時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

社会人の休日 実家暮らしの人はどう過ごしている?

      2016/01/27

社会人の休日 実家暮らしの人はどう過ごしている?

社会人にとって休日は心のオアシスです。

普段のストレスまみれの日々をこの日にリフレッシュしたいところですが、実家暮らしとなると、自分勝手には出来ません。

今回は、実家暮らしの社会人の休日について解説します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

スポンサーリンク


実家暮らしの社会人の日常

例えあなたが、成人していても、実家にお金を入れていても、親から見ればまだ10歳の子供同様です。

帰宅時間を聞かれたり、ハンカチやテッシュの持ち物を確認されたりします。

そして晩御飯を用意してくれますので、もし晩御飯を外で取るならば、家に連絡が必要です。

これを怠ると、後で文句を言われます。

続けば、晩御飯を作ってくれなくなることもあります。

仕事や恋人で朝帰りすると、親が起きて待っていて「心配したでしょ!」なんて怒られたり。

そして休日ゆっくりしようとしても「朝ごはんだよ」といつもの時間に起こされる。

家の手伝いをしろと言われるなどされる事も。

結婚や自立について釘を刺されることも日常茶飯事となります。

実家暮らしは、食事、洗濯、掃除の心配がない反面、自分の思い通りの時間を過ごすことは出来ません。

誰かと一緒に暮らすには、もちろんお互いの配慮が必要ですが、相手が親で自分が子供だとすると、どうしても立場は弱くなります。

そのため、生活が便利な反面、どうしても窮屈な部分はあります。

どうして社会人で実家暮らしをしているの?

理由はいくつかあります。

まずは金銭的な面から。

自立するほど給料がもらえないという人もいれば、将来のために節約という意味で実家暮らしを選択している人もいます。

前述しましたが、食事、洗濯、掃除などの家事について心配せず、多少の窮屈さを我慢すれば、家事に費やす時間を自分の好きな時間に充てることができるからという理由の人もいます。

ティーンエイジャーならまだしても、社会人となると友達や恋人の家が実家だった場合は、遊びに行くのにかなり抵抗があるでしょう。

そこを逆手にとって、誰も訪ねてこないことをよいことに思いっきり趣味に走った部屋にすることができるというのも魅力だそうです。

親には今更対面を取り繕う必要もないからなおさらでしょう。

また親が何かにつけて生活に干渉するので、生活が不規則にならないなんて考え方もあります。

休日も朝ごはんに起こされますし、朝帰りもしにくいから、結果規則正しい生活ができるというのです。

実家暮らしの社会人の休日

一人暮らしの場合は、好きなだけ朝寝が出来ます。

起きたら夕方で休日が終わってたなんて人も。

そんな優雅な一人暮らしですが、家事はすべて自分で熟さないといけません。

こまめに家事をしている人ならいいですが、そうでないと1週間分の掃除や洗濯をしたり、自炊している人は作り置きをしたり、買い物をしたりと、せっかくの休日が家事でつぶれるなんてこともあります。

それに比べて実家暮らしの人は、積極的に家事をしている人といのは少ないのではないでしょうか?

それは男性だけでなく女性でも多いのではないでしょうか?

特に両親が健在であれば、多少口うるさく怒られたとしても、最終的には親が家事をしてくれるでしょう。

その結果、自分のやりたい事をやれる楽しい休日を過ごすことができます。

もちろん、たまには家の事を手伝う必要はありますが、それはあくまでもお手伝い。

主体的にやるわけではないので、特に責任も義務を感じません。

罪悪感は家にお金を入れているということである程度相殺されてしまいます。

一人暮らしの休日の寂しさ

いざ一人暮らしをして、親から干渉されずにすっきりしたという人もいれば、寂しさを覚える人もいます。

平日は会社や、学校に行ったりしてあわただしく過ごしているので、寂しさを感じないのですが、特に夜や休日になると、さみしさを強く感じたりするそうです。

確かに人がいる家というのは、やはりにぎやかです。

特に話をしなくても、人がいるというその雰囲気に温かさを覚えるのです。

かといって人がいればいいという訳でもなく、外出して大勢の他人に囲まれてよけい寂しくなって帰ってきてしまったなんて事も。

いわゆるホームシックというやつです。

時間が解決すると言われていますが、それまでがつらいというのであれば、まずは何か趣味をみつけてみましょう。

時間に余裕があると寂しさに捕まります。

何か夢中なものを見つければ、その分寂しさを覚える時間が少なくなります。

また、帰れる距離であれば、実家で半日なり1日過ごしてもいいでしょう。

ホームシックに浸るのはなく気をそらすことが重要です。

実家暮らし?一人暮らし?

社会人になって実家暮らしか一人暮らしを選択することになったら、まずは一人暮らしをすることをおススメします。

一人暮らしは、自分の生活を自分のペースで過ごすことができます。

その自由の反面、生活に関する全責任を自分が負うことになります。

そして家事をこなさなくてはいけません。

よく言われる事ですが、離れてみて初めて親の有難味を実感できます。

そしてある程度の年になれば、親との物理的、心理的は距離を取る必要があります。

それが自立という事です。

自立は決して親との縁を切ることでもありません。

それは人間の成長の一過程なのです。

中には一人暮らしの選択をできない人もいます。

経済的な理由だったり、親の介護だったり、理由はいろいろです。

でももしあなたに選択肢があるようなら一人暮らしの選択をしてみましょう。

今まで気が付かなかった発見がたくさんあります。

そして自分で自分の生活をコントロールして初めて本当に成人したと言えるのです。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