時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

産後の体重推移に一喜一憂するママ達へ

   

産後の体重推移に一喜一憂するママ達へ

産後に赤ちゃん以外に気になるのは体重。

推移を記録しては、ため息をつく人も多い。

どうやったらスムーズに痩せられるの?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

eb02e31c58a34f884193b7946f22f24e_s
《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

ver88_sumafoijiru15150126_tp_v
派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s
《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s
介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_s
赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

スポンサーリンク


Q:産後の体重推移 これで平気?

もうすぐ6か月になる第一子をもつ母です。
33歳、身長155cm、ほぼ完母(一日20〜60ccミルクも与えている)
子供はよく寝るやりやすい子のため、睡眠と体力はばっちりたりています。

妊娠前      48〜50kg?
出産前      67.1kg
産後一週間後  60.0kg
産後一か月   55.6kg
産後2か月  54.0kg
産後3か月 50.9kg
産後4か月    50.3kg
産後5か月    48.1kg
現在       47.1kg

ベスト体重は43〜44kgなので、そこまでにするのが目標です。あと4kg…。
ですが、体重戻しは半年!などをよく耳にします。
なんとなく母乳の出も悪くなってきたような…。
今までなんとか体重を落としてきましたが、子供も離乳食がはじまりそのうち母乳で痩せる時期でなくなってくると思い焦っています。

1.母乳で体重が減っていくのは何か月までですか?(そのうち母乳の栄養価も下がっていくとかも聞きます)
2.体重減少のピークはいつごろですか?
3.それと卒乳後の体重増加も心配です。
 卒乳後どのような努力をして体重を維持されていますか?

産後1か月から
踏み台昇降 30〜60分/日、週4回程度
ダンベル体操 週3〜4回程度
できるだけ間食をせず、食べ過ぎないようにしています(もともと過食っぽく、ものすごく食べるので)ミルクを与えているのは、子供を預ける際に哺乳瓶でミルクも飲める状態を維持したいので、それをやめるつもりはありません。すいません…。

あと3か月で職場復帰です。4kg痩せて(それを維持して)スリムな働くママとして頑張れたらなあと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

引用元- @nifty教えて広場

A:こんな回答がありました

聞いた話では産後太りは6ヵ月以内に解消しなければマズいらしいです。
わたしは出産経験はないのですが、卒乳後は食べるものを控え毎日体重計に乗ればいいと思います
あと、子供の世話でエネルギーを使うのでドカ食いしなければそこまで太らないと思います

引用元- @nifty教えて広場

産後の体重の推移について

産後の体重がどれくらいで戻るかと言うと産後2〜3か月が一般的。

そして、体型を綺麗に戻す為には、この期間が大切なんですよ!

妊娠中に体重を気にしていても、「太りすぎちゃった…」と言う方は多いと思います。

妊娠中の体重増加は、7〜8kgが理想と言われていますが、なかなか体重の管理も上手くいかないものです。

たしかに妊娠中の体重増加が少なくて済めば産後の体重が戻るのも早くなるのが一般的です。増えれば増えるほど戻るのにも時間がかかりますし、体重だけじゃなく体型戻しにも苦労することになります。

そこで、産後の体重の戻り方と、注意点をご紹介していきます。

産後の体重はどれくらいで戻るのか?

産後の体重は、出産後2ヵ月から3か月で元に戻ったと言われる方が多いんです。

ただ、体重は戻ったけど、体型は変わってしまったという方がほとんどではないでしょうか。

確かに体重と体型では戻し方も変わってきますから、どちらも満足いくようにすることは難しいものです。

ただ一つ言えるのは、体重戻しは妊娠中の管理が大切で、「体型戻しは体重が戻るまでの期間が大切」ということなんです

引用元-あなたが痩せないのは、ダイエット成功の秘訣を知らないだけです。

産後の体重増加の原因は?

・食事の変化

 授乳期には授乳によって、摂取カロリーの多くは新生児に与えられます。
しかし授乳期が終わってもそのままの食事を続ければ、当然摂取カロリーがオーバーしてしまいます。

・骨盤のゆがみと開き

 妊娠中はリラキシンという妊娠ホルモンが分泌されます。リラキシンは骨盤や全身のじん帯をゆるめる働きをします。
 このリラキシンの作用で開きやすくなった骨盤、骨盤周辺の筋肉、腹筋は、出産後もそのままの状態でほっておくと皮下脂肪を蓄えることで内臓を守ろうとする体の機能のため、余分な脂肪を蓄えてしまいます。
 現代の女性は家事の自動化や交通機関の発達で、昔ほど足腰を動かさなくてよくなりました。そのためリラキシンの作用が昔より強めに出てしまうことも原因の一つになっています。
 開いた状態の骨盤の中には胃や腸が落ち込み、下腹部が大きく出たり、お尻が大きくなります。
 妊娠前と体重は変わりませんが、体脂肪率が増える場合が多く見られます。

