時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

卓球のラケット 初心者に適しているのはどんなもの?

      2015/09/20

卓球のラケット 初心者に適しているのはどんなもの?

卓球は戦略性が高く、奥の深いスポーツ。

そのためか、これから卓球を始めたいと考える初心者が、最初に悩むことになるのが、ラケットの選び方です。

多くの種類があるラケットから、初心者はどんなものを選べばいいのか、代表的な戦型と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

eb02e31c58a34f884193b7946f22f24e_s
《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

ver88_sumafoijiru15150126_tp_v
派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s
《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s
介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_s
赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
《どう対処する?》風邪をひいて熱が出たのに元気すぎる我が子

抱っこした時や手を繋いだ時、顔がちょっと赤らんで見える時、「...

919b7aff1d99548d8821f6f16579efb6_s
犬と飼い主は似ているのは本当?飼い主は気が付かない理由

時々、犬と飼い主が似ている画像などを見かけます。

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
運動は、やっぱり効果絶大だった!精神的に弱り気味なあなたへ。

ストレスや生活習慣の乱れ、仕事や人間関係の悩み・・・。 <...

クロミッドの副作用?生理痛のような痛みとクロミッドの関係をご紹介

クロミッドは婦人科系のお薬で、排卵誘発剤と言われる排卵を促す...

ad69359913dc8cffda18c063922a5988_s
天使か?!どの国のハーフの子供が可愛いのか調べてみました

最近ではテレビでハーフタレントさんをよく目にします。現在活躍...

d2dcd3550633d0aaec1f399a4f4d5a16_s
新生児が寝る時の目がおかしい?!新生児の目の動きを解説します

トツキトオカ我が子と対面できるこの日を、待ちに待ったのではな...

9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
読書は人生を変える!本を読むスピードが早い人の裏技教えます

「あの本も読みたい、この本も読んでみたい、でも時間がない…」...

01b2ac27bfaca90be6490d5360140043_s
マンション2階住みの≪虫大嫌い!≫虫駆除大作戦!


せっかく気にいって入居したマンションに、大嫌いな...

0f97733484de9b44f3eff19948dc941d_s
お茶漬けにはお湯をかけますか?お茶をかけますか?


お茶漬けは手軽で美味しいですよね!

c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
上司や取引先と仕事のメールやり取りが怖い!そんな時の対処法


最近では、会社の中で仕事のやり取りをするのにメー...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
呼吸すると肋骨に痛みを感じる時、考えられる原因はこれ!

呼吸の時に、肋骨が痛む・・・。寝ている時も食事の時も、呼吸は...

d79c57154446cf0042921e6d1b8fbfd1_s
受付の仕事に就きたい人必見‼︎受付の仕事の楽しい仕事内容

受付の仕事はオフィスワークの中でも人気の1つですが、受付の仕...

30b91282642a7651897cf705cf7231b4_s
本当に突発性発疹? 発疹が薄い時は別の病気を疑うべきか


突発性発疹と言えば、赤ちゃんが一番最初に罹る病気...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
電話やメールが苦手な人必見!克服法をご紹介します

最近ではチャット機能のメールが定番化してきて、テンポよく、会...

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s
危険?!お風呂の温度が45°Cのメリットデメリット

家のお風呂で45°Cと聞くと、熱くない?!と思ってしまいます...

スポンサーリンク


卓球初心者がラケットを選ぶなら、自分に合った○○から選ぼう!

卓球というと一時期はマイナー・地味といったイメージもありましたが、実は他のスポーツと比べても遜色のない、奥の深いものです。

また体格や性別、年齢に左右されない希少なスポーツであり、長年楽しむことができるのです。

卓球部だったという芸能人も数多く、実際プレイするのも、観戦するのも面白い競技と言えるでしょう。

ただ、これから卓球を始めてみたい、と思った初心者がスポーツ店でラケットを選ぼうとすると、思いの外種類が多く、どれを選べばいいのか分からない!という状況に陥りがちです。

何を基準に、このラケットを選べばいいのでしょうか?

