時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

喉の痛みや関節痛を伴う発熱の正体に迫る!!

      2015/07/17

喉の痛みや関節痛を伴う発熱の正体に迫る!!

喉の痛みと関節痛で不快な思いをして、さらに発熱で体がしんどい。

今回はこんな症状の正体と正しい対処法をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

eb02e31c58a34f884193b7946f22f24e_s
《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

ver88_sumafoijiru15150126_tp_v
派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s
《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s
介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_s
赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

スポンサーリンク


喉の痛み・関節痛を伴う発熱の正体!!

喉の痛みや熱を引き起こす病気と特徴

インフルエンザ 悪寒を伴う高熱、咳、倦怠感、下痢、嘔吐、関節痛
デング熱    高熱、倦怠感、目の奥の痛み、喉の痛み、腹痛、咳、関節痛
慢性疲労症候群 全身の疲労、微熱、筋肉と関節の痛み、不眠、悪寒、息切れ
急性気管支炎  咳、発熱、痰、喘息、関節痛(手足と背中だけ)
溶連菌感染症  発疹、喉の痛み、高熱、感染力が高い

引用元-−-病気情報まとめサイト

インフルエンザの一番の特徴は、急激な高熱です。

鼻水やのどの痛みなどから始まる普通の風邪とは異なり、前触れなく38〜40℃の高熱が出ることもあります。

あわせて、関節痛、筋肉痛、寒気、震え、全身倦怠感などの全身症状が強くあらわれるのが特徴です。

引用元-−-健康メモ

デング熱の潜伏期間(蚊に刺されてから発症するまで)
は4日から7日です。

急激な発熱で発症することが多く、頭痛、眼窩痛、筋肉痛、関節痛などを伴います。また、食欲不振、腹痛、便秘を伴うこともあります。

引用元-−-ロータスクリニック

喉の痛みを和らげる方法

うがいで除菌とうるおいを

喉の粘膜に付いたウイルスや細菌を洗い流すということから、うがいも効果的です。痛みや炎症がひどい時には、殺菌・消毒効果のあるうがい薬や抗酸化物質のカテキンが含まれているお茶などがおすすめですが、予防や軽い症状の場合は塩素が含まれている水道水で十分です。「あー」と声を出すようにすると、喉の奥まで行き届きます。

うがいは、喉にうるおいを与えるというメリットもあります。ウイルスや細菌は乾燥している環境下で活発になるため、その活動を抑えるためにも喉の保湿対策は大切です。マスクで口元を覆うだけでも口の中や喉の乾燥対策になりますし、加湿器を使って空気の乾燥を防ぐことも一策です。

アロマで痛みを緩和

喉がイガイガする…など強い痛みではないものの不快感がある場合は、ユーカリやラベンダー、ティートリーなどのエッセンシャルオイルを使った蒸気吸入もおすすめです。マグカップなどに入れた熱いお湯に数滴たらし、香りと蒸気を吸い込むことで症状が和らぐと言われています。