・基礎代謝量の低下

 妊娠中あまり動かせなかった体は、運動不足になりがちで筋肉量も減少しています。その分、脂肪の割合が増え基礎代謝量が低下しています。つまりカロリーを消費しにくい、太りやすい体質に変化しているため注意が必要です。

・腹筋のゆるみ

 妊娠中の長期間にわたり伸びた状態になっていた腹筋は、出産後すぐに元の状態にもどりません。本来、内臓を守る役目をしていた腹筋が、その機能を十分に果たせなくなるため、身体は皮下脂肪を蓄えることによって内臓を保護しようとします。
産後太りでおなかの周辺に脂肪がつきやすい原因の一つはこのためです。

引用元-産後ダイエット簡単骨盤矯正

産後の体重減少のカギは骨盤

なぜ、出産後の体重はもとに戻りにくいのか。それには骨盤の開きやゆがみが大きく関係します。骨盤が開いていると、骨なのでもちろんそれより細くはなりませんし、ゆがんでいると血流やリンパの流れが悪くなります。

また、間違った位置にある骨盤を守ろうとその周囲には脂肪が溜まりやすく、太りやすくなります。その骨盤が、女性の一生で最も開くのが、出産の瞬間。

赤ちゃんの頭が通るのですから、当然です。自然分娩の人は、必ず通る道。この開いた骨盤をどうケアするかで、「出産痩せさん」になれるか否かが決まるといっても過言ではありません。

骨盤ケア用の下着

産後はすぐに、産院にいる間からニッパーで開いた骨盤を引き締める必要があります。

そして退院後も、骨盤ケア用のガードルなどで補整を続けます。産後何週間かによって、専用の適した下着が売っているので、時期に合ったものを使いましょう。

また、妊娠中の体重の増加量によってもわかれているので、しっかり自分に合ったものを使うとより高い効果が期待できます。産後の忙しい時期に毎日使うものなので、着脱が面倒でないことも大切なポイントです。

簡単体操で骨盤ケア

下着によるケアに加え、骨盤の位置を正し、緩んだ骨盤の周りの筋肉を引き締める体操も必要になります。

簡単にできるものの中でもアキレス腱伸ばしは、骨盤の引き締めに大変効果的です。両足のつま先が真っ直ぐ前に向いていることを意識しながら、毎日気づいた時に左右10秒ずつやりましょう。

また、自宅でくつろぎながらできる矯正方法に、「寝ころぶだけ」というものもあります。床の平らな所に、枕も何も使わず大の字に寝ころんでみましょう。

身体のあちこちの筋肉が伸び、それだけでものすごく気持ちがいいと思います。しかしゆがみがある人は、そのままだと少しずつしんどくなってきます。

無理して長時間はせず、「少ししんどいかも」というところでやめましょう。5分続けられるようになると、及第点です。

引用元- 女性の美学

産後の急激な体重推移は危険?

「4月に産みましたって言う身体じゃない」
安藤選手は出産から1か月後には練習を開始し、筋トレを並行して落ちた筋力を取り戻しているという。2013年7月1日放送の報道ステーション(テレ朝系)のインタビューに登場した姿は現役時代とあまりかわらない印象を受ける。

「とても4月に産みましたって言う身体をしていなくて、さすがアスリートと言うか、ストイック!!」
「フィギュアスケート選手としてはぽっちゃりだが、産後2〜3か月のママとしては、驚異的な体型だ」
「産後2か月であれだけ体型戻してショーに出てるって凄すぎる!」

ネットでは、同じ出産後の女性たちからもうらやむ声が上がっている。

厚生労働省によると、妊娠全期間を通して推奨される体重の増加量は9〜12kg。一方、「出産で体重は減りますが、それでも出産前と比べると、約5kg増の状態です。これを、6か月かけて戻していくのが理想です」と日本栄養士会(JDA)はサイトに書いている。

ただ、実際のところ妊娠・出産による体重の変化は人それぞれで、母親たちにとって大きな関心の的らしい。

「ダメ〜〜!! 体に悪い」「これを見て真似する人が増えないことを願う」

最近では、いわゆる「ママタレ」の女性芸能人らも、こぞって体重の変化やダイエット方法を報告している。
倖田來未さん(30)は鍋ダイエットで3か月で15キロ、神田うのさん(38)はカーヴィー・トレーニングで6か月で14kg、小倉優子さん(29)はグリーンスムージーを飲み、5か月で11キロの「ダイエット」に成功したという。

こうした数字だけを見ると、短期間で二桁の体重を落としている人もいて、なんとも不健康にも思える。
一般に、1か月に減らしていいのは体重の約5%までとされているため、ネットでも心配の声が出ている。

引用元-ライブドアニュース

産後に体重を健康的に戻すには?

