時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

生活保護受給中に入院して、1ヶ月経過した時の問題

   

生活保護受給中に入院して、1ヶ月経過した時の問題

生活保護受給中に入院することになった。

入院して1ヶ月経つと、生活保護の金額が減給されると聞いたけど、本当なのだろうか?と疑問に思う人に解説します。

生活保護に関する疑問、入院中の事についてなど、あなたの知りたいことがあれば参考にしてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

スポンサーリンク


生活保護受給に関する要件について解説

生活保護はいろんな事情で、生活が困難な人に「最低限度な生活を保障する」制度です。

つまり、生活に必要なお金を国が支給してくれるのです。

これは返済義務のないお金になります。

その代わり申請すれば誰もが支給されるものではなく、それなりの要件を満たす必要があります。

一部紹介いたしますと、もし近親者で生活保護を申請した人を養うことができるのであれば、その人の援助を受けてもらいます。

つまり、近親者に生活を援助してもらえない人でないと生活保護は申請しても受給できません。

生活保護は世帯単位となりますので、同世帯で一人だけ申請するという考え方はありません。

先に生活費の足しにできる財産があれば、そっちを先に利用してもらいます。

つまり、処分できる財産(自動車や生命保険、預貯金、不動産も含みます)がない人でないと受給できません。

働く能力がある場合も同様です。

このように生活保護というのはあらゆる制度でも、生活が成り立たない人のための、最後の保証の制度なのです。

生活保護費の内訳について解説

生活保護費は各種費用の合算金額です。

そしてこの金額が全国一律でなく、その自治体によって金額に相違があります。

一般的に都市部の方が物価や家賃が高いため、金額が高い傾向にあり、地方の生活保護費の方が、金額が控えめです。

生活扶助は簡単に言えば生活費です。

1種と2種に分かれていて、前者が食費などの個人費用、後者が光熱費などの世帯費用です。

住宅扶助は、家賃の事です。

それには、敷金礼金、更新費用、引っ越し費用も含みます。

もし義務教育中の子供がいる場合は、教育扶助もあります。

これは毎月の給食費や、修学旅行や教材費など、臨時で支給される費用も含みます。

義務教育後の費用に関しては、「生業扶助」という名目に切り替わります。

医療扶助とは、国が指定した病院に支給された「医療券」をもって受診することで、医療費がかからなくなります。

介護補助は生活保護支給中に介護が必要となった場合、一定の手続きを経て、介護制度が受けられるようになります。

他にも子供が生まれる時の出産扶助や、誰が亡くなった時の葬祭扶助というのがあります。

生活保護の入院中の費用について解説

生活保護の入院中の医療費は、いやゆる「医療扶助」にて賄われます。

ただ心配なのは食費です。

これは自己負担と思っている人もいるかもしれませんが、そんな事はありません。

基本入院でお金がかかるのは、病衣のリース代くらいのものです。

それ以外の自己負担金はありません。

そうすると入院中は、生活保護費の中で支給された金額のうち、生活扶助にあたる部分は、使うことはありません。

ならば、その金額が浮いてラッキーと考えていたとしたら、残念ながらはずれです。

入院して1か月すると、生活扶助のうち光熱費の部分と食費の部分は受給が停止になります。

そしてその代わりに別の名目で、一部支給がなされます。

其の名目とは「入院日用品費」です。

これは全国一律で同じ23,060円です。

停止された金額の方が多いので、生活保護の一部減額になったと言ってもいいでしょう。

具体的な数字はここでは東京都を例にしますが、生活扶助として支給されていたうち約8万円がその対象です。

つまり差し引き5万5〜6千円が減額されたと言えます。

入院の1か月の基準となる日はいつ?

毎月1日付けで入院の基準となります。

具体的な例を挙げると、例えば12月31日に入院した人は1月1日になると、入院中と認識されるので、生活保護費のうち生活扶助に該当する部分が「入院日用品費」に切り替わります。

入院1か月程度といっても、基準日が近い場合は、実質二日の入院で切り替わってしまいます。

では1月1日に入院した場合はどうでしょう?これもたった1日の入院でも、基準日を過ぎているので、「入院日用品費」に切り替わります。

ではいつ入院すると一番、切り替わるのに時間がかかるかというと、1月2日です。

最大29日入院しても、切り替わるのは翌月1日付けだからです。

つまり生活保護費をできるだけ減額を防ぎたいのであれば、毎月2日に入院するのがいいという事です。

緊急の場合は、入院日を選ぶことが出来ませんが、入院日に自分の意思がある程度介在できるのであれば2日以降にしたほうがいいでしょう。

もちろんこれは1か月以上入院し場合の話です。

1ヶ月以内に退院するのであれば、入院日がいつにしろ生活保護費は全額支給されます。

入院が1か月以上になった場合の生活保護費は?

前述したように、1か月経過すると生活保護費の一部が「入院日用品費」に切り替わります。

それ以外は特に変わりがありません。

次に変わる場合は、6か月経過した時です。

入院が長期に渡ると、誰も住んでいない住居費だけ支払われる事になります。

そのため、入院して6か月経つと住居扶助の部分の支給が停止されます。

そのため賃貸の契約を解除しなくてはいけません。

逆に言えば、それ以前は継続してお金が支払われますので安心してください。

生活保護を受けている人のうちに、医療費は無料でも、入院中の食費がかかるのでは?と心配で入院を渋ったり、入院中は、住んでいない住居を解約しなくてはいけないかと心配して、入院を控える人がいます。

確かに、入院することによって、生活保護費が一部減額になったり、長期入院になった場合は住宅扶助も受給は停止します。

しかし、退院すれば元に戻ります。

だから生活保護の減額を避けるために入院をしないで体の病状が悪化させないように、まず体を治すことに専念しましょう。

関連記事はこちら

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