時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

対人関係に疲れた!一人になりたいと思う心理と対処法

2016.6.9

職場や学校での対人関係に思い悩んではいませんか?

人は生きているだけで沢山の人と出会い、生活していきます。

中には性格の合わない人と付き合わなければいけないこともあるでしょう。

そのため、対人関係に疲れてしまった、一人になりたい……と感じることがあるのではないでしょうか。

この記事では、一人になりたいと思う心理や、疲れた時に訪れたいおすすめスポットをご紹介します。

たまには一人になって、対人関係のストレスから離れてみませんか?

対人関係に疲れたから一人にないたいと思うことは誰でもある

私たちは、沢山の人と関わり合いながら生活しています。

付き合うのが気心知れた、仲の良い友達だけであれば、対人関係にストレスを感じることはないかもしれません。

しかし、生きていくうえでは”合わない人”とも、生活していかなければなりませんし、嫌われたくない、仕事や学校生活がやりづらくならないように……などの思いから”合わない”ことを表に出さないようにその人に対応しなければならないこともしばしばです。

そんな人が職場や学校にいると、ついつい憂鬱に感じてしまったり疲れたな……と感じてしまうのではないでしょうか。

とくに、繊細な人ほどそう感じてしまうことが多いかもしれません。

このように、対人関係に疲れたなと感じた時、一人になりたいと思うことはありませんか?

「一人になりたい」

こういった気持ちは自分が弱いからそう感じてしまうんだろうか?と悩んでいませんか?

これは、誰にでもある普通の感情です。

誰でも、一人になりたいと感じることはあるのです。

一人になりたいと思う心理

一人になりたいと思う心理には、以下の様な背景が隠れています。

  • 体力的に疲れていると感じる
  • 精神的に疲れていると感じる
  • 自分一人でゆっくり考えたい

こんなふうに思っているときは、自分の心が悲鳴を上げかかっているのかもしれません。

自分一人になれば、周りのことを気にしなくてもいいですし、周りから攻撃されることもありません。

そのため、自分の周りに壁を作り、対人関係を立つことで自分の心を守ろうとしている状態なのです。

我慢強い人ほど、普段の生活の中でストレスを溜め込みがちです。

言い合いが嫌いで、自分から折れることが多かったり、人の意見に同調することが多かったり……。

いつかそのストレスが耐え切れないほど溜まってしまい爆発すると、人と接することすべてが嫌になってしまったり、最悪の場合うつ病など心の病を発症してしまう可能性もあります。

その前に、自分が今疲れているんだということを自覚して、ゆっくり休みを取る必要があります。

疲れた時は無理して頑張らなくていい

すこしでも自分が疲れているなと感じた時は、無理をして頑張らなくてもいいんです。

心の疲れはかならず体調に出てきます。

普段より疲れやすくなってしまったり、めまいや耳鳴りなどの症状が出ることもあるでしょう。

単なる体調不良かな?と侮ってはいけません。

体からのヘルプコールに耳を傾けず、そのまま頑張りすぎてしまうと、心の病を発症してしまう可能性もあります。

疲れているときはあまり頑張らず、仕事の量を調整したり、思い切って休暇をとったりすこし遠出をしてみたりするのはいかがでしょうか。

いつもの生活からすこしだけ離れてみましょう!

いつもとは違う環境に身をおくことでリフレッシュでき、心の疲れも癒やすことができますし、新しい出会いがあることで、生活にハリが出てくるかもしれません!

無理をして頑張るのではなく、心も体も休めてあげましょう。

それはけっして甘えや怠惰などではなく、自分の生活のために必要なことなのです。

疲れたから一人になりたいと思った時のおすすめスポット

一人になりたい時におすすめのスポットをご紹介します。

公園

疲れたと感じるときは、日光にあまり当たっていないのかもしれません。

残業続きで、明るい時間に外に出ていないなあと感じることがありませんか?

緑がたくさんある場所で日光浴をするととても気持ちが良いです。

また、これには医学的根拠もあります。

心が疲れている=うつ状態のときは、セロトニンという神経伝達物質が不足しています。

セロトニンの不足によってイライラしてしまったり、不安になってしまったりするのですが、日光浴をすることによりセロトニンが分泌され、リラックスした状態になれるのです。

オフィス街に公園があることも多いので、お昼休憩は公園のベンチでお弁当を食べてみてもいいですね。

すこしでも日光に当たって、ひとりでぼーっとする時間を作ってみてください。

プラネタリウム

ふかふかのソファや、ベッドタイプの席でゆっくり身を落ち着かせて、星空を眺めてみませんか?

たくさんの星を見ていると悩み事がちっぽけに見えてくるかもしれません。

場所によって上映内容はそれぞれですが、3分程度で終わるミニプログラムから30分以上ある眺めのプログラムまで様々です。

恋人との関係に疲れたから一人になりたいときは?

恋人との関係に疲れてしまったとき、パートナーの理解は得られるのか、なんと伝えればいいのか……など不安に思うことがあるかもしれません。

でも、自分がつかれている時に恋人と相対すると、不要な喧嘩を招いたりすることもあるでしょう。

自分が疲れてしまっていること、恋人と対する余裕が無いことをしっかり説明し、恋人に理解を求めましょう。

自分一人になる時間は必要なものです。きっとパートナーも理解を示してくれるでしょう。

別々に暮らしている恋人通しであればいいですが一緒に住んでいる場合だと、なかなか一人になりづらいですよね。

そんな時は、一人で散歩にでかけたり、喫茶店などにでかけたりと、一緒に行動しない時間を作るといいでしょう。

誰しも、疲れた時は一人になりたい……と考えてしまうものです。

それはおかしなことではありません!

疲れたなと感じたら、一人の時間を作ってゆっくりと過ごしてください。

きっとまた、楽しく日々を過ごすことができるようになるはずです。

この記事が悩んでいるあなたへの助けとなれば幸いです。

 - 生活・ライフスタイル