「年齢を重ねるほどやせにくくなる」と言われています。そのためか35歳以上で出産する人の多くが、産後の体型の戻りに不安を感じているようです。
確かに年齢を重ねるほど、基礎代謝量が低下しやすく、太りやすくやせにくい体質になってくるとされていますが、産後に意識しなければいけないことは、焦って体重を落とすことよりも、育児のための体力を維持すること・体調を回復させることではないでしょうか。

無理なダイエットは体力の低下や筋力低下、体調不良、母乳を出なくする、育児ストレスなどを引き起こし、その後の育児を困難なものにしてしまう可能性があるのです。
赤ちゃんのためにも、自分のためにも、育児や体調に支障のないダイエットをすることが大切です。

体力に自信がないけれど、運動を取り入れた方が良い?

体力は20歳くらいをピークに、年齢を重ねるごとに低下していきます。妊娠中に体を動かさずにいた人は、筋肉量が低下し、産後の育児で体力の低下を思い知らされることも。

妊娠中は、安定期を過ぎたら無理のないように体を動かすと、産後の体力低下を防ぐことができます。お腹の赤ちゃんが心配で、つい安静にしてしまう人も多いですが、安定期を過ぎたら医師に相談しながら、なるべく体を動かすようにしましょう。

産後1ヶ月程度は体を休めて体調を回復させる必要がありますので、産後1ヶ月を過ぎたら少しずつ家事などで体を動かすようにすると、体力低下を防ぐことができるでしょう。急にハードな運動を始めてしまうと体に負担をかけてしまうので、軽いストレッチから始めていきましょう。

家事や育児で体を動かすことは、ダイエットにも体力アップにも効果的です。必ずしもウォーキングなどの運動をしなければダイエットできないわけではありません。家事や育児を行って、余裕がある場合に体操やストレッチから取り入れると良いでしょう。

引用元-高齢出産ガイドライン

産後のダイエット-体重推移を記録

体重の推移を記録し、具体的数値で目標を立てる

産後ダイエットを継続して成功に導く秘訣は、日々の体重の推移を目で確認し、実際に体重が減っているという事実を確認することです。これは産後ダイエットに限らずダイエット全般に言えるモチベーションを保つ方法です。

具体的には妊娠前の自分の体重をベンチマークして、標準体重を試算するという方法が分かりやすいでしょう。一例としてBMI指数を標準的数値である22で次の計算式で標準体重を算出してください。体重(kg)=BMI指数×(身長(m) X 身長(m)  グラフ化して体重の減少を可視化すれば、脳が刺激され、ダイエットに前向きになれます。

上手に食事制限をする

授乳中に良いもの、悪いもの、控えたほうがよいものという観点から食生活を見直しましょう。母乳によいと言われる食材は、人参やゴボウ、大根、カブ、レンコンなどの根菜類、ユリ根や生姜、ジャガイモ等のイモ類などが上げられます。

味噌汁やスープの具にして調理すれば、栄養成分をしっかり摂取できます。他には雑穀米、全粒粉パン、ナッツ、ドライフルーツなどがあります。控えたほうが良いものは、油分や糖分の多いもの、生卵、牛乳、菓子パン、調理パンなどです。刺激物も母乳の味に影響が出るようです。つまり和食中心の質素な食事がベストということです。

ガードルで締める

下着類で体型を補正できます。体型のリカバリーに最も有効な下着がガードルです。助産婦さんのアドバイスとして、産後はきつめのショーツを履くと良い言うものがありますが、理にかなっているのです。最近でも直立してお腹を凹ますとお腹周りが締まるという話を聞きます。

これと同じ原理で普段のサイズより1サイズ下のガードルを購入して毎日履くことが、平らなお腹への過程を早めてくれます。就寝時も下着とワンセットとして、ガードルを履くことを心がけましょう

引用元- Health&Beautyアカデミー

関連記事はこちら

eb02e31c58a34f884193b7946f22f24e_s
《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

ver88_sumafoijiru15150126_tp_v
派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s
《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s
介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_s
赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

 - 育児・子育て

ページ
上部へ