないのです。

そのため落ちた理由が面接の出来なのかも判らないのです。

理由が判らないのであれば、それは面接でない可能性もちろんあるという事です。

たまたま、別の人が持っているスキルがその会社に合っていたのかもしれません。

他の人のテストの出来が良かっただけかもしれません。

その差は小さなものだったかもしれないのです。

反省は大切ですが、判らない事をいつまでも悩んだり、落ち込んだりしていても意味はありません。

割り切ることが大切です。

別の会社に就職が決まれば、「前の会社に落ちたのは、この会社に入るためだった」と考えることが出来るようになるでしょう。

就職の面接は過程でなく結果が大切です。

悪いイメージを残さない事が緊張しない早道なのです。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