時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

赤ちゃんへの影響は?妊娠32週の目安と早産による後遺症

      2015/07/17

赤ちゃんへの影響は?妊娠32週の目安と早産による後遺症

妊婦さんにとって気になる事と言えばやはり子供が健康で無事に生まれてくれる事ではないでしょうか。

もし早産ともなった場合は、わが子に一体どんな影響があるのか、障害や後遺症は起こらないのかと心配になる事でしょう。

そこで今回は妊娠32週の目安と早産による後遺症をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

eb02e31c58a34f884193b7946f22f24e_s
《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

ver88_sumafoijiru15150126_tp_v
派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s
《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s
介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_s
赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

スポンサーリンク


出産は32週がひとつの境目

ヒトは生まれるまでに38億年の歴史を母体の胎内の羊水の中でぷかりぷかりと浮かびながら辿って来ます。最初は精子と卵子とのたった2つだけの細胞だったものが32週になりますとほとんどヒトの機能を持って生まれる準備がほぼ完成するまでになっています。

妊娠32週目までには視覚の受容器官である網膜はその準備が出来上がっており、脳との神経連絡は完成しています。しかし妊娠32週目まででは網膜に栄養を送る血管が十分に出来上がっておらず、その完成は妊娠34週までかかるとされています。

早く生まれてしまうと未熟児網膜症の危険性が高まります。妊娠28週未満ではほぼ100%、妊娠34週以下の低出生体重児では60%が発症するとされています。

しかし、未熟児網膜症の発症は生後2〜3週間以降に見られることから、出生時には障害となる予測は出来ません。従って妊娠32週未満の新生児については未熟児網膜症のリスクを負いますので、出生直後に小児眼科医の診断を受けて必要な処置が行われます。

聴覚も妊娠32週目までに準備される感覚機能で、聴覚器官はかなり前から出来ていますが、脳との神経連絡が妊娠32週未満ではまだ完全ではありません。

引用元-−-健康生活

32週目以降に出来る大事な機能

・「赤ちゃん」らしい外見になる

妊娠9か月になると、皮下脂肪が厚くなってくるので、顔や体の皮膚のしわが減って、ふっくらしてきます。老人のような外見から赤ちゃんらしい姿に成長してきます。顔や体全体をおおうように生えていた胎毛が少なくなり、皮膚の表面は滑らかになってきます。ただし、胎毛の代わりに、胎児の体を保温・保護する胎脂がついてきます。妊娠9か月は胎脂の量がいちばん多い時期です。

・外性器も成熟する

男の子は、下腹部にあった精巣が陰嚢の中まで下ります。女の子は、大陰唇が盛り上がって左右が密着します。

・末梢神経が成熟し、細かい動きができるように

中枢神経(脳・脊髄にある神経の束)から枝のように体の末端まで伸びる末梢神経が成熟してくるので、親指を内側に強く曲げてこぶしを作るなどの細かい動きもできるようになります。

・自律神経も成熟してくる

末梢神経のひとつである自律神経も成熟してきます。自律神経がつかさどっている消化器や血管系の、心拍・呼吸・消化・体温調節などの機能が成熟してきます。

・肺機能が完成

妊娠34〜35週から、胎児の肺にはレシチンという化学物質が急激に増えてきます。レシチンは、肺胞(肺呼吸でガス交換が行われるところ)をふくらませる働きをする肺サーファクタントの主成分です。出生後に自力で呼吸する準備ができて、いつ生まれても大丈夫な状態になります!

引用元-−-わこちゃんカフェ

赤ちゃんへの影響は早産の時期や体重によって変わる

●早産による影響は早産の時期で違う

早産の時期が早ければ早いほど赤ちゃんがお腹の中で十分に成長できなかったということになるので、時期が早いぶん影響も大きくなる傾向があります。
例えば妊娠22週、大体5か月くらいまでの早産の場合は残念ですが助かる見込みはほとんどありません。

一方で妊娠35週以降の早産は早産とは言っても一般的なお産に非常に近く、数日保育器の中で過ごすだけで特にその後影響が出ることもほとんどありません。
後遺症が残りやすいとされているのは妊娠24-29週くらいの早産です。

●早産の赤ちゃんの障害率と体重の関係

早産で生まれた赤ちゃんは時期によっても障害の度合い、あらわれ方が違うと言われますが体重によっても違います。
1000g以下の赤ちゃんの場合は10人に1人から5人に1人、障害が残る可能性があります。
1500gを超えると障害が残る確率は5%以下です。

引用元-−-カラダノート

32週目での早産は後遺症や障害がおこる危険性がある

N866_hahaoyanoyubiwonigiruakago-thumb-autox600-14972

妊娠32週以前の出産であれば設備整っている病院でないと赤ちゃんを管理することができません。これは、網膜の血管や肺呼吸の仕組みが妊娠32週前後ではまだ完成しておらず、胎盤の外で生きる機能が未熟なためです。また、脳の発達も不十分であることから、障害が起こる可能性もあります。

早産の原因は様々ですが、子宮頚管が短いと早産や切迫早産になりやすいといわれています。子宮頚管は子宮の下部にあり、赤ちゃんが下がってくることを防ぐ役割があり、出産が近づいて子宮頚管が短くなることで赤ちゃんの頭が下がり、子宮口が広がっていきます。この子宮頚管が早い時期から短くなってしまうと、赤ちゃんが下がって子宮口が開いてしまい、切迫早産や早産につながります。個人差はありますが、正期産を待たずに子宮頚管が2.5センチを下回った場合は注意が必要です。子宮頚管の長さは妊婦健診の超音波検査で計測することができるので、定期的に病院で計測し、万が一のときに適切な処置を施すことが大切です。

引用元-−-こそだてハック

早産によって起こりうる後遺症

心臓の病気

心室の壁が閉じていない、他の臓器から流れ込む血流に心臓が耐えられないなど、そのままでは心不全を起こしてしまうおそれがあります。

肺の病気

肺の機能や呼吸中枢が未熟なため、呼吸をし忘れる「無呼吸」、呼吸をしても酸素が十分に得られない「呼吸窮迫」があります。

目の病気

酸素が多すぎたり少なすぎたりして、網膜の血管が異常反応するのが「未熟児網膜症」です。

脳の病気

酸素不足や血管壁の脆さが原因の頭蓋内出血、脳室の周辺組織の壊死により、脳性まひや知的障害を起こすおそれがあります。

母胎からの栄養が足りないことによる病気

カルシウム、リン、ビタミンDが足りない「くる病」、鉄分が足りない「貧血」が挙げられます。

黄疸

新生児は黄疸が出やすいものですが、早産児は重く長引く傾向があります。

口蓋裂、口唇裂

口蓋裂は口蓋(上あご)と鼻の穴がつながった状態、口唇裂は唇に亀裂が入った状態です。 原因は、赤ちゃんの脳内圧異常や、母体の病気や薬物の影響、また遺伝的要素もあるとされています。

人種差がありますが、アジア人は発症率が高く、1000人当たり0.82人〜3.36人という調査結果が出ています

引用元-−-ママリ

twitterの反応


https://twitter.com/uiyhtaro/status/598049472094965760

関連記事はこちら

 - 育児・子育て

ページ
上部へ