時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

産後の痩せる時期、二人目だと中々体重が減らないのは何故?

      2016/03/11

産後の痩せる時期、二人目だと中々体重が減らないのは何故?

産後、一人目のときは簡単に戻ったのに、二人目となると簡単に体重が減らない。

一人目のときと何が違うの?

どうやったら、体重が妊娠前に戻れるの?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

スポンサーリンク


二人目だと産後に体重が減らない

こんな経験ありませんか?

私は、一人目を生んだ時はわりと早く体重が減ったんだけど、二人目の時はあまり減らなかった。

産後の体重が減らないのは、なんでかな?

出産後に、赤ちゃんに母乳をあげているママは、体重はどんどん減っていくはずなんですよ。

でも、母乳の出が悪くて完全ミルクだったり、ミルクと母乳の混合の人は、体重の減りが悪いかも。

私は、一人目の時はとっても苦労していたの(>_<) なかなか寝てくれない子でね(笑) ベッドに寝かせるとパチっと目を覚まして、ホギャーホギャー泣くような子だったから。 泣くたびに母乳をあげて(出るか出ないかは別として)とにかく、赤ちゃんを安心させるためにくわえさせてた。 夜中なんて、ほとんど寝られなかったなぁ・・・(*´ω`) 抱っこしてユラユラ〜〜〜。 夜中も昼間も、抱っこでゆらゆらばっかりしてた。 そんな感じで、しょっちゅう母乳をあげていたおかげか、体重はスムーズに減り、産後3ヶ月くらいで元の体重に戻っていたよ。 あのころが、いちばんスリムだったと思う(笑) その後、二人目ができて出産した後は、一人目の時ほど体重はスムーズに減らなかった。 もちろん、完母だったのに。 でもね、一人目の時と決定的に違うことがあったの。 それは、「よく寝る子だった」ってこと(笑) 一度母乳をあげると、3〜4時間は平気でスヤスヤ寝てる子で。 「ちょっと、そろそろ起きて飲んだ方がいいんじゃない?」と私が心配になるほど、寝て寝て、寝まくる子だった。 1日の授乳回数は、一人目の時と全然違ったもんね。 しかも、授乳後はもう眠くなっちゃって、また寝る。 一人目の時は、抱っこでゆらゆら〜ばかりしてたけど、二人目の時は、抱っこなんてほとんどしなくても寝てくれた。 つまり、「私が動いている時間が少なかった」んだよね。
引用元- 薬剤師ママのブログ〜産後ダイエットと子育て

二人目だと体重が戻るのに時間が…

一人目を産んだ時には簡単にダイエットができたのに、二人目を産んだ後はなかなか体重が減らないという人はたくさんいます。

二人目を産んだ後のダイエットは一人目の時の二倍程度時間がかかると考えておくようにしてください。

痩せるためのスケジュールを長い目で立てておくことが大事です。

一人目の時に産後ダイエットに半年かかったという場合は、二人目は一年程度かかると予測しておきましょう。

長期間に渡って努力をし続けることは困難です。

リバウンドの恐れもあります。

リバウンドの対策などをしっかり行い、じっくりと取り組むようにしてください。

二人目であっても痩せることは可能です。

信じて諦めないことが重要です。

二人目の産後ダイエットでは、赤ちゃんの世話だけではなく、上の子の育児もこなさなくてはなりません。

そのため、忙しさは倍増します。

産後は痩せるための時間を確保することが難しくなるでしょう。

年齢的にも痩せることが難しくなりつつあります。

二人目の時は一人目の時よりも年齢を重ねています。

年齢と共に新陳代謝が低下して行くことを忘れてはなりません。

年齢と共に、脂肪のつき方も変わります。

下腹に脂肪が蓄積されてしまう人も多いでしょう。

身体自体が太りやすい環境になってしまっていることを覚えておいてください。

ただし、時間をかければ必ず日頃のケアで十分痩せることが可能です。

妊娠前の体型に戻るために、時間を費やして努力することが大切です。

引用元-二人目以降の産後ダイエットの注意点

二人目だと体重が減らない理由

産後は赤ちゃんに母乳を与える事でかなりのエネルギーを必要とする為、
自然と体重が妊娠前くらいに減っていく事がほとんどですが、二人目、三人目となってくると中々落ちないといった悩みが出てくる人もいます。

