時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

産後に生理痛が酷くなる? 痛みや吐き気を改善する方法!

      2016/02/17

産後に生理痛が酷くなる? 痛みや吐き気を改善する方法!

「出産後は生理痛が軽くなる」という言葉を聞いたことがあるでしょうが、実は、余計に酷くなってしまった・吐き気まで感じるようになってしまった、という人は決して少なくありません。

そうした出産後の生理痛が酷くなった原因は何なのか、どうすれば改善できるのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

スポンサーリンク


産後に生理痛が悪化した… 産後は生理痛が軽くなるハズでは?

女性にとって、毎月の生理は憂鬱な存在です。特にやっかいなのが、大多数の女性が経験する生理痛ですね。

腹痛、頭痛、腰痛、胃痛といった痛みから、にきびなどの肌トラブルの増加、食欲不振やめまいなどの体調不良、そしてイライラしたり落ち込んだりと、精神面にまで影響を及ぼしてきます。
人によって程度の差があり、酷い人は毎月の生理期間中に寝込んでしまうことさえあります。ですが、生理は女性の最もプライベートな問題。一人で痛みを抱えている人は、決して少なくありません。

そんな生理痛ですが、こんな話を聞いたことはありませんか?

「出産を経験すると、生理痛は軽くなる」

重い生理痛に悩んでいた人は、妊娠中、多少なりと期待をしていたのではないでしょうか?実は筆者も同様に、重い生理痛に悩んでいた一人。そのため期待はあったのですが…結果として改善したという実感はありません。

実際、改善するどころか産後の生理痛がむしろ悪化してしまった、という人は想像以上に多いのだそう。

どうして、産後に生理痛が悪化してしまう現象が起きるのでしょうか?

そもそも生理痛は何故起きるの?吐き気を伴う原因は?

生理は、受精卵を受け止めるべく子宮の内側でつくられた”子宮内膜”を一定期間ごとに排出し、作り変える働きによって起こります。この時、体内で起こっている変化が、生理痛を引き起こします。

まず生理が始まると、不要になった子宮内膜を外に押し出すため、子宮は収縮する作用のある”プロスタグランジン”という物質を分泌します。
(このプロスタグランジン、もしかしたら、出産の時に耳にしたことがあるかもしれません。そう、陣痛促進剤としても、このプロスタグランジンを使用した薬が使用されています。)

このホルモンは、子宮を収縮させる働きがあると共に、同時に痛みを感じやすくさせる作用、炎症を引き起こす作用、そして胃を収縮させる作用を持っています。

つまり、この物質が過剰分泌されるために、生理痛が酷くなったり、吐き気をもよおすのです。

何故、プロスタグランジンが過剰分泌されてしまうのでしょうか?
それは、経血がスムーズに排出されないためです。

何故、経血が滞ってしまうのか。

そこに、”出産後”が関係してくるのです。

吐き気をまで感じる生理痛、その原因は○○の歪みだった!?

出産後に生理痛が軽くなる・重くなる。この両極端の体験談があるのは何故かでしょう?

通常分娩の時、胎児を外に送り出すため、骨盤と子宮口が開きます。そして出産後は緩やかに閉じていくものですが、一度出産を経験すると、未産婦の時と比べて子宮口が開きやすくなります。

出産後に生理痛が軽くなった人は、子宮口がスムーズに開くようになったため、プロスタグランジンの分泌が以前と比べて少なくなったことを意味しているのです。

では、逆に重くなった人はどうでしょうか?子宮口が開きやすくなったのは、前者と同じです。しかし、重くなった人に共通して起きていることがあります。それが、”骨盤の歪み”です。

出産後に骨盤の引き締めを行うように指導された人もいるでしょう。何故なら、骨盤が開いたままだと、頻尿や尿漏れ、腰痛、産後太りをはじめとして、肩こりや頭痛、更には不眠やストレスの増加…といいことが全くないからです。

骨盤の歪みは、下半身にある器官にも悪影響を与えます。子宮もその影響を受ける一つです。骨盤が歪んでいるために、不十分な収縮しか出来ず、結果としてプロスタグランジンが過剰分泌されてしまい、生理痛が酷くなり、吐き気すら出てしまうのです。

骨盤の歪みはどうやって改善すればいい?

経産婦のうち、骨盤の歪みが発生している人は、実に2割にも及ぶのだとか。もし、生理痛が酷くなったと感じているならば、骨盤の歪みを疑い、改善するようにしてみましょう。

産後に骨盤を引き締めるグッズは沢山あります。パンツタイプのものや、ベルトタイプのものなどがありますから、好みや生活に合わせて、使いやすいものを選ぶといいでしょう。

ただ、これらのものは使用可能な時期が決まっていますから、体に負担を掛けないためにも、使いはじめる時期は守りましょう。

骨盤回しや骨盤ウォークといったストレッチも、簡単ではありますが、効果が期待できます。産後ヨガなども、骨盤の歪み以外に体内のバランスを整えるのに有効な手段です。特にヨガ教室などは、同じ時期に出産をした女性が集まりますから、息抜きを兼ねて参加するのもいいですね。

こうした自分で出来る骨盤ケアは、産後1年程度まで有効だ、と言われています。それ以降は、骨盤が固まってしまい、自分では中々矯正が難しいところです。
そんな時は、整骨院などを利用するのも一つの手です。

産後の生理痛を改善するには、まずリラックスすること

勿論、生理痛が酷くなった原因は、骨盤の歪みではない可能性もあります。

出産と慣れない子育てに追われる日々によるストレスの蓄積。それにより引き起こされるホルモンバランスの乱れ――こうした心理的なものも、生理痛を酷くする要因の一つです。また、体が冷えていると、体内の器官の動きもそれだけ鈍くなりますから、子宮の収縮も鈍くなり、プロスタグランジンが過剰に出てしまいます。

また根本的に、子宮内膜症などの病気の可能性もありますから、明らかにおかしいと感じたら、すぐに産婦人科での診察をしましょう。どんな病気でも、早めに気付き対処することで、治療にかかる時間も負担も少なくて済みます。

ストレスを溜めずに育児をこなす、そんなことは出来なくて当然です。子供のことを思うと、完璧な育児をしてあげたいと思う母心も理解できます。でも何処かで自分の心と体を労ってあげる時間を持つことも、重要な子育ての一部です。

子供がお昼寝をしている時間だけでも、ゆっくりと体を温めリラックスをする。そんな時間を是非、取り入れましょう。

関連記事はこちら

 - 育児・子育て

ページ
上部へ