時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

手の甲に血管が浮き出るのは老化が原因?若い手を取り戻そう

      2015/07/17

手の甲に血管が浮き出るのは老化が原因?若い手を取り戻そう

手の甲に血管が浮き出るのは老化が原因だって知っていましたか?

今回は手の甲に血管が浮き出る原因と若い手を取り戻す方法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

スポンサーリンク


手の甲に血管が浮き出る理由

 やはり、動脈硬化が関係しているようです。

血管が硬かったり、血液がドロドロだったりするのも原因の一つです。

悪玉コレステロールや中性脂肪が多かったり、運動不足であったりする場合は、血管の中はドロドロした血液が流れている可能性が高いです。

我々は、もとをたどれば動物です。(今もですが(^_^;))

体を動かすのが当たり前だったんです。

体を動かさない状態が続くと、筋肉が衰えて、血液の流れも悪くなってしまいます。

加齢による一定の手の甲の血管の浮き上がりは避けられないかもしれませんが、血管や血液の状態と関係ない原因もありました。

それは、皮下脂肪が薄くなっていることと、皮膚の水分が失われていることです!

血管を覆う皮膚に原因があるパターンですね。

これも加齢により避けられない事ではあります。

人は老いると、徐々に皮下脂肪が薄くなり、皮膚の水分が失われていきます。

高齢者の手の甲が、血管が浮き出てしまうのには、こういった理由もあったんですね。

引用元-−-血管老化を防止する!手の甲に血管が浮き出るのはなぜ?

女性の場合は女性ホルモンの影響もある

年齢とともに肌の弾力の元である、真皮層のコラーゲンやエラスチンの量が減少し、肌細胞を作り出す力が衰え、表皮が薄くなっていきます。
このように、年齢を重ねるとだんだんと肌が菲薄化(薄く)なって肌表面に血管が太く浮き出ているように見えてきます。

そして、特に女性の場合は女性ホルモンの影響が重なります。
女性ホルモンは真皮のコラーゲンの生成を促進し、紫外線の影響を受けにくくするといわれています。しかし、20〜30代をピークにして、加齢を重ねると女性ホルモンの分泌はぐっと減って、コラーゲンの分泌量の低下や新陳代謝の低下を招きます。

そして皮脂腺の活動が鈍くなり、皮脂(肌を柔らかく保つ天然の軟化剤)を生成する速度も遅くなります。その結果、肌がたるみ、若くふっくらとした柔らかさが失われ、徐々に血管が太く浮き出ているように見えてきます。

年齢を重ねると肌が薄くなる速度が速くなる傾向があります。脂肪層が薄くなっていくと、肌はますます傷つきやすくなって、さらに薄くなります。

引用元-−-ハンドベインとは|手や腕に浮き出る血管でお悩みのあなたへ|ハンドベイン治療センター

若い人でも皮下脂肪が少ないと血管が出る

ITOU85_kanpai20150221173656500-thumb-815xauto-12242

「手には年齢が出る」と、よく言うもの。実際、皮膚の感じなどが「おじいさんっぽい手」ってときどきあるけれど、手の甲などに静脈が浮き出ていて、そう見える場合もある。

静脈が出やすい人って、どういう人なのか。『ここ10年で、これだけ変わった! 最新医学常識99』(祥伝社黄金文庫)などの著書を持つ、医療法人社団池谷医院の池谷敏郎院長に聞いた。

「実際に年をとっていると、皮膚を通して静脈が見えやすいことはあります。年をとると、皮膚のハリも皮下脂肪もなくなり、骨皮状態になるからです」

やはり「静脈が目立つ=老化」なのか。でも、若い人や子供でも、静脈が手の甲などに浮き出ている人はいる気がする。

「若い人でも、いつも筋肉をよく使う人、マッチョな人は循環が良くなり、出やすいかと思います。また、皮下脂肪が少ないことから、女性より男性のほうが出やすい傾向もあります」

引用元-−-【カラダの不思議】「静脈」が出やすい人ってどういう人? – 健康・医療 – ZAKZAK

血管年齢が若い人は健康で若々しい

 心臓から送り出された血液を全身にめぐらせている血管。すべての血管をつなぎ合わせると約10万km、地球2周半もの距離になります。文字通り体内のライフラインですが、そこで肝心なのが血管の“弾力”です。血管がしなやかな状態であれば、栄養や酸素の運搬も老廃物の排出もスムーズです。

血管は、加齢とともに硬くなる傾向がありますが、そのスピードには個人差が大きく、同じ年齢でも“血管年齢”は違ってきます。20代なのに血管が硬くなっている人や、60代でもさほど硬くない人もいます。

血管は下図のように3層構造になっており、血管年齢の若い人は、血管の弾力に関わる内皮細胞が元気です。

引用元-−-男性だけでなく、女性もご注意!「“血管の硬さ”が全身の老化リスクに!」 | サントリー健康情報レポート

食生活や運動不足で血管は老化する

静脈の血管は、加齢や生活習慣によって弾力性を低下させる。年をかさねるにつれて血管の壁が厚くなり、厚みが増すことで弾力性がなくなるため、太く皮膚表面に浮き出てハンドべインとなる。

徐々に血管のしなやかさが損なわれ、見た目の問題だけではなく、動脈硬化の原因にもなるので要注意だ。

高コレステロールや糖分の多い食事、過度な飲酒や喫煙、運動不足などの生活習慣は、健康にかかわる“血管”を老化させる原因となるので注意したい。

引用元-−-年齢バレの落とし穴!血管が浮き出た「老け手」になる4つの原因とは | BizLady(ビズレディ)|美しく働く女性の興味にレスポンス!

普段からできる手の甲のケア

指先からヒジへのマッサージ

浮き出てしまった血管を元に戻すには、手先の血液を心臓に戻してあげることです。その方法としては、指先を動かすこと。お風呂に入った時などに腕先を動かすのが効果的と言われています。

また、体を洗う時に指先からヒジに向かってマッサージをすること。さらに、お風呂上りや普段の生活の中でも指先からヒジに向けてマッサージをするといいでしょう。

手を乾燥させない

手も加齢とともに皮膚が薄くなり、肌も衰えていくものです。できるだけ手の衰えを遅らせるには、手を乾燥させないことが必要。

乾燥対策として重要なのは、紫外線対策です。外出する際には顔だけでなく、手にも日焼け止めを忘れずに塗るようにしましょう。また、紫外線が強い時には手袋などを着用するのもいいでしょう。

さらに、手を乾燥させないように、水分補給、保湿といった日常的なケアをしっかりするようにしましょう。

引用元-−-手や腕に浮き出る血管は老化のサイン?正しい改善方法と予防法 | 女性の美学

ブラブラ体操で手の甲の血管が消える

浮き出た血管を消すには、腕を心臓より高い位置に上げてブラブラさせ、血液の流れを正常に戻します。

このブラブラ体操を、お風呂に入っている時間を活用して実践してみましょう。

引用元-−-手に表れる年齢を隠す方法 | nanapi [ナナピ]

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容

ページ
上部へ