二人目以降で中々落ちない原因としては、

・一人目で緩んでしまった皮膚がそのままで二人目でも改善されなかった事
・加齢による基礎代謝の減少

引用元- 出産後 体重

・一人目のお世話などで自分の体型を見直す時間があまり取れない事

などがあります。

しかし、産後は女性の体型をリセットするチャンスなので出産して半年までが痩せやすい時期として忙しくても見逃すとさらに体重が落ちにくくなるので気になる人は頑張り時です。

産後で体重を減らすには過度な食事制限は母乳の出や赤ちゃんの栄養にダイレクトに影響するので避けます。

まずは出産で広がった骨盤を正しい位置に戻す事が最優先であり、産後はすぐに骨盤を締める下着などを見につけて内臓を正しい位置にさせる事で余分な脂肪を蓄積させない体型を作ります。その後で出産で伸びきった皮膚や緩んだ筋肉を引き締める為に適度なストレッチや運動をします。

体重が減少しても見た目は皮膚が緩んでいる人は二人目以降でも緩んだ皮膚が残りやすくなるので筋肉量を増やすなどして引き締める事が大切です。

引用元- 出産後 体重

母乳をあげる人へおススメの食べ物

産後、赤ちゃんのお世話で大変なお母さん。

でも、妊娠中に増加した体重は、その後減りましたか?出産時赤ちゃんは、平均3000g。胎盤約500g。羊水が500g。出産と同時に、お母さんの体重が約4キロ減る計算になります。

問題は残りの数キロ。産後すぐに体重は減りませんが、通常の食生活を送っていると、徐々に体重は戻ると思います。

特に母乳をあげているお母さんは、食生活の見直しをしていたり、母乳をあげている為に、体重がもとに減りやすいと言われています。

しかし、寝不足の積み重ねや、ストレスの発散として、いつも以上に食事を摂ったり、おやつを食べると、あっという間にカロリーオーバーとなり、体重も増えるかも知れません。

母乳の場合、お母さんは喉が乾きやすいので、カロリーの高い飲み物で水分補給をしたり

痩せやすいから大丈夫と、安心して沢山カロリー摂取すると、体重が減るどころか、太ってしまうので、注意しましょう。

母乳は、お母さんが食べたものが血液となって、母乳として赤ちゃんの栄養源になります。

それを思うと、甘すぎるお菓子やジャンクフードは控えたいですね。塩分の取りすぎも気になりますね。

<母乳に良い食品>
白米、胚芽米、米粉、
うどん、そうめん、そば、食パン
豆腐、味噌、豆乳
鶏肉、羊肉、白身魚、イワシ
わかめ、昆布、ひじき、もずく
大根、人参、ごぼう、少量の果物
えごま油、なたね油、ごま油、オリーブオイル
番茶、麦茶、ほうじ茶、
てんさい糖

引用元-産後ダイエット方法?

産後に体重が減らない理由とは?

産後に体重がもどらなくなることにはいろんな要素が関わります。妊娠中の体重の増え方、もともとの筋肉量(筋肉量が多いほど痩せやすい)、授乳で痩せにく体質、遺伝的な問題・・・などがそうです。

その中でも中心的な問題が、食生活と運動量になります。

その人その人により実は太りやすい食品があるのをご存知ですか?