ズバリ、卓球のラケットを選ぶ時に決めておきたいことは、”戦型”=”プレイスタイル”です。

先に述べた通り、卓球は奥の深いスポーツ。

戦型に適したラケットが存在します。戦型は大きく分けて以下の4つです。

・ドライブ主戦型
・前陣速攻型
・ショート型
・カット主戦型

まずは、自分はどんなプレイスタイルで卓球をしたいのか、それを決めてからラケット選びをしてみましょう。

自分はどの戦型が向いている?〜強気の攻めが売りの2タイプ

では、それぞれの戦型を見ていきましょう。

ドライブ主戦型

現在の卓球で、一番メジャーな戦型がこのドライブ主戦型です。

この戦型を使う人を”ドライブマン”とも呼びます。

この”ドライブ”とは、ボールに前転回転をかける打ち方のこと。

前転回転をかけたボールは前方向に進む力が強いため、相手側がこのボールを取ろうとすると、普通にラケットに当てるだけではコントロールが出来ません。

ドライブを打つメリットは他にもあり、安定した打球を打てるようになること、相手のかけたボールの回転を打ち消すことができる等があります。

主に台の中陣から後陣でプレイするスタイルです。

前陣速攻型

”前陣速攻”はその名の通り前陣、つまり台のすぐ近くに張り付くように立ち、スピード重視で戦う戦型です。

前陣でのプレイが主になりますので、動体視力と反射神経が優れた人に有利な戦法です。

現在はドライブ主戦型の選手が増えていますが、このタイプの選手との対戦でも、決して引けを取りません。

むしろ、自分のスピードで相手を翻弄し、卓球ならではの楽しみ方ができるスタイルと言えます。

自分はどの戦型が向いている?〜守りを固めてじっくり攻める2タイプ

ショート型

前陣に立ち、細かな技術を使って相手のペースを崩して戦う戦型です。

卓球のラケットの表面は、ラバーと呼ばれるシートを張るのですが、このラバーの表面が大きな粒上になっている”粒高ラバー”を駆使し、相手の打ちづらいボールを打つことが、ショート型のタイプの基本的な戦法になります。

ただ、粒高ラバーにも弱点はあります。

いざ自分が攻撃に転じようとした時、この粒によって威力が吸収されてしまうのです。

そのため、片面をこのラバー、もう片面に別のラバーを張り、攻撃の際に持ち変える必要があります。

カット主戦型

カット主戦型の選手は、”カットマン”と呼ばれます。

台の後陣、後ろに離れてカットを多用する、守備に徹した戦い方となります。

”カット”とは、ボールに強い下回転(バックスピン)をかける打ち方。

台や相手のラケットに当たると弾まずに落ちる回転です。

この球で相手のミスを誘うのが、カット主戦型。じっくりと粘り強く、チャンスを待てる人に向いています。

ただ、現在の卓球ではドライブ主戦型や前陣速攻型が主になっているため、この戦型を使う選手は少なくなっています。

卓球のラケットは大きくわけて2種類 初心者はどちらがいい?

4つの戦型を見てきましたが、自分にどんな戦型が向いているか、どの戦い方をしたいかは、結局のところ始めてみなければわからない、と思うでしょう。

もちろん、初心者なのですから、それでいいのです。

ただ知っておいて欲しいのは、戦型によりラケットとラバーの選び方が変わる、ということ。

極端な話、ショート型の戦型でも触れましたが、粒高ラバーのように特殊なラバーをつけてドライブの練習をしても上手く行きません。

また安価で買える、既にラバーが貼り付けてあるラケットは、競技用としては適しません。

では、卓球のラケットの基本をみてみましょう。

卓球ラケットは、現在2種類が主流です。

ペンを持つように握るタイプの”ペンラケット”と、握手をするように握る”シェイクハンド”です。

最近の主流は後者のシェイクハンド。握りやすい、使いやすいと感じる人が多いようです。

またシェイクハンドの利点としては、操作がしやすいということ、バック(裏面)が使いやすい、という点が挙げられます。

よほど、ペンラケットの持ち心地に執着がないのであれば、シェイクハンドのラケットを選びましょう。

卓球初心者が選ぶべきラバーはどんなもの?

次に決める必要があるのが、何度も出てきた”ラバー”です。

ラバーは両面それぞれ1枚ずつ張りましょう。

ラバーもまた細かな分類がありますが、大きく分けると4種類、”表ソフト”、”裏ソフト”、”粒高”、”アンチスピン”です。

それぞれの特徴は以下の通りです。

・裏ソフト

回転と威力のあるボールを打ちたい人向け。ドライブ主戦型向き

・表ソフト

テンポの早いラリー(打ち合い)をしたい人向け。回転をかけるには向いていない。前陣速攻型向き

・粒高
回転の影響を受けづらい、レシーブのしやすいラバー。ショート型、カット主戦型向き

・アンチスピン
回転が全くかからない。特殊なラバーなので、使う人は少ない

ラバーは戦型に合わせて決める必要があることは再三書きましたが、まだ戦型の定まらないうちは”表ソフト”と”裏ソフト”をそれぞれに貼るといいでしょう。

ラバーの硬さ・厚さも様々ですが、”柔らかめ”、”厚さは中程度”を選びましょう。

最後に、ラバーは両面同色にすることはルールで禁止されているので、赤と黒、別の色を張るようにします。

卓球は戦略性の高い、奥の深いスポーツです。

まずは自分にあった戦型を見つけること、そして何より楽しんでプレイできるよう、ラケットを選んでみましょう!

関連記事はこちら

 - スポーツ

ページ
上部へ