引用元-−-ヘルスケア大学

塩うがい

毎日の手洗い・うがい。のどの痛みを感じた時には塩水でうがいをしましょう。喉の炎症に効果があります。

引用元-−-豆知識Press

関節痛を和らげる方法

C789_kazewohiitemoworks500-thumb-815xauto-2439

風邪で関節痛がひどい時は、関節を冷やすと痛みが緩和されます。

風邪で関節痛がひどくなる理由を平たく説明すると、「風邪ウイルスに感染してます!」という信号を脳に伝達するために関節痛が起こる、と考えられています。

風邪ウイルスに感染したら、それを脳に知らせるための物質が分泌され、血液によって脳に運ばれることで、脳は風邪ウイルスに感染したことを知ることになります。

その物質が関節を通った時に、炎症が起こります。

ですから痛みを感じてしまうのです。

それで、炎症が起こっているという事は、白血球が異物を取り除こうとしているという事です。

という事は、白血球の働きを抑えれば痛みが緩和される、という事になりますよね。

それで、白血球の働きを抑えるには、冷やすといいです。

ですから、風邪による関節痛を緩和するには、冷やすといいんです。

冷たいタオルなどを傷みを感じる部分に当てたりして冷やすことで、関節痛を緩和することができますよ。

ただし、関節を冷やすのは寝れない時など、どうしても我慢できない時だけにしたほうがいいです。

関節を冷やすという事は、熱を下げる原因を作っていることになります。

風邪をひくと熱が高くなるのは、そのほうが風邪ウイルスを退治しやすくなるからです。

それで、体温を下げてしまうと風邪ウイルスが退治しにくくなります。

引用元-−-病気知らずの体になる健康法〜40代・50代のための健康法!

発熱の対処法

発熱には「ビタミンB1」が効果的です。ビタミンB1は、からだの免疫力を高め、からだを温める作用や解熱効果もあります。にんにくやねぎ類に含まれるビタミンB1は熱にも強いため、体内利用率も良いのでおすすめです。他にも、胚芽米、玄米、豚肉、うなぎなどにビタミンB1は多く含まれています。

唐辛子に多く含まれる「カプサイシン」は血液の循環を良くし、新陳代謝を活発にするので、からだを温めてくれます。さらに、発汗作用もあるため、汗をたくさん出して早めに解熱できます。ただし、かぜのときは胃腸の働きが弱っているため、とりすぎには注意しましょう。

引用元-−-健康キレイナビ

解熱薬は温熱中枢に働きかけて、設定温度を下げる効果があります。設定温度が下がれば、確実に体温が下がり、体も楽になります。しかし、そのために免疫細胞の活動に必要な温度が提供できず、ウイルスや細菌退治が中途半端になり、治癒まで時間がかかったり、ぶり返したりするケースがあります。できるだけ、このタイミングでの解熱薬の服用は避けましょう。

ただし、39℃以上の熱が続く場合や体力の消耗が激しいときは、用法・用量を守って服用してもよいでしょう。仕事などで休めない場合は、早めに解熱薬を使って熱を下げ、体力を保つのもひとつの方法ですが、その分、治るのに時間がかかるので長期戦の構えが必要です。

引用元-−-健康キレイナビ

喉の痛み・関節痛を伴う発熱の予防法

病気の予防法

インフルエンザ マスク、ワクチン、うがい、手洗い
デング熱 冬になると蚊の動きが止まり改善されているため必要なし
慢性疲労症候群 睡眠時間をしっかり取る
急性気管支炎 水を小まめに取る、うがいをする、喫煙と飲酒を避ける
溶連菌感染症 手洗い、うがい、(ワクチンはない)

以上を毎日実践しましょう。

引用元-−-病気情報まとめサイト

インフルエンザの予防

最大の予防法は、流行前にインフルエンザワクチンの接種を受けることです。ワクチンの接種で、インフルエンザに感染しにくくなりますし、かかったとしても軽い症状ですむことが証明されています。
現在、日本では新型インフルエンザの流行はみられませんが、冬になる前にもう一度流行することも考えられますので、今までかかっていない人や、ワクチンの接種を受けていない人は、受けておいたほうがよいでしょう。

引用元-−-シオノギ製薬

現時点では、とにかく蚊に刺されないようにするのが一番だ。感染の危険性が高いのは、人と蚊の多い都会の公園や草地である。ヒトスジシマ蚊は場所によっては11月まで生息し続ける。屋外では長袖長ズボンで靴下を履いて肌の露出を避け、虫除けスプレーで防御しよう。ランニングやウォーキングのときにはタオルなどを巻いて首の露出も防ぐとよいだろう。バルコニーや庭に、蚊が卵を産みつける水の入ったバケツ、空き缶、空き瓶などを放置しないように注意し蚊を増やさないことも大切だ。

引用元-−-President Online

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 病気

ページ
上部へ