時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

夏までには処理したい!女性の背中の産毛

      2015/07/17

夏までには処理したい!女性の背中の産毛

夏の薄着シーズンが近づいてくると、気になるのがムダ毛の処理です。

そんな中、意外と見落としがちなのが背中の産毛です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

スポンサーリンク


女性の背中の産毛は大きな悩みとなる人も多いです

私は本当に物凄く毛深いです。
首も背中にも腰にもお尻にも産毛とはいえないほどの毛、胸の周りには刺しゅう糸より太い毛が乳輪の周りをぐるりと生えています。
お腹全体にも薄いけれど見えるほどの毛 へその上から胸の谷間まで少し濃いめの毛がまっすぐ延びて、へそのまわりは陰毛と同じくらいの剛毛がぐるりと生えており陰毛との直線状にもずらり。
脚など男性に負けないほどで太ももですらすねと同じくらいの毛があることも。しかし女です
思春期のむだ毛が生える頃から今までこのむだ毛にずっと悩まされてきました。毎日お風呂に入り自分の体を見るたび涙が止まりません。毎日です。
この毛のせいで生きたくないとすら思います。他の方からすれば毛ごときにそんなことを考えるなんて愚かな事だと思うでしょうし、私もそう思います。
世の中には病気で生きれない方がいることもわかっています。それでも、もう嫌なんです。

引用元-−-Yahoo知恵袋

女性の背中の産毛の処理方法

一番てっとり早い方法がカミソリでの自己処理ですが、こちらに関しては、ご存知の通り、自分では手が届かない部分が沢山あります。

そう考えると家族や彼氏など、パートナーが必ずいりますので自己処理と言えるかは正直微妙な所です。

引用元-−-剛毛女子の脱毛講座

水着を着るシーズン時期のみ使用する人もいる除毛クリーム(脱毛クリーム)。脱毛サロンなど、他の人にやってもらう毛の処理方法を除くと、除毛クリームが一番仕上がりも良く簡単なので、実践する人が多いように思えます。

コツとしては、しっかりと処理後のケアを怠らない事と、安価なものではなく、それなりに有名な商品を選択するのがリスクの軽減につながります。

引用元-−-剛毛女子の脱毛講座

意外に知らない人が多いのがうぶ毛をとるタオルの存在です。基本的にうぶ毛を擦って取る為のタオルになるので、かなり毛が濃くて太い剛毛女子には少し効果が薄いかもしれません。

尚、こちらの背中毛処理用のタオル「ケナッシー」ですが、数年前にリニューアルされたようで、最近では平日の昼に放送されている『ヒルナンデス』で紹介された事で爆発的に売れているようです。

引用元-−-剛毛女子の脱毛講座

女性の背中の産毛処理の危険性

背中脱毛のリスクとしては、・キレイに剃れない、・剃り残しをしやすい、など、うまく処理が出来ない事に関してのリスクを思い浮かべる方が多いようです。

しかし実際にあった体験談として、除毛クリームやカミソリを使用した結果、元々毛深いだけで、肌自体は綺麗だったと言う人が、「背中にニキビが出来て更に汚くなった」という事例も多数あります。

背中と言うのは自分では普段意識しないとあまりみる事がありません。こういった事から、あまり背中の脱毛に対してリスクを感じないと言う人も多いそうで、前述の肌荒れによる背中ニキビも深刻に受け止める人があまりにも少ない事に驚きます。

引用元-−-剛毛女子の脱毛講座

女性なら、結婚式でウェディングドレスを着る事もありますし、夏場は水着になる事もあります。そんな時、背中がニキビだらけになっているとどうでしょうか?写真に収めた時に、恐らく毛深い事よりも目立ってしまうのではないでしょうか。

背中脱毛にはこういった”人生に多大な影響を及ぼすリスク”も存在しますので、どうしても背中の毛の処理を自分でやりたいと言う事なら、これらをしっかりと踏まえた上で、くれぐれも肌のケアをしっかりと行った上で実践するようにしてくださいね。

引用元-−-剛毛女子の脱毛講座

背中ニキビについて

MIYAKO85_shirahamatohutari20140725500-thumb-2024x800-5126

背中の産毛のお手入れにはカミソリを使う人が多いと思いますが、
腕や足などの部分とは違い、自分では良く見えない場所であるため、
知らず知らずのうちに肌を痛めていることがあります。

お肌のダメージは乾燥の原因となり、ニキビの原因となりますので、
そういった経緯より、背中に吹き出物が出来てしまうのです。

背中をシェービングする場合は、たっぷりの泡を付けて剃ること、
剃った後には傷んだお肌を落ち着かせる化粧水などをたっぷり使い、
保湿することを忘れないようにしてください。

こうすることで背中の肌の乾燥が防げ、吹き出物、背中ニキビ自体を
予防することが出来るようになります。

また、背中ニキビはケアが特に大変な部分でもあります。
常に洋服と触れ合う部分であり、汗などより雑菌も繁殖しやすく、
悪化しやすい場所です。

時には洋服と擦れて痛いなどといった症状が出ることもあるので、
こういったケアを忘れず、吹き出物が出来ないように予防することです。

引用元-−-背中のニキビってやっぱり皮膚科に行かなきゃ治らないの?

ブライダルシェービング

ブライダルシェービングとは、産毛を取り除き、当日ベストコンディションの肌を作る人気のブライダルケア。「ブライダルエステはしなくても、ブライダルシェービングだけは受けた」という花嫁さんも多く、もはや花嫁のエチケットケアです。ブライダルシェービングは、使う道具によって本格シェービングとソフトシェービングの2種類に分けられます。お肌の状態や、挙式までの残り期間に合わせて、自分にあったブライダルシェービングを選んでくださいね。

引用元-−-ブライダルエステナビ

女性のシェービングの効果について解説しましょう。

顔だけでなく背中のシェービング効果は絶大!
まず第一に挙げられるのは“肌のトーンがグッとアップする”ということ。「私はそんなに毛深くないから」なんて女性でも、実際に処理してみると確実に見栄えに差がでます。むしろ普段からムダ毛の処理を怠らない毛深いタイプの女性のほうがこの効果はおわかりかもしれません。

挙式当日は被写体として写真に撮られるのがあたりまえの花嫁さん。写真写りもグッとよくなりますから、やはり受けておいたほうが良いといえます。

見逃せないのがメイク乗りが良くなるということ
それから処理することで“メイク乗りがはるかに良くなる”という点も見逃せません。

目に付かない細かい産毛があることで、素肌に密着しきれずに微妙に浮いていたファンデーションがしっかり密着することにより、下地となる肌の色と一体となり、自然で美しいメイクが完成するんです。

引用元-−-All About Beauty

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容

ページ
上部へ