これは数週間、食事内容と体重を計測していけばはっきりとわかります。

しらずしらず太りやすい食品をとってしまったがために体重が減らず、悩まれている方もいます。

運動に関しては、普段から定期的に運動を去れていた方は、やはり産後も体重が減りやすい傾向にあります。

もし、妊活中の方でしたら、しっかり運動を行い、臨月〜産後の運動量が減る時期にむけて身体つくりをされることをおすすめします。

なかなか妊娠中や産後数か月の時期から頑張って体操をはじめようとしても、この時期には難しいので、妊娠前から筋肉量を増やすように、ウオーキングや体操などを継続してされるのが理想的です。

引用元- ひろゆらり鍼灸整骨院

二人目以降は特に骨盤に注意

骨盤は、女性にとって妊娠、出産時に大きな役割をしています。

妊娠前の骨盤は、左右対称の逆三角形に似た形の正常な状態ですが妊娠中期ころから、大きくなったお腹を受け入れるために関節がゆるんできます。

どんどん大きくなる赤ちゃんを骨盤の中に包み込むために、骨盤も少しずつ広がっていきます。

その後、出産後は骨盤がゆるんでいるため、体を動かしたときに骨盤に歪みが生じます。

骨盤の歪みは、腰痛などの原因だけではなく、太る原因にもなっています。骨盤は正常な形で決まった位置にならなくてはいけないのですが出産や姿勢などで歪んでしまいます。

歪んだ部分には、は空間を埋めるために脂肪が代わりついてしまいます。

また、歪んだ骨盤は内臓を支えきれないために、内臓下垂になります。

そうすると、押しつぶされた内臓は、正常な機能ができず代謝が悪くなり便秘などの原因も作ってしまいます。

今まで、産後に骨盤を締めてなかった場合、母乳を与えてカロリーは消費できたものの

骨盤の歪んだ部分に少しづつ脂肪をため込んできていた上に、3人目妊娠時からカロリーの摂取量が多く、痩せるどころかさらに余分に脂肪をため込み代謝も下がっている状態です。

もう3人目だし手遅れ・・・なんて心配することはありませんが産後間もなければ、骨盤矯正ベルトやガードルで十分なので締め付けすぎない、少しゆるめのものを選んでつけてみるといいですよ。

そして、3ヶ月以降に骨盤を戻す体操などを取り入れていくなど本格的にやっていくといいかなと思います^^

引用元-出産で骨盤のゆがみに脂肪が溜まる

体重が減らないのは骨盤のズレの所為

下半身太りは、「骨盤のズレからお肉がつきやすい」とも言われています。そこで、自分の骨盤が歪んでいるのかをチェックする方法をご紹介します。下記の項目に該当している場合は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

■上半身の歪みチェックポイント
・鏡を見たとき、顔が曲がって見える
・肩の高さが違う
・バンザイをしたとき、手の長さが違う
・寝るときに仰向けで寝るのが苦痛
 
■下半身の歪みチェックポイント
・かかとと、かかと合わせて立った時に、くるぶし、ふくらはぎ、ひざうえ、ももの4点がくっついていない
・座っているとき、いつも足を組んでしまう
・座っているとき、足を組むほうが決まっている
・ズボンのすそが片方だけすれる
・靴の減り方が外側ばかり減る
上記のチェックポイントに該当するものがあった場合は、自宅で手軽に簡単にできるゆがみ矯正エクササイズとして「骨盤体操」「フリフリ体操」「お尻歩き体操」をおすすめします。

自宅でカンタンにできる骨盤矯正体操のやり方

●骨盤体操のやり方

1 仰向けで寝ます
2 脚を90度に曲げます
3 左右交互に倒します(1〜3分)

引用元-コウヅ式体質改善ダイエット – オフィシャルサイト

●フリフリ体操のやり方

1 うつ伏せに寝ます
2 左右にヒップをフリフリしてください(1〜3分)
3 ヒップをポンポンと全体的にたたいてください(1分)
4 再び2を繰り返します

引用元-コウヅ式体質改善ダイエット – オフィシャルサイト

●お尻歩き体操のやり方

1 足をまっすぐ伸ばし、床に座って下さい
2 手は胸で交差させます。
3 その姿勢でお尻を交互に出して前に進みます。10歩進んだら、今度は10歩下がります。(3〜5分)
4 今度は両手を上に上げた状態で3を行ってください。

引用元-コウヅ式体質改善ダイエット – オフィシャルサイト

関連記事はこちら

 - 美容

ページ
上部へ